韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ13話

韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ13話

シンデレラの涙

今回の韓国ドラマはこちら!
シンデレラの涙
さっそく13話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、シンデレラの涙・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ13話

社長室から出てきたチャヨンは涙を流しながら歩き、彼女を見かけたヒョンテが声をかける。
「ジェインの友達だよね? 早く声をかけてくれればよかったのに。 合格通知は聞いたかい?」
優しく声をかけるヒョンテに、「まだ合格はもらってません」 と、答えるチャヨン。

合格を保留にするソンギョンに、「優秀な人材を何故見捨てる?」 と、珍しく食い下がるヒョンテ。
ジェインが嫌がるだろうからと、仕事に私情を挟むソンギョンに、「今までは譲歩してきたが、今回は譲歩しない。」 と、チャヨンの合格をゴリ押しする。

倉庫で問題が発生したチャヨンは、オ先輩に濡れ衣をきせられてしまう。
下着の在庫の数が合わない。
「確認して間違いなく数は合ってました。」 自分にミスはないと主張するチャヨンだったが、ヒョヌンは彼女の発言を信用しない。
「バイトのぶんざいで・・・高価な下着が欲しかったのか?」 と、バカにするヒョンテに我慢の限界に達したチャヨンは、「私はミスしてません。 高価な下着かもしれませんが、私にしてみればただの下着です。」 と、主張する。

ヒョヌンに怒られるチャヨンを見て、オ先輩は陰でほくそ笑む。

ヨンエの痴ほう症に頭を悩ませるジェイン。
困っていたのはジェインだけではなく、ヒョンテも同じで、息子と間違って何度も電話をかけてくるヨンエに呆れていた。

「早くこの家から追い出して、施設に入れてやりたい」
ヨンエの事をギヒョンに愚痴るジェインだったが、会話を聞いていたヨンエは怒り出し、ジェインの頭にジュースをぶっかける。

心優しく礼儀正しいギヒョンは、「いくら痴ほう症でも、お前の叔母だ」 と、ジェインに語り、結婚して家を出るまではヨンエを大切にするよう言い聞かせる。

チャヨンを陥れようと企むオ先輩は、「犯人はチャヨンです。 ロッカーを確認してください。」 と、ヒョヌンに吹き込む。

チャヨンのロッカーを確認するヒョヌンは、中から商品の下着が出てきて激怒。
身に覚えのないチャヨンは無実を主張するも、「お前はクビだ」 と、言われてしまう。

無実の罪をきせられたチャヨンはこのまま引き下がるわけにはいかず、帰宅しようとするヒョヌンを捕まえ、「私は無実です」 と、弁解する。
「例え無実だとしても、お前はクビだ。 周りに恨みを買うような人間を俺の部下にしておけない。」
偉そうにベラベラしゃべり続けるヒョヌンにブチ切れたチャヨンは、上司だという事も忘れ平手打ちをかます。

ここまで前半戦

スポンサーリンク

ここから後半戦

落ち込むチャヨンはイ会長を呼び出し、夜な夜な屋台で晩酌をする。
「私はそんなにダメな人間なのかな・・・?」
真剣に相談するチャヨンだったが、「お前の事を好きになる人間などいない」 と、いつもの調子で悪態をつく会長。

「困ったなら、わしの養女になれ。 事業に失敗して借金があるがな・・・」
たぶん借金は嘘、チャヨンの事を養女にしたいのは本当。
チャヨンの事をほおっておけないイ会長は、彼らしいやり方でチャヨンを支える。

この二人、基本的に口論してますが、本当に見ていて安心できます。
かなりキャラ設定が嫌な奴が多い中、会長は本当に優しいと思う。
口は悪いし、いつもしかめっ面だけどね。笑
個人的にギヒョンに並んで、優しい人ランキングに見事ランクインです。笑

トイレに行った会長の携帯に、ギヒョンからの電話がかかってくる。
「おじいさんはトイレに行ってます。 私はおじいさんの友達です。」 会長の代わりに電話に出たチャヨンは、ギヒョンにまで盗人呼ばわりされ落ち込む。
ギヒョンは、電話の相手がチャヨンだとは気づいておらず、おじいさんにこんなにも若い友達がいるわけはないと考える。
 ”きっとおじいさんが電話を落として、この人が拾ったんだ” と、考えるギヒョンは、ただでさえ傷心のチャヨンに「盗人」呼ばわりして、追い打ちをかけてしまった。

しかし、泣き出したチャヨンに素直に謝るのがギヒョンのいいところ。
何でもかんでも偉そうにプライドだけ高いヒョヌンとは大違い。

デパート内でチャヨンの事を見かけたジェインは、「久しぶりね」 と、声をかける。
相変わらずチャヨンの事を罵るジェインは、「貧乏と親の愛の欠如は、人間性を醜くさせる。」と、言い放つ。

ジェインのためにと、チャヨンの正社員登用を見送り続けていたソンギョンだったが、むしろジェインは大歓迎。
「勝負して必ず勝ってやる」 と、チャヨンに対しての闘志を燃やす。

ヘジョンとギヒョンが奉仕活動をしている施設に、シンデレラデパートの配達として向かうチャヨン。
施設のおじいさん達のため、バイオリンを弾いているギヒョンを発見し、目を奪われる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「シンデレラの涙」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←12話     14話→

シンデレラの涙 あらすじ 詳しいネタバレ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 雲が描いた月明かり

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ