韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ93話

大切に育てた娘ハナ

今回の韓国ドラマはこちら!
大切に育てた娘ハナ
さっそく93話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それでは、大切に育てた娘ハナ・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ93話

ユンチャンが撃たれた時、彼の部下はハナを連れて逃げてくれたが、
ガンチョルに追い詰められハナは崖から落ちた。
幸いソル会長を見張っていたユンチャンの部下がハナを見つけ彼女を救った。

愛する人の父親に命まで狙われたハナ。
あの日からハナは事件の事には何も触れず、自然の中に身を溶け込ませ生きている。
たわいもなく元気に振る舞うのは忘れたのではなく時を待っているだけ。
ハナが何も口に出さなくても、ユンチャンは彼女の気持ちを感じるのだった。

一方、具合の悪いおじいさまはラゴンがハナの死亡認定を申請しないように
チャン家にふんばるが、キム秘書が解雇された事を知らず、お手伝いさんに連絡を頼む。
しかし、そのお手伝いさんまでチョンラン親子に脅され、キム秘書と連絡がとれない。

ハナやおじいさまと戦う事に疲れたラゴンは、家業を捨て、
ホテル経営を手掛けたいとジンモクに相談する。

ラゴンはジンモクにかわいがられている事をドウンにアピールし、
「冊封式が終われば僕たちの関係を相談しよう~」と彼女のベッドに座り、
「お義父さまの許しを得たら。♡えへへ♡ 結婚して。」とドウンの手を握るが、
ドウンにお腹を蹴られ、ベッドから転げ落ちる。

横城の発酵場で一人眠るハナは、またあの崖から落ちた夢を見てしまい、
うなされて、目が覚める。
一人だと思っていたら、ソウルにまだ戻っていなかったユンチャンが気づき、
ハナを心配する。
ユンチャンはハナが落ち着いて眠れるように、ラベンダーのロウソクに火を灯す。

彼は1年たって、ようやくハナが犯人の顔を見たのか聞いてみるが、
「もう少し頭の中を整理してから話すね。」と彼女は事件の事をまだ話したがらない。

ハナは猟銃で撃たれたユンチャンの後遺症を心配するが、
彼は、ハナに負い目を感じさせないように、「もう何ともない。」と答える。

ハナから届いた手紙に、
「最後の精密検査で異常がなければ、もう急性硬膜下血腫が完治した証拠、
近いうちに会いにいくね。」と嬉しい報告があり、ヒョソンらは大喜び。

ハミョンはそろそろ帰還するハナの為に、
ソル・ジンモクが事件に関与した証拠を見つける為、SSの職場に復帰しようと考える。
そしてヒョソンは死亡認定させない為に、ラゴンに会いに行く。

ダイチョン社はウン室長のお陰で順調に経営を保ち、
あとはハナとユンチャンの復帰を待つのみ。
ユンチャンは計画の為にジンモクに和解を提示し、あの狩猟場に呼び出す。

ジンモクはファンソが片付き、自分は政治家となってドヒョンが会長に就任した。
そしてユンチャン自らこちらに歩み寄ってきた、と望み通りの結果に満足する。

ソル家で奥様面するラヒにドウンは食って掛かるが
「うちを助けてくれているんだ。」とジンモクに怒られ、
ドヒョンと二人2階に逃げる。

【スポンサードリンク】

狩猟場に来たユンチャンはジンモクに議員になったお祝いを言い、
「海外にいたので連絡が遅れた。」と詫びる。
以前のように従順なユンチャンが戻り、ジンモクは彼を抱き締め、喜びを噛み締める。
「ありがとう、ユンチャン。息子と狩りをする夢をお前がかなえてくれた。」

SSでは自分の意見に反対する人間を次々に解雇していくドヒョン。
強引すぎる彼の決裁にヨンホは不安を訴えるが、
「不満ならお前も辞めろ。」とヨンホさえ容赦しない。

ハミョンが出勤してきて、「超愛してる。」とドウンは歓迎し、
彼女を解雇しようとしていたラヒの企ても水の泡。
今やSSはラヒのラゴンの天下と聞き、ヒョソンは彼らに直訴しに行く。

ラヒは「罰があたったからハナは死んだのよ。」と人の死を軽んじ、
ヒョソンは彼女をひっぱたく。
ラゴンは仕返ししようとするが、
一緒にいたドウンとハミョンにボコボコにされ手も足もでない。

ヒョソンを見かけたドヒョンは、目をそらし逃げるように会長室に入る。

ヒョソンはドヒョンを店に呼び出し、ハナが生きている事を伝える。
ドヒョンは、ハナが生きていてくれた事に感謝するが、
「ハナと僕は結ばれない運命です。今後は連絡をしなくていいです。」と答える。
気持ちを整理した事をハナに伝えてほしいと言うドヒョン。
ヒョソンは彼が簡単にハナを諦め、薄情な人間だと責める。

帰国したガンチョルは世界慈善学校財団の理事長という肩書きを得て、
チョンランも彼の完全犯罪を称える。
ガンチョルは「お前たちの為にハナに手をかけた。結婚しよう。」と言って、
大粒ダイヤの指輪を差し出す。

ラヒは大統領官邸の料理長から横城の発酵場で造っている醤油を納品するように言われ、
早く対処しないと発酵場を売り飛ばした事がおじいさまにバレると焦る。

ハナが造った醤油を近所の人に分けた事から噂が広まり、官邸の料理長が訪ねてきた。
このままではハナの居場所がバレてしまう。
この1年、ハナに会えるのは自分だけだと、つかのまの喜びを感じていたユンチャンは、
いよいよハナが表に出る時が近づいた事に覚悟を決める。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「大切に育てた娘ハナ」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←92話     94話→

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ