韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ42話

今日、妻やめます

今回の韓国ドラマはこちら!
今日、妻やめます
さっそく42話をご覧ください
今日、妻やめます あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ42話

夫婦げんかをしていたコ・ジョンドがようやく料理を作ってくれると、それは仲直りの証ではなく最後の晩餐だった。

家族それぞれの好物を作り、テーブルの上は豪華な食卓になるが、家族がバラバラになると聞き、子どもたちはショックで手を付けられず部屋に入ってしまう。

「あなたには人の話を聞く耳がないのよ。だから人の気持ちも分からない。あなたが家族のために努力して買った家に、どうして妻も娘もいないのか分かる?」

ヨンへが放った衝撃の言葉はシンモを奈落に突き落とし、落ち込んだシンモは、寂しい誕生日を一人屋台で過ごす。

幼稚園からハンギョルのお迎えがまだだとヨンへのほうに電話が入り、出張で行けない彼女はルリにお願いする。

連絡がつかない父の携帯からは、倒れていると屋台の店主から電話が入り、ルリはテヤンと一緒に父を迎えにいく。

ソウォンを忘れるためにも見合い相手ソヌとのデートをオッケーしたヨンジュ。

車の中では、ソウォンとの思い出の曲が流れ、お勧めの夜景もソウォンとの思い出の場所に連れていかれ、忘れようとしても、かえってソウォンのことを思い出してしまう。

ミラとお酒を飲む約束をしたソウォンは、積極的な彼女に尻込みし、3年間禁酒していると言ってお酒を断る。

あまりにも冷たくするのは申し訳ないと、彼女のお願いをきいてみると、連れてこられたのはヨンジュとの思い出の場所夜景スポットだった。

ヨンジュの財産を狙っているミヌは、早く結婚の承諾を得ようと、病気の父のためにもアメリカに帰るまでに婚約をしたいと焦っていた。

しかし、ヨンジュのほうは、美しい夜景に包まれ、ミヌのことは視界にも入らず、頭のなかは、ソウォンと過ごした素敵なデートのことでいっぱいだった。

研修医で忙しかったソウォンが時間を割いてやってきた5回目のデート。

まだ手をつないだことしかなく、彼が好きでたまらないヨンジュは、じれったくて、いらいらしていた。

ライトアップされた公園のなんのへんてつもない大きな木。

ソウォンは、「永遠に消えない愛を意味している木だから君と一緒に見たかったんだ」とヨンジュの手を引き、初めてのキスをする。

「いつかケンカしたら、この木を一緒に見よう。そうすれば今の気持ちを思い出せるから。」

お酒は駄目でも素敵な夜景の中では誘惑ポイントがたくさん。

ミラは頭がくらくらすると言ってはソウォンにもたれかかり、寒くて死にそうだと彼のハグを期待するが、それでもソウォンは冷たく拒絶するばかり。

先に車に戻っててくれとキーを渡され、あまりにも酷すぎると怒って行ってしまう。

公園のお勧めポイントでもない素朴な木は、なかなか見つからなかったが、ヨンジュが永遠の愛の木を見つけたとき、そこにはソウォンが立っていた。

二人の思いは同じだったのかと彼に近づこうとするが、いったん諦めたはずのミラが再び舞い戻り、ソウォンを手に入れようと彼に抱きつく。

しがみつく彼女を突き放そうとしても、ばか力のミラを引き離せず、二人が抱擁していると思ったヨンジュは、淡い期待を裏切られる。

喉が渇いて目が覚めたシンモは、「おい、水をくれ!」と叫んでも妻がいないことに気付き、台所まで水を飲みにいく。

電気を付けてみるとテーブルに突っ伏して寝ている男性が一人。

息子のソウォンかと起こしてみると、これは悪夢か幻か、大っ嫌いなチョン・テヤンだった。

彼におんぶしてもらったことを思い出したシンモだが、だからといって家に居座るなんて、とテヤンを追い出そうとするが、シンモが以前脳卒中で倒れたことを聞いているテヤンは、一人にさせられないとテコでも動かない。

スポンサーリンク

そこへソウォンが帰宅してきたので、テヤンもあっさり諦め部屋を出ていくが、テーブルの上にはシンモへの手紙、そしてキッチンには酔い覚ましのスープが作ってあった。

“お父さんをおぶって歩けて幸せでした。誤解を解くために手紙書きます“

ルリとの出会いは、電車の中で痴漢と間違われたこと、その後グァムで彼女と再会し、困っていた彼女をグァムで助けたが、まだ真剣な交際をするほどの仲ではなかった。

彼女が帰国し、ルリへの気持ちに気付いたテヤンは、彼女を追いかけ真剣交際するようになり結婚を約束した。

テヤンのことを誤解していたシンモは、ようやく心を開き、ルリとの交際を許可する。

夜遅くテヤンがルリのマンションにやってくると、彼は、蒼白な顔で「お父さんに殴られました」とヨンへを驚かせる。

“身体放棄契約書”を要求されたと聞き、二人はシンモがそこまでするのかと背筋が凍るが、内容は、イ・ルリだけを愛するという愛の約束だった。

“私はイ・ルリだけを見て
イ・ルリの手だけを握り
イ・ルリだけのことを考え
イ・ルリだけを愛します
以上を守れば二人の交際が許可され・・・“

こんなすてきなことができる人だったのかとヨンへも感動し、早速夫にメールを送る。

最難関であるシンモに交際を許してもらったテヤンは、ケビン会長なら息子の気持ちを分かってくれるはずだと甘く考えるが・・・。

スポンサーリンク

今日、妻やめます あらすじの続き 一覧

「今日、妻やめます」前後のお話はこちらから

←41話     43話→

「今日、妻やめます」各話の一覧はこちらから

【「今日、妻やめます」をさらに深掘り】各話のあらすじ 今日、妻やめます徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「今日、妻やめます」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

今日、妻やめます~偽りの家族~ ホームドラマチャンネル

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ