韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ14話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく14話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ14話

一度はドンピルを指指した目撃者は、彼の強い眼力に負け結局イ・チャンソクを殺しの犯人だと指指してしまう。怖くなった目撃者の男はそのまま逃げ出してしまい、容疑の晴れたドンピルはこれでもう怯えて暮らす必要はないと危機を脱出する。

犯人が逮捕されたと連絡を受けたユン会長は警察署に向かい、父の無実を確かめたいというジョンヒョンも一緒に車に乗込む。

誰にも言えない秘密を共有したエスクは、死ぬまで私を捨てないでねとドンピルにしがみつき、愛を確かめる。

ユン会長が夫殺しの犯人だと思っていたジョンレは、ドンピルから犯人は工員のイ・チャンソクだったと聞かされ、慌てて警察署に向かう。
彼のことをよく知るギョンジャは「そんなバカなことがあるはずがない」と呆れるが、彼の無実を証明するものは何もなかった。

ユン会長を疑っているジョンレには、工員のチャンソクが犯人だと言われても、従業員が夫を殺すほど憎んでいたとは考えられず、目撃者の証言は真犯人に買収されたものではないかと疑う。

目撃者が現われ拷問に耐えられなくなったチャンソクは罪を認め、事件の真相を自分の目でしっかりと確かめたいジョンヒョンは、殺しの動機や、彼が単独犯であり誰にも指示されてないかということを事細かく警察署長に質問する。

犯人に確信が持てなかった目撃者の男は、どうも罪のない人間を陥れたようで後味悪くもう一度署に戻ってくるのだが、ドンピルに見つかってしまう。

無理やり自白させられたチャンソクは、ジョンレに責められると、自分は殺しなんかしていないと彼女に訴え助けを求める。
目撃者の証言が信じられないジョンレは、証人に会わせてほしいと頼むが片付きそうな事件を蒸し返されたくないキム刑事は面倒がりジョンレを追い払う。
真実を確かめられないジョンレは、ショックを受け、その時、聞き慣れた高笑いが聞こえ、振り向くとユン会長が警察署長と一緒に立っていた。

ジョンレを見つけたユン会長は、犯人扱いした彼女に謝罪を求めるが、チャンソクが犯人だとはどうしても思えないジョンレは、真犯人は警察に顔が利く人よと言い返し、ユン会長を疑う。

逃げるように車に乗込んだユン会長を追いかけたジョンレは、彼の車の前にたちはだかり、「必ず真相を暴いてやるわ」と警告する。
渾身の力をふりしぼりユン会長に挑んだジョンレは、車が去っていくとその場にしゃがみ込んでしまい、近くにいたドンピルに助けられる。

スポンサーリンク

ジョンレを家まで送ってきたドンピルは食材を買う程度のわずかなおカネをボンソンに渡し、苦しいときはいつでも頼ってこいと親切そうに彼女たちを気遣う。

犯人のことを教えてほしいボンヒは、何があったのかとお姉ちゃんから聞き出そうとするが、ややこしい説明をしてもしょうがないボンソンは、ユン会長は我が家の敵だと教え、会長一家とは永遠に関わってはいけないと言い聞かせる。

ミスンから盗んだデザイン帳を鏡台に隠していたエスクは絵と同じ服を作ってほしいとモランにせがまれ、デザインの才能があるミスンに腹が立つ。

目撃者の証言が信じられないジョンレは、彼が行方をくらませたのもおかしいと疑い証人捜しをドンピルに頼む。

警察に戻ろうとしていた目撃者を確保したドンピルは、家族を捜しているという彼に甘い言葉で近づき、証言してくれたお礼に家族捜しをしてあげると約束する。
ドンピルから寝床と食事を提供された男は、彼のことを信じていいものやらと不安になってくるが、ほどなく戻ってきたドンピルから息子たちが釜山の国際市場にいると言われ、彼の言葉を信じ、遠い釜山に旅立っていく。

犯人が捕まったと聞いてドンピルのところへやってきたミスンは、彼が目撃者を逃がすところに遭遇し男を追いかけようとするが、ドンピルに羽交い締めにされ男を見失ってしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←13話     15話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ