韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ7話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく7話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ7話

大恥をかいたクリニックではもう働けないからとチェ教授はチャンミの保証金を勝手に使い夫には融資を受けたと嘘をついて別の場所に病院を開業しようと考える。

 「恋愛契約期間満了まではテヒと別れません。」と母に啖呵を切ってくれたジュニョクに淡い期待を抱いたテヒは彼の真意を確かめるが「俺が拒否したら君が惨めになるから。」と相変わらず直球な答えに寂しさを感じる。
期待ハズレだったテヒは「それでも私の側にいてくれるだけですごく幸せなの。」と必死でこらえ、けなげなテヒをジュニョクは妹のように抱きしめる。

息子の嫌がる仕事をこれ以上続けられないビョンムンは思い悩んだ末辞職したいと会長に申し出る。
軽率な事を口にしないビョンムンの人柄を知っている会長は、彼が相当悩んだ上での結論なのだろうとビョンムンの意思を尊重するが、彼を大切に思っている会長は、「退職金としてお前に店を一つ任せる。」と言い出し、拒むビョンムンに「それが嫌なら辞表は受け取らないぞ。」と彼を困らせる。

息子の為だと思って会長宅に間借りしていたビョンムンは最近とみに酷くなるホン女史の態度に、ジュニョクが嫌がっている意味が身にしみて分かり 息子を傷つけていたことを謝る。

余裕のないチャンミ母娘は保証金1千万ウォン 家賃30万ウォンで家を借りようとするがこの予算ではまともに住めるような家は見つからず、贅沢暮らしが身についている母は現実を直視せず文句ばかり言う。

高校の同級生に久しぶりにクラブに呼び出されたテジャは、コンパニオンの女に薬の入った酒を飲まされ正体をなくす。 女は酔いつぶれたテジャに迫り証拠写真をカメラに収めるが、テジャに電話した時の声がいつもと違い心配になったミンジュはクラブにのりこみ 眠っているテジャの横で写真を撮る女を取り押さえる。
ミンジュはホン女史に連絡をとり、母は弁護士を連れ恐喝女を警察につきだそうとする。 「恐喝罪は懲役10年以下の刑罰が課せられますよ。」と弁護士に言われた女は、”情報が漏れたら賠償する”という念書にサインする

家計を支える為カフェのバイトをしながら就職活動に励むチャンミだったが、三流大学卒で大した資格も持っていない彼女は、どこの会社も不採用になってしまう。

結婚詐欺に遭った可哀想な兄が融資を受けて開業すると思い込んでいるミンジュは、兄が開業するクリニックの内装をテヒに依頼し「手数料は免除してね。」と兄の手助けをする。

会長宅から念願の独立を果たせた父に、ジュニョクは今時珍しい表札を掲げ父息子で記念撮影する。

スポンサーリンク

SL食品に勤めている親友のチャンディは、離婚を隠していたチャンミに水臭いと怒る。「私はあなたの親友じゃないの。」
ミンチョル一家の酷い仕打ちを聞いたチャンディは、「クリニックの名前を暴露してミンチョルを破滅させてやる。」と息巻くが、ずる賢い彼らの事だから逆に訴えられてしまうとチャンミは引き止め、父親のお金で楽な生活をして安易な結婚を決めた自分にも責任があると反省する。

ビョンムンに任せる店の内装を任されたテヒは張り切って仕事を取り仕切り、会長は孫の仕事ぶりに目を細める。

高卒でSL食品釜山支店に入社したチャンディは、3年連続優秀社員に選ばれる頑張りやさんで、ソウルにある本社に栄転する。
ジュニョクの下で働くことになった彼女は、ちょっと不思議ちゃん。「時差ボケで早く出勤してしまいました。」とソウルと釜山にも時差があると真顔で答える。

優秀社員には社員スカウトの権利があると聞いたチャンディは、チャンミに入社試験を受けるよう推薦する。
チャンディから会社の関連資料を渡されたチャンミは餅好きな嗜好を活かし、餅で作ったレシピを考案する。

入社面接の日にバスに乗っていたチャンミはよろけた老人に抱きつかれワンピースの袖を引きちぎられる。
運転手のビョンムンが辞めてバス通勤していたファン会長は自分の失態に恥じ入るが「悪いのは俺じゃない。急ブレーキをかけた運転手が悪いんだ。」と言い逃れ大事な面接に行くチャンミを困らせる。
会長は謝りもせず、「自分の過ちを人のせいにするんですか。」と呆れるチャンミに「大事なのは服装ではなく実力だ。」と無責任なことを言う。
老人の態度が気に入らないチャンミは「弁償してください。」と怒り、現金の持ちあわせがなかったファン会長は振り込むからとチャンミの連絡先をもらう。
 それでも、老人の事が信じられないチャンミは「担保をください。」と迫り、会長が45年肌身離さずつけている腕時計を預かる。

面接時間に遅れたチャンミは、受け付けられないと女性社員に断られるが、諦めきれない彼女は強引に面接会場に入り、「試験を受けさせてください。」と懇願する。
 袖のちぎれた格好でまくし立てる女性から「若い人が好むような新商品が必要です。」と言われたジュニョクは、チャンミに目を止めるが「面接時間が守れない人においしい餅が作れますか?」と手厳しい言葉をかける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←6話     8話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ