韓国ドラマ・バラ色の恋人たち・あらすじ24話

バラ色の恋人たち

今回の韓国ドラマはこちら!
バラ色の恋人たち
さっそく24話をご覧ください
バラ色の恋人たち・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・バラ色の恋人たち・あらすじ24話

ヨングクとの関係を聞かれたソヨンは、父の死後5年間、学費と生活費を援助してもらっていると答え、興奮しているヨンファたちは、彼女が愛人関係を続けていたと誤解する。

亡くなった社員の娘を面倒みるのは当たり前だとヨングクが説明しても、愛人関係を疑うヨンファには、全てが言い訳に聞こえ、「私の心の傷をどうしてくれるのよ。」とヨングクの部屋をめちゃくちゃに荒らす。
ソヨンに渡された絵やシネに貰った化粧品を壊されたヨングクは、ヨンファに愛想をつかし、居もしない愛人の存在を肯定する。

嫉妬深いヨンファ母娘に疲れきってしまったヨングクは、バーでお酒を飲み、友達のシネを呼び出す。
パングクを男として意識し始めたシネは、これ以上彼との関係を続けてはいけないと決心し、今までのように気軽に呼び出さないでほしいと先日のキスを謝る。

助けようとして顔がぶつかっただけなのに、必要以上に意識するシネが可愛く見えるパングクは、純粋な彼女を抱きしめ羽交い締めにするが、50近くにもなって恋愛などあり得ないと思っているシネ大将は、腕力でパングクから逃げ「バカじゃないの!」と走り去る。

子供のころは軟弱だったパングクから力強く抱きしめられたシネは、家に戻っても鼓動がとまらず、全力疾走したせいかと自分をごまかす。

ヨングクは朝まで戻らず、夫が会社に泊まったと信じているヨンファに、「別の所に泊まって朝早く出勤したかもしれないわ」とピルスンは不安をあおる。

夫の浮気を責めても、子供のいないヨンファには僅かな慰謝料しかもらえないと計算するピルスンは、邪魔な女は始末するから夫の前では寛容なふりを見せなさいとヨンファに言い聞かせる。

ソヨンの留学を応援するヨングクは、「これからは自力で頑張ります」と、遠慮する彼女に、「私のせいで留学が早まったんだから。」とフランス行きの航空券と生活費を渡す。
しかし、ヨンファの密偵ホン秘書は、会長の行動を逐一ヨンファに報告する。

両家の災難を憂えるグムジャとセラは、お祓いでもしないと大変なことになると、セラお勧めの霊媒師を訪ねる。
しかし、霊媒師は、「運命で結ばれている者たちを引き離すことなどできるはずがない」と鼻で笑い、グムジャがお金を払うと言ってもお守りさえ出してくれない。
若い霊媒師が気にくわない二人は、別の霊媒師を訪ね、枕に入れるお札を一枚ずつ手に入れる。

綺麗なジャンミが大好きなチョロンは、パパに気付かれないように彼女と隠れ「電話してもいい?」とジャンミの番号を聞き出す。

チョロンがジャンミと電話していると知ったチャドルは、「家族でもないのにどうして電話するんだ」とチョロンを怒り、理由の分からないチョロンはすねてしまう。

スポンサーリンク

ガンテのシナリオを気に入った映画会社社長は、家を担保に入れてまで資金を用立て、投資してくれる人物も見つける。
社長の恩に報いるためにも、絶対に成功させてみせますと意気込むガンテ。

ガンテのシナリオが映画化されると聞き、父の許可がもらえそうだと期待するスリョンは、彼の家族に挨拶がしたいとガンテを説得する。

どこでどんなツテを使ったのか、まともな就職が決まらなかったセラは、ガンホグループ本社勤務に採用される。
長男の映画が決まり、長女の大企業就職が決まるなんて、お祭り騒ぎだと喜ぶシネ。
しかし、楽しい気分をぶち壊すかのように、ガンテが連れてきたスリョンに、ショックkを受けるシネ母娘。

スリョンは、とってつけたように、「家族の事を謝罪したいと思っていました。」と頭を下げ、「チョロンたちを苦しめることのないように努力します。」と孫の名前を口に出されたシネは、「チャドルたちのことを思うなら帰って。」とスリョンを追い返す。

「お札の効き目がない」とセラから連絡を受けたグムジャは、スリョンたちのことを傍観している夫に、どうするつもりなのかと問い詰めるが、マンジョンは寡黙で何を考えているのか検討もつかない。

血のつながらない自分のせいで兄の交際を反対できないチャドルは、チョロンと一緒に家を出ることを決意する。母親に捨てられたことだけは、どうしてもチョロンに知られたくないチャドルは、パク家の逆襲からチョロン守るためにはこれが最善の策だと訴える。
チャドルに苦労をさせたくないガンテは、「家を出ていくなら俺が出て行く」と弟をかばい、息子たちに苦労させたくないシネは、「誰もこの家から出ていかせない。」と怒って部屋に入ってしまう。

仕事に疲れて家に戻ると、酒によったヨンファに難癖をつけられるヨングク。
ソヨンの留学は以前から決まっていたことだと説明しても、彼を疑うヨンファは、不倫がバレたからソヨンを遠くへ行かせたのかと勘ぐる。
どんなに努力しても誤解の解けないヨングクは、「君の狙いは離婚なのか?」と決定的言葉を口にする。

その他、韓国ドラマのあらすじや、
「バラ色の恋人たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←23話     25話→

バラ色の恋人たち あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ