韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ31話

韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ31話

私はチャンボリ

今回の韓国ドラマはこちら!
私はチャンボリ
さっそく31話をご覧ください
私はチャンボリ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ31話

病院から戻ってきたヘオクは、突然の我が子の訪問に大喜び「ミンジョン、どうしたんだ!」と大声をあげ、その場にいたオクスは、彼女がオクスの娘かと疑う。
しかし、ここで正体がバレれば一貫の終わりとミンジョンは母に目配せし、ヘオクはミンジョンの遠い親戚だと苦しい言い訳をする。

ミンジョンから事情を説明されたヘオクは、後から訪ねてきたイナ夫婦に、「ミンジョンなんて名前は聞いた事もない。」としらばっくれ、自分の娘は一人だけだと二人を追い返そうとする。
勘違いしたと思い帰ろうとしたイナ夫婦であったが、脱いであった靴がミンジョンの物と気がついたイナは、家の中にいるミンジョンを呼び出す。
ヘオクとの親子関係を明かせないミンジョンは、パク先生のお使いでボリに会いに来たと嘘を付きイナ夫婦を説き伏せる。

ヘオクは、20年も援助してもらいながら正体を疑われるような人たちにしがみついている大ばか者の娘を不憫に思う。
一部始終を陰から見守っていたムン・ジサンは、やはりヘオクがミンジョンの母親だったと真実を知る。

仕立てに問題があり、パク先生が怒っていると連絡を受けたボリは、ピダンの付き添いをジェファに任せピスルチェに急ぐ。

ピゼ店の隣にある中華屋のナヨナヨした店員は、ジョンラン狙いでチャンポンを差し入れるが、彼女に虫一匹近づけたくないネチョンは、ジョンランがトイレから戻ってくる前にチャンポンを平らげようとする。
今日の気分はチャンポンだったジョンランは、ネチョンが一人前しかチャンポンを注文しなかったと思い少し食べさせてほしいと頼むが、ナヨ男の心のこもったチャンポンをジョンランに食べさせたくないネチョンは、一気にチャンポンを平らげ自分が用意したピゼを彼女に渡す。

焼きたてほかほかのピザを彼女の前に持ってきたネチョンは、ハート型の生地にチーズで”ジョンラン”と書き「世界に一つしかないピザだよ。」と気持ちを捧げる。

パク先生に呼び出されたボリは、自分が仕立てた物でないと言っても誰も信用してくれず、衣装を届けた時に庭にいたミンジョンに休暇の言伝をしたと説明する。
娘の手術の為に休暇をだしたボリにスボン夫婦は娘の事が心配で仕立てが荒くなったと解釈し、伝統あるピスルチェでは身持ちの悪い人間は面倒みられないとボリを追いだそうとする。

ボリは子供の命を守る事が罪だと言われるような場所では裁縫を習いたくないとパク先生にいとまを願う。
ピスルチェから帰ろうとしたボリは、ミンジョンとスレ違い自分を陥れた彼女と言い合いになる。

スポンサーリンク

ミンジョンを信じられないスボンは、「疑いは晴らすべきだ。」とボリを引き止め、スミはミンジョンに製作中の作品を持ってくるよう言いつける。

一方、ユチョンからカウルの居場所を聞いたジェヒは、レッスン室にいた妹を拉致同然に連れ戻し、「お前が逃げればジェファの責任になりヤツは勘当されるぞ。」と妹を脅す。

ミンジョンがわざと手を加えた物に証拠など残すはずがなく、イナとスミがミンジョンの作品と照らし合わせても犯人は分からなかった。
強情をはるミンジョンに我慢できなくなったボリは、武官の衣装から香る香水の匂いを嗅ぎとり、「これと同じ香水を付けている人が衣装に手を加えたに違いない。」と犯人を証す。

スミの前ではミンジョンに出ていきなさい、と憤って見せたものの、ボリを追い出したかったイナはミンジョンのやり方が手ぬるいと怒り、なぜ事前に相談しなかったのかと彼女を責める。

ボリの師匠がイナの義姉と知ったミンジョンはオクスがボリを姪と知っていて側に置いていると疑い、イナは、「ピスルチェに残る為には何でもします。」とすがりつくミンジョンに「お義母様をピスルチェから追い出すしかないわ。」と姑を陥れるように仕向ける。

パク先生を追い出すためジェヒの力を借りようとしたミンジョンだったが、当のジェヒは、結婚相手として狙いをつけている財閥令嬢のコンサートに足を運び、ミンジョンからの電話を「時間の無駄だ。」と無視する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私はチャンボリ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←30話     32話→

私はチャンボリ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ