韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ114話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく114話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ114話

ミンジュとの結婚記事がネットにアップされテジャは、また、彼女の仕業かと疑い何もし知らないというミンジュを責める。

広報室長に誤報だと流すよう指示するホン女史だが、相手がゴシップ誌の記者なので慎重に対応しないと取り返しのつかないことになると言われ・・・。

ファン家からお金を返せと言われたチェ教授は腹いせに結婚記事をリークし、「仕事もクビになったら最後の賭けに出たのよ。」と開き直る。
テジャに捨てられたミンジュは「余計なことをしないで!」と母を責めるが、チャンミのときのように体裁を気にするホン女史なら、息子の気持ちなど二の次で記事のために結婚を許すはずだと、ガンヒは娘に固く口止めを指示する。
「バレるはずないわ。」

夫にあれほど、正直に生きろと言われても凝りないチェ教授は、またしても家族に嘘をつき、「ミンジュの結婚記事が出たのよ。」と驚いてみせる。

二人が結婚すると分かっていてもテジャの結婚記事を見ると、やはり胸が苦しくなるチャンミ。

ミンジュの策略に負けてなるものかとファン家は結束し、テジャは反論記事を出して結婚できない理由を主張するしかない、と腹を決めるが、妊娠偽装にカン家の犯罪暴露となると泥試合になり両家共笑いものになると会長は慎重な意見。

不祥事でテジャの地位が揺らいでしまわないようにと息子の昇進を催促するホン女史であったが、婚約者と違う女性との結婚記事にイ社長の心証は良くない。

花束より札束がいいとチャンスの好意を無にするチャンディに怒り心頭なヨンジュ。
倹約家の嫁とお嬢様育ちのヨンジュとの争いは、聞いていても笑えてしまい、ビョンムンは、「僕が買い取りましょうか?」と飴を2本引き抜き2千ウォンをお支払いする。
ヨンジュは、残りの飴束に千ウォン冊2枚を差し込んでチャンディにプレゼントするとゲンキンなチャンディは大喜び。

会社第一のホン女史は、結婚報道払拭の妙案が浮かばず、とりあえずミンジュと挙式して結婚のフリをしようと言い出す。

初婚のポンシェフは結婚式に夢を抱き、バツイチのアラさんは悪夢回避の為拒絶。
シェフは、何を言っても聞き入れてくれないアラさんに「僕は結婚して尻に敷かれたいんだ!」とキレ、アラさんは仕方なくブライダルシャワーだけは承諾する。

テジャの副社長昇進がかかっているホン女史は息子に拒絶されようが、勝手にミンジュに会い、見せかけの結婚相手として挙式をするように提案する。

スポンサーリンク

マンション内覧客に少しでも値を吊り上げたいチェ教授は、息子は売れっ子医者でここに住めば運気が上がると饒舌に丸め込むが、タイミング悪く無職状態のミンチョルが帰宅し、嘘がバレバレ。

挙式だけして娘が捨てられるとなると何も得られないチェ教授は、承諾できないとファン家に乗り込むが、交換条件に借金を帳消しにすると言われ、気持ちが揺らぐ。

深く愛し合ったチャンミが簡単に別の男に心を許すはずがないと信じたいテジャは、「ジュニョクさんを好きなのか?」ともう一度チャンミに会って本当の気持ちを聞き出そうとする。
しかし、結婚式を前にテジャが逃げ出そうとしていると勘違いしたチャンミは、テジャのときのように熱い愛情ではないがジュニョクを穏やかに愛していると偽りの気持ちを述べる。

大株主を手中に入れたイ社長は、更に株主たちに接触し次々と反発勢力を拡大する。
「近く臨時株主総会を開いて会長の側近2人を解任し我々の仲間から任命する。」
会社を守るためだと説得されたジュニョクは、テジャの代わりに本部長に就かせると言われ承諾を。

父からファン会長のがんが脳にまで転移したと聞くと、ジュニョクはイ社長の提案を受け入れ会長の症状を報告する。
息子の机にあった株主たちの資料を偶然目撃したビョンムンは、息子の裏切りに気づき、イ社長に情報を流しているジュニョクを責める。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←113話     115話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ