韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ65話

今日、妻やめます

今回の韓国ドラマはこちら!
今日、妻やめます
さっそく65話をご覧ください
今日、妻やめます あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ65話

ヨンジュは胎教を兼ねてソウォンのゴルフを見学に来た。

そこではヨンヘがソン社長と二人っきりで練習をしており、フォームを教えるという口実でヨンヘの体に触れる社長の行為は目に余るものがあった。

ヨンヘも嫌がるわけでもなく、知らない人が見れば、どこからどう見ても夫婦に見える。

二人の仲を聞いていたヨンジュは、デートを邪魔しちゃ悪いと挨拶もせず帰ろうとするが、ソウォンはあの男のせいで父との復縁話も立ち消えたと聞き、男にデレデレする母なんか見ていられないとぶち切れる。

そこへシンモが練習場に向かっていると連絡があり、ソウォンは、こんなところを見られたら大変だと、取るものもとりあえず、ヨンジュを廊下に連れ出す。

ギリギリセーフ、練習場に入る前で父を止めることができたが、ゴルフバッグを忘れてしまい、ソウォンが取りに戻ろうとすると、「お前はヨンジュについていてやれ」とシンモが気を利かせ、バッグを取りにいく。

視界の先には、デレデレと仲よさそうな二人の姿が。

ヨンヘの死角になるので、彼女は気付きはしなかったが、シンモに気付いたソン社長が、勝ち誇った笑みを浮かべ、軽く会釈する。

妻の素晴らしさに気付かず、彼女をないがしろにしてきたシンモは、もう今さら手遅れだと諦め、妻を解放してあげるときがきたようだと別れを決意する。

SC食品が危ないという情報は当然海外投資家の間にも知られており、ケビンは高利貸しに当たるしかないと腹をくくる。

ゴールドマンのイ本部長が主犯だと分かれば、契約破棄が可能になり状況は一変する。

ルリは、こうなったらすべてを知っているキム室長を捜すしかないと、会長に許可をもらう。

チュ・エリがパク本部長と話していたとき、彼女はかなり母親のことを恐れていた。

ルリは、エリを白状させようと彼女のマンションにやってくると、ちょうど泥酔したエリが代行運転手に送られて戻ってきた。

「こんなになるまで飲んで、何してるのよ!」とミョンランは親友のふりをしてエリを部屋まで送っていき、代行運転の代金を請求されたルリがおカネを払うと、車の鍵を渡される。

前には、チュ・エリの車が・・・。

ルリは、手がかりがないかと車に乗り込み、ドライブレコーダのチップを抜き取る。

ドライブレコーダには、チュ・エリと母親の口論が入っていた。

キム室長は死んでるのではないかと心配するエリに、スザンナは、療養施設に隔離しているから安心しなさいと答えていたが、施設の名前までは言っておらず、捜すには膨大な時間がかかる。

チュ・エリを部屋まで送っていたミョンランは、彼女の携帯を盗み、「これがあれば手がかりがつかめるわよ」とエリを装ってパク本部長にメールを送る。

“キム室長はお母様がよくご存じの療養施設に隔離していますから、安心してください”

パク本部長は、エリにも施設の名前を明かそうとしなかったが、ルリは、スザンナがアリバイ証言したときの病院の名前を思い出し、マリア総合病院附属の療養施設がないかと捜す。

ミョンランと二人でネット検索していると、ゴールドマンパートナーズが最近投資を決めたリハビリ療養施設が見つかる。

イ・ルリは洗濯業者に扮して隔離病棟に潜入し、意識のしっかりしているキム室長を助けだす。

母が何を企んでいるのか、待っているだけでは恐ろしくてチュ・エリがパク本部長に会いにくると、偽メールの件がバレ、彼は療養病院に向かう。

廊下で清掃員とすれ違ったが、それがイ・ルリだとは気付かず、病室に着いたときには、キム室長は連れ去られたあとだった。

イ・ギョンファから戦略的提携と称してチュ・エリとの結婚を打診されたテヤンは、相手の正体も分からないのに協力なんかできないと話し合いの席を飛び出してきた。

スポンサーリンク

その時、こそこそと話しているパク本部長を見かけたテヤンは、彼を尾行し、療養病院にやってくる。

駐車場で、ちょうどイ・ルリの車とすれ違うと、彼女は後ろの車をなんとかして、と合図を送り、ルリを追いかけてきたパク本部長の車を阻止する。

本性を現したパク・ミンホは、テヤンの胸ぐらをつかみ、「イ部長が提案したように戦略的提携をしろ!」と凄みをきかせるが、テヤンはその場で彼をクビにし、SCに出入りできないようにする。

ヨンヘを手放さなければならないと思うと、シンモはショックで寝込んでしまい、ルリがお父さんのためにお粥を作っていた。

家の様子を見にきたヨンヘは、ゴルフ場で夫がショックを受けたと聞き、「いい年して、そんなことで寝込むなんて」と呆れる。

お父さんのことが可愛そうになったルリは、出張をキャンセルしてほしいと頼むが、この前と話が違うじゃないの、とヨンヘは怒る。

ヨンヘは体調を崩したシンモを優しくいたわる。

これでは生殺し状態。

ソン社長への気持ちを聞いてみると「私が誰をどう思おうと、あなたには関係ないの」と卒婚契約文を持ち出され、異性関係に口出ししないなんて馬鹿げた約束をしたのは、単なる見栄っ張りだったんだと、シンモは拝み倒して許しを請う。

自分たちの子どもができてもハンギョルを育ててくれるというソウォン夫婦に、チョン・スミは罪悪感が残り、もらったおカネには手と付けられない。

「おカネを返してきなさい」と姉妹はケンカになり、姉に怒られたスジが紙袋に入った札束をソウォンの病院に届ける。

スポンサーリンク

今日、妻やめます あらすじの続き 一覧

「今日、妻やめます」前後のお話はこちらから

←64話     66話→

「今日、妻やめます」各話の一覧はこちらから

【「今日、妻やめます」をさらに深掘り】各話のあらすじ 今日、妻やめます徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「今日、妻やめます」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

今日、妻やめます~偽りの家族~ ホームドラマチャンネル

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ