韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ71話

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ71話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく71話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ71話

裁断室にあった生地がすべて盗まれ、ミスンは盗難事件として警察に通報しようとするが、ボンヒが特別に合鍵を持っていたことが知られると、盗みを働くのは彼女しかいないとモランはボンヒを泥棒扱いする。

店の服を貸したというのもボンヒの嘘で、服を盗むぐらいなら生地も盗むはずだとボンヒに罪を着せようとするモラン。

チュンジャからモランの部屋にあったミスンのワンピースを受け取ったボンヒは、「それならあなたが犯人ね」とミスンのワンピースを見せ、これはモランの家の使用人が持ってきてくれた物だとミスンに報告する。

弁解の機会を与えようとしてもモランは、自分は盗んでいないと言い張り、服を手に入れたいきさつをボンヒから聞いたミスンは、この服を買ったという友達のプライドを守りたいというボンヒにワンピースを与えサイズを直して友達に渡してあげなさいと気遣う。

証人であるチュンジャさえ連れてくればモランの犯行を証明できるのに、「バカだから思いつかなかったの?」と負け惜しみを言うモラン。
チュンジャのプライドを守ることができたボンヒは、「本当におバカなのはあなたのほうよ。大事な人のためにはどんなに悔しくても我慢できることを知らないでしょ」と哀れみの目でモランを見つめる。

市場の集金では、大人びて見えるようにヒゲをはやしていたソングクは、まだ学生だった頃のボンヒにチンピラみたいだと言われた、自分でしっかり稼げるようになったらヒゲを剃るという約束どおり、密輸が成功してヒゲをきれいに剃る。

ワイルド系が好みだった母のギョンジャはヒゲがなくなって残念がるが、白くきれいな肌が一層際立つと「更にハンサムになったわね」とジョンレは褒め、ギョンジャも「父親に似たのよ」と息子自慢。

GBブティックに泥棒が入り、再発注を受けたミョンイル会社は大忙し。ジョンヒョンは忙しい社長に代わりGBブティックの配達を買ってでる。

サラに疑われ、盗難がバレてしまったらと不安になったモランは、具合が悪いからと言って勝手に早退し、植木鉢の下に隠した鍵を回収する。

ミスンに会いにきたソングクは、ちょうど鍵を取り出すモランを目撃し、「昨夜ここで面白いものを見たぞ」と彼女を不安にさせる。

キム社長がギョンジャの息子と知ったミスンは、彼を辞めさせようとするが、密輸で儲けたおカネで彼女に借りた10万ウォンを返したソングクは、共同経営者になりたいと言って出資金を渡す。
「やるからには頂点を目指したい。」という意志の固いソングクに折れたミスンは、彼を共同経営者として認める。

ミスンとの話も終わり、帰り際にボンヒの様子を見に来たソングク。
生地を届けにきたジョンヒョンは、彼が抜け駆けしているのではと思いジョンヒョンを追い返す。彼を追いかけようとしたボンヒの顔を大きな手で包み込んだジョンヒョンは「よそ見するなよ」と彼女の額にキスをする。

高利貸しのイム社長は密輸の失敗でおカネがなくなり、金貸しなのに、おカネが貸せなくなってしまう。
ソングクから賠償金をせしめようと威嚇しているところに、マヌケなスンジンが偽物の金時計を持って現われ、ブツを横取りしたことがバレてしまう。

イム社長の裏切りにとっくに気づいていたソングクは、彼の事務所を買い取り俺の部下にならないかと大金の入った封筒を投げつける。

スポンサーリンク

イム社長たちを手下にしたソングクは、まず生地を盗んだ男たちを見つけるため車のナンバーをスンジンに渡す。

一人で手に負えなくなったモランはお母さんに助けを求め、自宅に戻ると窮地に立たせたチュンジャをバッグでぼこぼこに叩きのめす。

今日こそはチュンジャとの関係をはっきりさせようとソ家にやってきたチョルボクは、虐められているチュンジャを見つけ彼女を助ける。

モランよりも倍ほどある図体をしておきながら何もやり返さず、やられっぱなしのチュンジャに腹を立てるチョルボク。
身寄りの無いチュンジャは、「ここを追い出されたら行くとこがない」と泣き出し、可愛そうになったチョルボクは「俺が責任を取ってやる」と言ってチョンジャを抱きしめる。

政府の取り締まりが厳しく高利貸し業者はどこも資金不足で、どこからも資金調達できなかったイム社長は、スンジンと二人手を握りしめ、ソングクに雇ってもらうしかないなと観念する。

ワンピースの寸法直しができたボンヒはチュンジャに届けにいくが、顔にケガをしているチュンジャを見て、モランのところへ怒鳴り込みにいく。

ボンヒに責められようが、出生の秘密を握っているモランは、「私が誰だか絶対に教えてあげないわ」と意味不明な言葉でボンヒを罵り彼女を突き飛ばす。
ボンヒを捜していたジョンヒョンは、モランの暴力を目撃し、ボンヒを助け起こしてモランを見限る。

ジュヨンヒョンにまで嫌われたモランは発狂し、興奮し過ぎて意識を失う。

病院に運ばれたモランは、心配して駆けつけた母に、サラ・パクの娘になりたいと言いだし、あとから到着したドンピルは、娘の言葉に驚く。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←70話     72話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ