韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ87話

韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ87話

鳴かない鳥

今回の韓国ドラマはこちら!
鳴かない鳥
さっそく87話をご覧ください
鳴かない鳥・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ87話

パク候補は応援に来てくれた息子を喜ぶが、隣にいるオ・ハニには険しい顔をし、ソンスは父と一緒にいるミジャを見るだけで腹を立てる。

その頃、トランクに押し込まれたスティーブは目を覚まし、暗闇の中で暴れる。

昔は汚れた仕事に手を染めたヂョ・ダリョンも純粋なスチャンに心動かされ、今では危ない橋を渡るミジャを心配する。

農家の息子として育ったパク・トジュンは、農業のような政治を目指しますと市民の心を捉えトークショーは和やかな雰囲気に包まれる。

一方、アイデア情報流出を調べているテヒョンは、シャイン社の特許申請内容まで確認させる。

父の出版イベントなどどうでもいいソンスは、イベント最中にも関わらずミジャが外出すると彼女の後を追いかける。
イ秘書からミジャがスタンガンを持っていると聞いたハニカップルは、スティーブがトランクに入っていると睨み、警察でもないのにミジャにトランクを開けるよう要求する。
トランクを壊すぞと恐喝されたミジャは車を開け空っぽのトランクを披露し、駐車場で騒いでいるソンスカップルを市民が目撃する。

ユミの洋服にコーヒー染みを見つけたテヒョンは、自分がコーヒーをこぼしたときにユミが部屋に入ったと思い、情報流出の犯人だと確信する。
ユミの嫉妬にかられた行為を理解できないテヒョンは、一緒に暮らしたくないと怒鳴りつけ、「妊娠初期の妻になんてことするのよ」とハギョンが説教するが、ユミの言葉が信じられないテヒョンは、明日病院にいって確かめるぞとユミに警告する。

パク候補の出版イベントは大成功を収め、忙しい彼をエレベーターに誘導したあとミジャが忘れ物を取りにいってる間に候補の乗ったエレベーターは故障で途中停止してしまう。
パク候補と一緒にエレベーターに閉じ込められた女学生は、閉所恐怖症のため過呼吸になりわずか数分で呼吸困難に陥る。
候補から連絡を受けたミジャは警備に通報し、まずは女学生を落ち着かせるようにパク候補に指示する。

ミジャのあとをつけ回していたソンスカップルは父の事故に驚き駆けつけるが何の役にも立たない。
技師が到着する前にせめて女学生だけでも助けたいパク候補は、手動でエレベーターを開け女学生を助けだす。
わずかな隙間に手を挟みパク候補を助けようとしたミジャは、細く開いた扉から中に滑り込みパク候補と一緒に閉じ込められる。

レスキュー隊に助けられたパク候補は、まず女学生のことを心配し、高齢の彼は念のため病院に搬送される。

スポンサーリンク

父の事故があってもスティーブのことしか頭にないソンスカップルは、エレベーター救出劇の最中に動きだしたヤン秘書をマークし、彼についていこうとするが、車のタイヤがパンクしていた。

一方、ミンジに連れられ仕方なくハニ祖母の餃子店にやってきたスチャンは、先日会ったスティーブに出くわすのではと神経質になり、餃子を食べたミンジは嘔吐し腹痛を訴える。

非常事態でも動じず、命がけで守ってくれるミジャ室長にパク候補は感謝し、彼女のことをますます頼りにする。
ヤン秘書に用意させた栄養ドリンクをパク候補に飲ませたミジャは、候補を家まで送り届けようと運転を代わる。
トランクの中からは奇妙な音が聞こえるが、睡眠剤入りのドリンクを飲んだ候補は、そのまま深い眠りに落ちる。

今になってようやく父を盾に取られたと気付いたソンスは、ナムギュに頼みパク候補の車を位置検索する。

遠く暗い夜道を飛ばし人影のない所までスティーブを運んだミジャは、彼をトランクから出し解放するが、今までさんざんミジャから絞りとっておきながらナムギュに殺されそうになった彼はミジャを逆恨みし、自首したほうがましだと吐き捨てる。
追い詰められたミジャは夜道を歩くスティーブめがけてアクセルを踏み込む。

何をやっても空回りなソンスは、父の車がミジャのマンションに駐車していると聞き、スティーブはミジャ宅に運ばれたと確信する。
ソンスと一緒にミジャ宅にやってきたオ・ハニは、扉を殴りつけドアを開けさせる。
相変わらず態度のでかいハニは、出てきたミジャを押しのけ彼女の部屋に不法侵入する。
やくざ顔負けの脅しをきかせるオ・ハニは、スティーブをどこに隠したのかとミジャを罵り、奥の部屋から出てきたパク候補は、礼儀知らずなソンスカップルを叱りつける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「鳴かない鳥」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←86話     88話→

鳴かない鳥 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

2 Responses to “韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ87話”

  1. ユユ より:

    これを書いている人はミジャの味方ですか?(笑)
    「相変わらず態度のでかいハニ」とか、、、なんか違和感感じるな〜〜

    • た坊助 より:

      ユユさん☆彡

      コメントありがとうございますm(__)m
      味方というわけではないのですが、目線は完全にミジャで書いてます!
      81話の記事にも同じようなコメントを頂きまして、その時の私の返信をこちらにコピーしますね。

      以下、81話にお寄せいただいたコメントへの返信。
      ”コメントありがとうございますm(__)m
      ミジャとハニの戦いを考えると、仕掛けるのはミジャなのでそれが悪と言えば悪です。
      金への執着は異常なまでに凄いですが、人を殺そうとしているのは精神が壊れかけた最後のみ。弟を守ろうとしたりと、意外に母性本能が強い一面を持ち合わせています。
      題名が”鳴かない鳥”ですが、ミジャが叔父に殺されかけた生い立ちや、愛情を受けずに育った事を踏まえて、主人公はミジャだと思っています。

      ミジャからの嫌がらせ→ハニが復讐を決意→復讐を終えるまでハニは鳴かない鳥になることを決意した。
      ”泣かないために悪魔になった”

      劣悪な環境で育ち泣く事さえ許されず、悪魔に育つしか道がなかった。
      ”泣かないために悪魔になった”

      どちらにも当てはまる言葉だと思いますが、ドラマの元の元を辿って、個人的には後者の解釈を踏まえて主人公はミジャとしています。
      もちろん、ミジャのやってきたことが正義に当てはまるとは思ってません。ですが、彼女も育った環境が違えば・・・と、ミジャももはや被害者の一人と思っています。
      ハニ応援派の皆様にとっては「それ逆だろ!」と突っ込みたくなるような表現が多いと思いますが、当サイトの記事はミジャ目線で書いておりますので、そのあたりはご理解いただけると幸いです。”

      というような解釈と背景で書いてますので、ハニ応援派の方々にはかなりイラつく内容かもしれませんが、ご了承いただけると幸いです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ