韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ62話

今日、妻やめます

今回の韓国ドラマはこちら!
今日、妻やめます
さっそく62話をご覧ください
今日、妻やめます あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ62話

テヤンが任されたニュー・シティー店がオープンし、新メニューが好評で客が殺到する。

初日から滑り出しもよく、テヤンカップルは顔合わせのために定時で仕事を終え、あとは統括責任者のコ・ジョンドに店を任せる。

ケビン会長の留守を狙いイ・ギョンファが計画していたのは産地偽装摘発。

コ・ジョンドが取引している業者をチュ・エリが突き止め、仕入れ肉をすり替え、産地偽装を摘発させる。

通報を受けた食品安全庁が摘発に動き、イ・ギョンファが事前に手を打っておいたテレビ関係者も摘発現場に同行する。

ニュー・シティー店舗のブレークタイムを利用し、捜査官が押し寄せると、現場責任者のコ・ジョンドは、長年取引をしている信頼のおける業者だと言い切るが、冷蔵庫に保存されていた肉からは登録番号は検出されず、不正流通だと記者は写真を撮りまくる。

その頃、イ家での顔合わせには、ファヨン親子に、ケビン、そして、イ・シンモファミリーが、姻戚チュノクまで総動員して歓待する。

ケビンは韓国の家庭料理が好物で、チュノクの郷土料理を食べると、初めて食べる料理なのに、なんだか懐かしさを感じると言って感動する。

二人は初対面の気がしないと意気投合し、それは異性への口説き文句だとシンモは笑う。

チョン・スミの指示でDNA検査をした病院は彼女の妹が勤める検査室だった。

ソウォンは、ハンギョルに対して疑問を抱くが、実の娘のように可愛がっているヨンジュに、とても言い出せなかった。

幼稚園の園児カードに血液型の記録がないと連絡があり、不安に思っていたソウォンは、このタイミングで再検査をしようとハンギョルを自分の病院に連れていく。

まずはハンギョルの血液型を調べるとB型。

ソウォンとスミはA型であり、とすると、ハンギョルの父親は別人ということになる。

ソウォンは、検査結果を偽装したチョン・スエに会いにいき原本を見せろと怒るが、彼女は犯行を否認し、再検査次第ではお前を訴えてやると、ソウォンは怒って出ていく。

姉の頼みを聞いたせいで、医療資格まで危うくなってしまったスエは、イ・ソウォンに知られてしまったと怒りの電話をかけてきた。

病気の体で子育てなどできず、妹スジを連れて海外で再出発しようとしていたスミは、ハンギョルが捨てられたらどうしようと動揺するが、自分の体さえ面倒見られないのに、子どもなんか一緒に連れていけるはずがないとスジは怒る。

SC食品の産地偽装は、グループ全店で行われていることかと疑われたが、全店を調査しても問題なく、証拠が出たのはテヤンが任された新店舗だけだった。

スポンサーリンク

SNSでのバッシングは、度を超した悪質なものばかり。

しかし冷静にチェックしてみると、限られた人間が何度も悪評を書き込んでいた。

テヤンは組織的な犯行を疑い、納入業者の件は警察に任せると、父が意識不明のとき、スザンナはキム室長を使い父を殺そうとしたと報告する。

チュ・エリの指示でキム室長が酸素呼吸器を外し、テヤンの事故の時も、彼がテヤンを突き飛ばした。

実行犯のキム室長は屋上から突き落とされ、命は取り留めたが、そのまま病室から拉致されている。

病院でスザンナにぶつかったルリは、キム室長を運んだのもスザンナだと証言する。

会長室を盗み聞きしていたパク本部長は、疑いの目が向けられているとスザンナに知らせる。

産地偽装事件の影響でレストランチェーン全店の売り上げが下がり、客足は途絶え閑古鳥が鳴いていた。

新聞記事で事件を知ったシンモ夫婦は、何か手伝えることはないかとレストランに行き、食事券の販売を引き受ける。

投資家として心配でやってきたと会長室にきたスザンナは、キム室長を連れ出した現場を見たとテヤンカップルに詰め寄られるが、彼女は1週間前に退院したところだと主治医に電話をかけアリバイを証明する。

スポンサーリンク

今日、妻やめます あらすじの続き 一覧

「今日、妻やめます」前後のお話はこちらから

←61話     63話→

「今日、妻やめます」各話の一覧はこちらから

【「今日、妻やめます」をさらに深掘り】各話のあらすじ 今日、妻やめます徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「今日、妻やめます」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

今日、妻やめます~偽りの家族~ ホームドラマチャンネル

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 今日、妻やめます