韓国ドラマ 真紅のカーネーション あらすじ9話+10話 感想とネタバレ

た坊助た坊助

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!
今回は真紅のカーネーションのあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 9話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 10話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク
たぼ美たぼ美

ここからは、たぼ美がレビューしていきます!
それではさっそく9話のあらすじからお楽しみください!

真紅のカーネーション あらすじ9話

一人は不妊症、もう一人の嫁は尻軽。

息子たちはろくな女性を選ばなかったと愚痴ばかり口にしていたウンジャだが、代理母が桃だけ食べられるようになったと聞くと、さすがシン家の血を引く子だと喜び、火を吐く龍の胎夢の話を聞くと、将来大物になるに違いないと会長も大喜びする。

しかし、嫁であるギョンシンは夢を見ることもできず「出産も胎夢も人任せだから楽でいいわね」と、いつもの愚痴でいびられる。

たぼ美2

ウンジャは会長に大切にされていないからギョンシンが妬ましいんでしょうね。
嫁をいじめたところで会長に優しくしてもらえないですよ。

スポンサーリンク

和気あいあいと楽しい気分でテレビをつけると、息子のサンヒョクが画面に映っていた。

彼は成り行き上、妻をかばうことになり、芸能人にデマはつきものだとミンギョンの肩を抱き、円満ぶりをアピールする。

結婚当初にもスキャンダルがあった彼女をシン家ではよく思っておらず、こんな女に振り回されるサンヒョクに呆れていた。

同じ嫁同士としても、不妊症を知っていながら「早く子どもを産んでくださいよ」とギョンシンのことをバカにしていたミンギョン。

あの時の屈辱が忘れられず「子どもが生まれたら、どんな顔をするかな」とギョンシンは根に持っていた。

たぼ美2

これは許せなくて当然でしょうね。
苦しんでいる人の傷をえぐりバカにするなんて。
サンヒョクはどうしてこんな女性を好きになったの?

サンヒョクが許しても、シン家が認めないということを思い知らせてやるべき、というギョンシンの入れ知恵で、珍しく意見が一致したウンジャは、サンヒョクと一生添い遂げようがシン家の財産はすべて長男と孫に渡すとミンギョンに告げにいく。

不妊症でも代わりに産ませる方法があると言われたミンギョンは、産婦人科医のヘリムに確認し、長男夫婦に子どもができたと聞き絶句する。

たぼ美怒

自分は若いからいつでも産めるなんて傲慢なのよ。
それに中絶を経験していれば、二度と赤ちゃんを産めない体になることだってあるのよ!

妊娠14週目に入り、性別が分かる時期になると、どんなことをしてでも聞き出せと会長夫婦はうるさく、ギョンシンも恐る恐る結果を尋ねる。

見事男の子だと分かると「会議中に電話なんかするな」と妻を邪険にしていた会長は大声をあげて喜び、会議は切り上げ宴会にくり出す。

年老いた父の喜ぶ顔はヒョンジュンにとっても最高の気分。

やっと長男の役目が果たせた気分だと、ギョンシンに感謝する。

義姉の子作りにミンギョンは驚いたが、代理母という方法は、女優業を続けたい彼女にとっても夢のような方法。

このままでは、サンヒョクと結婚していても一切財産が入らないというので、彼女は代理母出産をしたいと夫にねだる。

たぼ美焦

つい先日中絶したばかりでしょう。
自分の体のことを、もっと大切にしてよ。

男の子だと分かった次は、胎児が健康体かどうかが問題になってくる。

来年40台に到達するギョンシンの卵子で健康な子が産めるのかと両親は心配していた。

ここまでする必要があるのかとジヨンはあまり気が進まなかったが奥さまの指示には逆らえない。

NIPT検査を終えてクリニックの1階にあるカフェでギョンシンの用事が終わるのを待っていた。

結局、ギョンシンは院長と出かけるということになり、一人で帰ってもいいと言われたジヨンは、カフェでゆっくりスケッチしながら暇つぶししていた。

代理出産のことでヘリムに会いにきたサンヒョクは、彼女のランチが終わるのをカフェで待っていた。

隣に座っていた女性が一心不乱に書いているのはどうやら指。

彼女が落としたペンを拾い話し掛けるきっかけを得たサンヒョクは、店を出ていく彼女が絵を捨てるというので、お願いして譲ってもらう。

若いときから気まぐれで生きてきたサンヒョクは、芸能事務所を開くまでもいろんな職業に興味を抱いた。

人を扱う仕事にはリスクがつきものだと勉強した彼は、今度は製造業に目を向け、今日譲ってもらったスケッチを化粧品のロゴにしたいと新しい事業をひらめいた。

たぼ美2

結局さ、坊ちゃん育ちだから好きなことができるのよ。
おカネがないことの不安なんて感じたことがないんでしょうね。

おなかが大きくなってくるとジヨンの気持ちにも変化が生じおなかの子は、天国に行った息子が戻ってきてくれたのではと感じ「変なことを考えるなよ」と継兄をひやひやさせる。

検査の結果、生まれてくる子はダウン症の確立が高いということになり、元気な我が子を待望していたギョンシンは、奈落に突き落とされる。

9話の感想

たぼ美たぼ美

うーん、倫理問題難しい。
でも実際、お医者さんとかお金持ちの人たちって、こういうことしてる人がいるのよね、信じられないけど。

真紅のカーネーション あらすじ10話

ダウン症の確立が通常の人よりもかなり高いことが分かり、ジヨンは確実に判定の出る羊水検査を受けることになる。

高齢だ高齢だと姑にばかにされてきたギョンシンは、不安要素を伝えることができず、検査は大丈夫だったと家族にウソをつく。

たぼ美2

99%駄目と言われても、生まれてくれば健康体ってこともあるよ。
医学だけでは解明できない不思議なことが起こる。

スポンサーリンク

会長は気が早く出産日を占ってもらい、予定日より4日早い7月12日に生まれたほうが運気がいいそうだ、と帝王切開を要求する。

申の刻に生まれると家門事業を繁栄させる。正財と偏財が二つずつあり金運に恵まれる。

金と水がないので申の刻に生まれると金の運気が補われる。

水の運気は名前で補い、水の入る感じを使う。

ということで“ジェウン”にしたら大物になると、生まれる前から名前が決まる。

たぼ美2

どっかで聞いた名前だわ。
あっ、ミンギョンの浮気相手だったかな。
あれはジェウか。

姑に連れられて妊娠祈願に来たときは、わずか1000回で根を上げたギョンシン。

我が子の健康がかかっている今、願いは切実なものとなり時を忘れて仏様にお祈りする。

羊水検査の結果が出るまでには時間がかかり、2週間後のそのときが、あすやってくる。

たぼ美焦

ギョンシンはいいけど、妊婦のジヨンにこんな無理をさせちゃ駄目でしょう。
流産するわよ。

結果はヘリム医師も目を疑うほど残念なものだった。

ギョンシンは悲鳴をあげて受け入れがたく、ちゃんと確認したのかとヘリムを責める。

たぼ美2

検査技師が怪しい。
ユン・ジヨンの試験管の隣にユン・ミヨンって名前が書いてある試験管があったわ。
取り間違えたんじゃないの?

男子が生まれればボーナスがもらえ、中絶となれば残りの報酬ももらえるかどうか怪しくなってくる。

継兄ソンナムは、ジヨンが変な物でも食べたせいじゃないかと疑い、インスタント食品を食べたり、汚染されている空気のなか散歩にいくなどしたジヨンは、自分のせいではないかと責める。

たぼ美2

こういうときは、別のクリニックでもう一度調べてもらったほうがいい。

義姉に子どもができることでミンギョンは焦り、代理出産に協力してほしいとサンヒョクにつきまとうが、財産狙いという彼女の本性を知ってしまったサンヒョクは、もう二人の子どもをほしいという気持ちになれなかった。

たぼ美2

子どもができたと喜んだ時には、妻は、中絶することばかり考えていた。
しかも、今となっては、あれが誰の子だったかは調べようがない。
財産がもらえなくなりそうだからって代理出産?
そんなもん受け入れられるはずがない。

スポンサーリンク

ギョンシンは結果に納得がいかず、もっと大きな病院で調べたいと、韓国総合病院にジヨンを連れていく。

しかし医師は、身勝手な考えを持つ彼女たちに否定的で、胎児の健康が一番だと再検査を拒否し、ここまで成長していれば、検査することにリスクがあると言って断る。

それに再検査したとしても結果が出るのは23週目。

もう、胎児と呼ぶには手足が形成され人間らしく成長しており、中絶することは違法だと検査を拒否する。

たぼ美驚

2週間違うだけで、状況って大きく変わるのね。
胎児の成長ってすごい。

「どんな子が産まれてきても愛情を注げばいい」というジヨンの環境とは違い、完璧な孫を産まなければ離婚させられるギョンシンの場合、ダウン症の確立が高い子どもを産むわけにはいかなかった。

彼女は染色体に異常があるとは言えず、子どもの異常を小頭症だとウソをつき、ジヨンが精神安定剤を飲んでいたからだと夫に報告する。

10話の感想

たぼ美たぼ美

それはないわ。
そんなことしたらジヨンの過失になるじゃないの。
前金の2億5千万も返却しなきゃならないんでしょう?
苦しいつわりを乗り越え、腰の痛みにも耐え、監獄生活を送ってきたジヨンに、ひどすぎる。

真紅のカーネーション あらすじの続き 一覧

「真紅のカーネーション」前後のお話はこちらから

←7~8話     11~12話→

「真紅のカーネーション」各話の一覧はこちらから

【『真紅のカーネーション』各話のあらすじ】韓国ドラマ徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「真紅のカーネーション」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

真紅のカーネーション TSUTAYA

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆