韓国ドラマ・バラ色の恋人たち・あらすじ27話

バラ色の恋人たち

今回の韓国ドラマはこちら!
バラ色の恋人たち
さっそく27話をご覧ください
バラ色の恋人たち・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・バラ色の恋人たち・あらすじ27話

ヨンファが投げつけたワイングラスは粉々に散乱し、驚いた家族は彼女の部屋に集まる。
どう見ても壁に投げつけ割れたグラスを、ヨンファは「手が滑ったの」と言い訳し、ヨングクは、妻が怪我をしないようにとガラスの破片を片付けヨンファのベッドで眠る。
「夫婦はケンカをしながら一緒に眠り仲直りするものよ」と娘夫婦の仲直りにホッと胸をなで下ろすピルスンだったが、冷え切った夫婦の関係は底が深く、ヨングクは妻に背を向け一つ布団で眠る。

ジェドンが買収した土地は開発制限が解除され、「どんな手を使ったんだ」と喜ぶヨングクに、ひたすら頼みまくったと正攻法をアピールするジェドン。

チャドルたちがチョイスするスニーカーは評判が良く、売れ行きも好調。
ジュヨンにトラックを任せチャドルが配達に出ていると、トラックには中国人観光客が大勢訪れ、ジュヨン一人では対応しきれないほどに。

昼寝から覚めたチョロンは、パパに置いていかれたと思いチャドルを追いかける。
人違いして知らない男の人を追いかけたチョロンは、道に迷ってしまい、交差点で泣いていると、ちょうど道を通りがかったマンジョンがチョロンに気付く。
彼女の父親と連絡がつかなかったマンジョンは、チョロンを車に乗せ自分の家に連れ帰る。

配達から戻ったチャドルは、チョロンがいないことに気付き、電話で確かめようとするが、彼の携帯はトラックから落ちた拍子に壊れ、電源さえも入らなくなっていた。

父からチョロンを預かっていると連絡を受けたジャンミは、チャドルに電話するが連絡がつかず、チョロンがうちにいるとメールで知らせる。

ジャンミにそっくりなユジン(チョロン)が可愛くてたまらないマンジョンは、グムジャに食べる物を用意させ、じゃんけん遊びしてチョロンの相手をする。

携帯の修理が終わりジャンミのメールに気付いたチャドルは、一目散にペク家に向かいインターホーンを乱打する。
グムジャは、ユジンのマネージャーが迎えに来たと誤魔化しチョロンを外へ連れ出す。

意中の人、コ・ジェドンが独身だと知ったセラは、ダメ元で彼を落とそうとリップグロスを塗り、ブラウスのボタンを大胆に外そうとするが、やはり、あまりにも釣り合わないのでお色気路線を自重する。
セラの視線など全く気付かぬジェドンは、スリョンとの約束で頭がいっぱい。

スリョンを自宅まで迎えにきたジェドンは、「母から預かってきました」と高級イシモチと天然アワビの箱詰めを渡し、ワイロに目がないパンシルは、さっそくピルスンにお礼の電話をかける。
ジェドンの結婚を急ぐピルスンは、切れた縁がつながるとは、よほどの事だと喜び、早々に日取りを決めましょうと縁談はどんどん進む。

スリョンとデートするジェドンは、彼女に3年前の男性と別れたのかと気持ちを確かめ、スリョンの手を握る。
彼女を家まで送り届けたジェドンは、「楽しいデートだったよ」と美しいスリョンの肩に手を置き、おやすみのキスをしようとするが、3年経ち少しは大人になったジェドンは、緊張するスリョンを気遣い「今度に取っておくよ」とキスを諦める。

スリョンの忘れ物に気付いたジェドンは、財布を届けにペク家に戻る。
だが、家の前で別れたはずの彼女はまだ帰宅していないと言われ、グムジャは、スリョンがお風呂に入ってしまったとごまかす。

ガンテを忘れられないスリョンは、ジェドンと別れ、自分の車に乗り換えてパク家の前にいた。
帰らぬ娘がガンテと会っていると勘ぐるマンジョンは、スリョンを呼び戻し、「私との約束を忘れるな」と娘に警告する。

コ家との家族顔合わせは、ジェドンの住まいでもあるヨングクの家で行われることになり、家族はスリョンが嫁入りする屋敷訪問を楽しみにするが、肝心のスリョンは、気持ちも晴れず、重い腰をなかなか上げることができない。

その他、韓国ドラマのあらすじや、
「バラ色の恋人たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←26話     28話→

バラ色の恋人たち あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ