韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ12話

シンデレラの涙

今回の韓国ドラマはこちら!
シンデレラの涙
さっそく12話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、シンデレラの涙・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ12話

チャヨンの事を「最高の逸材だ」 と、褒めたたえるヒョンテだったが、ソンギョンは否定する。
面接官全員が満点をつけたのにもかかわらず、ソンギョンは最低点をつけ、不採用にするとヒョンテに言い放つ。

ヒョンテに電話をかけるドヨプは「会社まで来ているから降りてきてくれ」 と、彼を呼び出す。

帰国したギヒョンとジェイン。
サプライズで帰国したにもかかわらず、良心が痛むギヒョンは、「早く連絡してあげないと」 と、ヘジョンを気に掛ける。
結婚する気満々のジェインは、嫁として点数を稼ぐため、実家に行く前にギヒョンの家にお邪魔し、点数稼ぎを狙う。

オ先輩に鍵を返してもらったチャヨンは、「どうして意地悪するんですか?」 と、彼女を問い詰める。
またもや、ガミガミおやじのイ会長に呼び出されるチャヨンは、休憩時間に仕方なく会長の家に向かう。

帰宅したギヒョンは、家政婦さんとの久々の再会に笑顔を見せる。
ヘジョンは奉仕活動のため家を留守にしていた。
老人たちに写真を見せるヘジョンは、「いい男でしょ?」 と、ギヒョンの事を自慢する。

「夜空が見えないから窓を拭け。」 いつも通りくだらない事でチャヨンの事を呼び出したイ会長。
もちろん、不満をあらわにするチャヨンは、会長が食べている干し柿を横取りしてやけ食い。笑
いっつも言い合いしていますが、会長との絡みは安心してみていられるんだよな~。
しかめっ面で、言葉遣いも悪い。でも、本当は一番チャヨンの事を気にかけているのがイ会長です。

休憩時間の合間にやってきたチャヨンは、忙しいためそそくさと家を出る。
去り際、「優しいおじいさんになる練習をしておいてくださいね。」 と、嫌味を言うのも、仲のよい証拠。
会長に会うためにやってきたギヒョンとジェインと、エレベーター前ですれ違うが、よそ見しているためお互いに気づかない。

久しぶりに孫の顔を見たのに、浮かない表情をする会長。
「本当の孫は死んでしまったギヒョンだけ。」
昔、ドヨプに話していた会長は、今のギヒョン(ソンタン)の事を孫と認めていないのかもしれません。

今日はギヒョン(本物)の命日。
ヘジョンは帰国したギヒョン(ソンタン)にすっかり夢中になり、数年間墓参りに訪れていない。
命日の事を忘れているヘジョンを刺激しないように、ドヨプはヒョンテの事を呼び出して、男二人だけでお参りを済ませる。

案の定、ギヒョンの帰国に興奮したヘジョンは、ドヨプに電話をかけ、「サプライズで5日早めて帰国してくれたわ。」 と、喜び爆発。
張り切るヘジョンは、みんなで食事するためにお店を予約する。

ここまで前半戦

スポンサーリンク

ここから後半戦

帰国を聞いたソンギョンも久々に娘に会えると喜び、早々に仕事を切り上げお店へと向かう。

ちょいちょいソンギョンとドヨプのソワソワした様子が出てくるんですが、お互い異性として意識してるって事かな・・・?
まだ確信はありませんが。。

家族勢揃いでギヒョンとジェインの帰国を祝う。
自分の銀行ではなく、シンデレラデパートで働きたいと言い出したギヒョンに、不満そうなドヨプ。
もちろん金魚のフン状態のジェインも、シンデレラで働くと宣言。

暴走するジェインは、「もう一つ重大な発表がある」 と、切り出し、ギヒョンと婚約すると宣言する。
驚くドヨプだが、ソンギョンとヒョンテ、ヘジョンの3人は大賛成。

食事から帰宅しヨンエと久々の再会を果たすジェインは、「認知症なの・・・?」 と、驚く。
認知症のヨンエを守るため、荷物をまとめ運んできたヒョヌンは、今日からこの家に住むと宣言。
何としてもこの家から、ヒョンテとソンギョンを追い出したい。

返済の滞っている会社に対し、いつも通り冷徹な態度で接するドヨプ。
「会長なら猶予をくれた。 お前は会長の顔に泥を塗るただの若造だ。」
何と言われても態度を変えないドヨプは、「金持ちには優しく、貧乏人には冷たいのが銀行です」 と、言い放ち、長年の付き合いのお得意様を切り捨てる。

父の対応を陰から見ていたギヒョンは幻滅し、「父さんが他人に見える」 と、本音を漏らす。

社長室に呼び出されたチャヨン。
何としてもチャヨンを不合格にしたいソンギョンは、「あなたの面接はまだ終わってないわ」 と、罵り始める。

遠まわしに自分の事をバカにされたソンギョンは苛立ち、チャヨンに対して不合格を言い渡す。
「何としてもシンデレラデパートで働きたい」 と食い下がるチャヨンは、「ここで働きたい理由は、母がいる会社だから。 昔、母と会った時、地獄かと思うほど酷い人だった。 でも本当は天国にいるように優しい人だと信じたい。 何か理由があって私の事を捨てたならば、その理由も聞きたい。」 と、実母であるソンギョンに訴えかける。

お互いに面と向かって、母と娘と認めていませんが、両者ともに気が付いている状態です。
ソンギョンはチャヨンの事を捨てた身として、彼女を遠ざけたい。
だけどチャヨンは、ソンギョンの事を嫌いながらも、本当はいい人だと信じたい。
そのために、なんとしてもシンデレラデパートで働かせてくれと食い下がるチャヨンです。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「シンデレラの涙」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←11話     13話→

シンデレラの涙 あらすじ 詳しいネタバレ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー