韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ26話

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ26話

いとしのクム・サウォル

今回の韓国ドラマはこちら!
いとしのクムサウォル
さっそく26話をご覧ください
いとしのクムサウォル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ26話

ドゥゲの同窓生たちは世間を騒がせているカン・マヌに気づき、「ドゥゲのお父様は立派な方だったのに」と妻を恫喝するマヌに眉をひそめる。
大変なことになってしまったマヌは、同窓会の食費と経費は私が負担します、と宣言し、率先して給仕を買って出る。

古物商にあった家財道具を盗品だと決めてかかるグォンスンだが、ギファンはちゃんとイム・シロが捺印した領収書を持っており、何一つ取り戻すことができないホンドは、子供たちにご飯を食べさせる炊飯器と茶碗だけでもいいからツケでゆずってほしいと頼み込む。

お金のないオウォルはヘサンにお金を貸してほしいと頼み、彼女に会いにきたところを夫のバイクに乗っている男を見つける。
ヘサンを口説こうと待ち伏せしていたセフンは、バイクを盗んだと言いがかりを付けられ、賭けに負けたイム・シロから正当に受け取ったものだとオウォルと言い合いになる。

セフンに興味のないヘサンだが、イム・シロを見つければオウォルを遠ざけることができるとひらめくと、彼の誘いにのりバイクデートにいく。

ドゥゲの隠し子を見つけたグクチャは、親子鑑定書を見せて嫁を脅迫するが、開き直ったドゥゲは、マヌが会社を奪ったことや、母が亡くなったいきさつを世間に公表すると言い返し、グクチャの弱みを責める。

プロジェクトチームで認められなければ、建築士への道を諦めるという約束を持ち出したヘサンは、建築士の仕事を続けようとするサウォルを邪魔するが、ヘサンのすり替えでUSBをなくしたサウォルは、両親が気づく前に謝ってほしいとヘサンに頼む。

証拠のメモリーを早く捨てなければと焦ったヘサンは、家の外にあったゴミ袋にUSBを突っ込むが、ちょうど帰宅してきたジヘに見つかり、サウォルのデータをすり替えたことがバレてしまう。

サウォルばかり可愛がるお母さんに振り向いてもらうためやったことだと言い訳すると、曲がった根性の娘にミノも怒り、こんな汚い手を使うなら建築士なんかやめてしまえと怒鳴りつける。

両親に言われて渋々サウォルに謝ったヘサンだが、建築家としてどうしてもヘサンの曲がった根性が許せないミノは、チームのメンバーにもすり替えたことを謝罪しなさいと迫り、自分の過ちは自分で償えとヘサンに厳しくする。

やけくそになったヘサンは飲みにでかけ、バーにいたチャンビンと意気投合すると、父に怒られた事も無駄ではなかったと酔い潰れて彼に送ってもらう。

スポンサーリンク

仕事横取り事件が影響し、ポグムでは契約解除が増える。
どんなに仕事が減ってもポグムは安泰なんだと、社屋のロビーに飾ってある特別な絵を大株主に譲ろうとするマヌだが、父が大切にしていたあの絵だけは絶対に譲らないでとドゥゲは怒る。

焼き肉の匂いが漂ってきても必死にハンスト生活を続けてきたグクチャだが、さすがにお腹が減りドゥゲが置いていった中国パンを貪る。

布団に隠れて食べているところへ、気を利かせたマリがきな粉餅を差し入れにやってくるが、「お義母さまが食べた事は絶対に内緒にしますから」と言われるとどうもプライドが許さず、マリを追い返してしまう。

たっぷりとシロップのかかったきな粉餅を、見るだけで食べられなかったグクチャは余計にお腹がすき、家族が寝静まったあとにキッチンに行ってキムチご飯をがっつくが、トイレに起きてきたマヌに見つかってしまう。

建築家にとって、いっけん無関係なような絵画の能力も、飾る絵画が建物の価値を決めると考えるドゥゲは、サウォルに沢山の絵に触れさせ、課題の本を与えて勉強させる。

緊迫感のないサウォルは、シンの教えに素直にうなずきメモを取るが、時間のないドゥゲは、無名の作者の中から秀作を選ぶ課題をサウォルに与え、彼女が選んだ作品を二つ購入すると宣言する。
選び間違えは数百億の赤字になると言われ、サウォルは一気に緊張する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「いとしのクムサウォル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←25話     27話→

いとしのクムサウォル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「いとしのクム・サウォル」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
いとしのクム・サウォル DVD公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ