韓国ドラマ 明日も晴れ あらすじ106話+107話+108話

明日も晴れ 韓国ドラマ

今回の韓国ドラマはこちら!
明日も晴れ
さっそく106~108話をご覧ください
明日も晴れ あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 明日も晴れ あらすじ106話

スジョンの父役をやった男は、借金で首が回らないと言ってさらに5000万ウォンを要求してきた。
ハニの家から写真を盗んだ彼は、生きているスジョンの居場所を知っており、ソニは脅迫に応じるしかなかったが、男の話を柱に隠れたチェ・ユラがすべて聞いていた。

チェ・ユラはソニと会っていた男を狙い、彼に飲み物をぶっかけアクシデントを装い、携帯電話の番号を入手する。

おじさん、一応ユラが可愛いので彼女のペースにはまっちゃうんだけど、彼はスジョンの父親ぐらいの年齢でしょ、つまりドンソクぐらいの歳。
なのに、ユラを女性として意識してる。いや~らしい~。

スポンサーリンク

一人で5000万はソニにも用意できず、「あなたは2000万でいいから用意しなさいよ」とおカネがないというジウンに借金してでも用立てるように強く言う。

ハニのほうがが息子にまとわりついていると勘違いしたソヒョンはハニ・アパレルに行き、彼女が出てくるのを待ち伏せていた。
ちょうど帰るところのレオがお義母さんに連れ去られるハニを目撃し、ハンギョルに知らせる。

母親を侮辱されてまで交際を続けるのかとソヒョンに言われると、ハニは彼とは別れたけど、ハンギョルのほうがつきまとっているんだと説明するが、ソヒョンはプライドの高いクールな息子がそんなことをするはずがないとハニを嘘つき呼ばわりし、引っぱたこうと手を上げたところをハンギョルに見られてしまう。

我が子に手を上げないのに、他人には暴力をふるう。
これは間違ってるね。

ハンギョルは怒る気力さえもなくし、近いうちに家を出ると母に宣言する。

こうなればハンストでもして自分で解決しろ、とサンフンもやり過ぎた妻に冷たく、ソヒョンは朝食も食べずハンギョルの優しさにかけるが、彼はまったく動じず、お母さんの顔も見ずに出勤する。
子育ての大変さを目の当たりにしたハンナは、「赤ちゃん産むのやっぱりやめようかしら」と周りを驚かせる。

こらっ、赤ちゃん、聞いてるよ。

ドギョンはジウンとの接触を避け、帰宅するのも遅くなる。
珍しくキム社長と飲み酔って帰ってきた彼は、家には入れず縁台でぼーっとしていた。

ハンギョルの件がうまくいかないハニもどうしていいかわからず二人で縁台に座ると、以前のように親しく話していると、ドギョンは、ジウンが妊娠を望んでいないのかもしれないと漢方薬を捨てていたことをハニに打ち明ける。
ドギョンが誰と話しているのかと、耳をそばだてていたジウンは、ドギョンの不機嫌な理由が分かり安心する。

なぜ安心する?
どうやるの?

ハンギョルは不動産屋をあたり、早速住まいを探すと、チーム長から結婚でもするのかと冷やかされるが、その場にいたハニがまったく関心を示さず、彼女に突っかかる。

別れたのに、ソヒョンに疑われたハニは、これ以上私を嘘つきにさせないでと怒り、ハンギョルが熱くなればなるほど、ハニは冷めた態度を取る。

恋は駆け引き、追いかければ逃げるばかり。
ハンギョル君、ちょっと頭を使おうね。

ソニは母に借金を申し込み、なんとか1000万ウォンだけは工面のメドがつく。
チェ・ユラはカメレオンも真っ青、人によって態度をころころ変え、ソヒョンのことなど相手にもせず、彼女の声掛けなんて完全無視。
ユラの詐欺事件を知っているハンナは、あの女には関わらないほうがいいと母をなだめる。

こんな状態で接客が務まっているのだろうか。
社長として、使えない社員を置いておくなんて、結局ジニの責任よね。

チェ・ユラはブティックの中をあちこち嗅ぎ回り、ソニの弱みを調べていた。
ジニ社長の留守を狙い社長室に入った彼女は、掃除をしているふりをしてサボっていたが、ハニを連れてジニ社長が戻ってきたので、慌てて出ていく。

昨日の詐欺男に汚した服の弁償と言って呼び出したユラは、彼にお酒を飲ませ油断させると、生き別れた妹が亡くなっていたという話でお涙誘い、詐欺男は、「死んだなんて嘘ですよ」と自分が関わった詐欺事件の全貌を彼女に話す。

106話の感想

人の幸せを妬むユラだから、ハニがハン・スジョンと分かっても教えるわけないな。
結局このネタは脅迫に使うだけ?

韓国ドラマ 明日も晴れ あらすじ107話

ジウンは妊娠用の漢方薬をドギョンが帰ってくるタイミングで見せつけ、最初のは苦くて捨ててしまったと、聞かれてもいないのに言い訳する。
彼女が妊娠を望んでいないと誤解していたドギョンは、愛するジウンを抱きしめ僕が誤解していたと謝る。

隣に寝ているはずのソヒョンがいないので捜しにいってみると、彼女は台所の床に座り、隠れるようにビビンバをむさぼっていた。
家族がいる前ではハンスト中。
弱みを握ったサンフンは、小遣い値上げを要求し、10万ウォンの値上げを獲得する。

サンフンは主夫でしょ、お小遣いって、つまりソヒョンのバイト代から捻出?

スポンサーリンク

チェ・ユラはカン・ハニの家を探し当てると、中からはハニ、ジニ社長、そしてジウン夫婦まで出てくるので、面白いネタをつかんだと喜ぶ。

早退、遅刻、勤務中はコーヒーを飲み仕事なんかやらないチェ・ユラ。
あんな人と同じ給料だなんて許せないとソヒョンが怒り、辞めさせるべきだと抗議するが、辞めさせたいのは、やまやま。
ソニにもどうにもできず、何かいい手はないかと悩み苦しむ。

最初はジウンを守ろうとしてやったこと。
ここまで来たら、夫のドンソクに相談するべきでしょう。

ジニ社長に呼ばれてスジョンブティックに行くと、ユラが借金取りと話しているところが目に入る。
ハニに見せつけるように演技したユラ。
いったい何が狙いなのか。

ハニが来るときに合わせて男性を呼び演技するんでしょ、どうやってハニが来ることを知り、おじさんと打ち合わせする時間があったの?
ユラっておじさんキラー?

ジニ社長に作ってもらったワンピースを持ちハニが下りてくると、ユラはたくさんの商品を持ち、わざとハニの前で転ぶ。
ハニは、ユラが頑張って働いているのだと信じてしまう。

ジニ社長の財産権利者であるハニに目を付けたってことか。

友達のウニョンが離婚し、慰謝料ももらえず家を借りられないという理由でお母さんから1000万ウォンを借りたソニ。
しかし、ウニョンの夫とドンソクは親しい関係にあり、すぐにもウソがバレそう。

ソヒョンがハンストをしても効果はなく、ハンギョルは来週にも賃貸契約を済ませるという。
ここまでくるとプライドの勝負だといって、ソヒョンは家族の前では絶対に食べ物を口にしないが、夜中の盗み食いは日課となり、「そんなことするぐらいなら、ハンストなんかやめろ」とサンフンは心配する。

二人で話をしているとハンギョルが起きてきたので、サンフンは台所の電気を消し、ビールを飲むというハンギョルをソファーに座らせソヒョンが見つからないように協力する。
おかげで、あと5万ウォン、お小遣いアップしてもらう。

ユラはハニの家近くのコンビニでバイトし、彼女が来るときに合わせて鼻血を出す。
ハニは鼻血が出てると心配し、一生懸命働いているユラに、すっかり心を許してしまう。

同じぐらいの年頃だから本当に仲のいい友達になれればいいんだけど、ユラは若いのに、どうしてこんな悪どいことばかり考えるのか。

プライドの高い妻のほうから折れるはずがない。
このままでは体を壊してしまう。
サンフンはハニに会い、息子を説得してくれないかと頼む。

ハニに頼まれると、ハンギョルは即彼女の言いなりになり、お母さんが夜中に食べていることを知っていたハンギョルは、もうあんな大変な思いをさせなくて済むと、お母さんのハンストに折れたフリして独立を諦める。

ハニが通りかかるタイミングで、サウナ着のままぶつかってきたユラ。
怖い思いをしたという彼女の話を信じたハニは、泊まるところのない彼女を自宅に呼び、ジウンはますます追詰められる。

107話の感想

ユラの存在は怖いんだけど、ウネを殺そうとしたソニや、ウネに薬を盛っているジウンのほうが凶悪。
お母さん、このままずっと漢方薬飲み続けたら、やばいことになりそう。

韓国ドラマ 明日も晴れ あらすじ108話

チェ・ユラの狙いが分からず、ジウンは恐怖で悪夢を見て、スジョンの名前をうわごとで叫ぶ。

通報したことへの逆恨みだと思っているジウンは、おカネで解決できると軽く考え、積立金預金を解約する。

先週、お母さんから1000万ウォン要求されて、今度はさらに積立金預金解約。
ジウンって、結構お金持ってるのね。

スポンサーリンク

今までスジョンの夢を見たいと思ってもなかなか見れなかったのに、最近ジニの夢に何度もスジョンが現われ「ママ、私を捜して」と訴えかけてくる。
ソニに相談すると、過去にとらわれていたら今の家族に申し訳ないわよと注意され、スジョンのことを忘れるように努力する。

スジョンブティックのサンプルが出来たので、妊婦のハンナではなくチェ・ユラが届けることになり、K1にやってきたユラは、電話もせずにジウンの部屋に入ってくる。

会社の中で声を荒げるわけにもいかず、ジウンはユラを外に連れ出すと、喫茶店に行き、1000万ウォンと引き換えにハニの家から出るように約束させる。

お金が欲しかったユラは、とりあえず口約束はするが、近くにいたというハニを呼んでおり、3人でお茶するはめに。
ジウンが帰ろうとしても、「頼んだものぐらい飲んでいけば?」とユラに止められる。
ハニとの仲良しぶりをアピールする彼女は、幼い頃の話を持ち出し、ハニが記憶を取り戻しやすいように、いろいろヒントを与える。

ずる賢いチェ・ユラに念書もなく1000万ウォン渡して、大丈夫?
約束なんか守るかな。

ユラは外に出たついでにそのまま早退すると電話をかけ、むちゃくちゃな態度のユラを許してしまうソニに対してソヒョンは怒る。
それでも、雇われているのはソヒョンのほう、マネージャーの私盾突くつもり?と脅され、にらみつけられる。

ユラはジニにもらったおカネでハニ家族それぞれにプレゼントを購入し、夕食には焼肉をしようと高級豚肉まで買ってきた。
K1社報 表紙に選ばれたハニは、明日の撮影に備えてダイエットしなくてはならず、せっかくのサムギョプサルを箸をくわえて見ているだけ。

ジウンにもらったお金は、ハニ家族のために使ったのか。
ユラにしては意外。

翌日になってもユラは出ていく気配すらなく、「母さんが出所するまでここにいるとハニと約束したのよ」と、ジウンとの約束を反故にする。

「それならお金を返して!」とジウンが怒っても、「あんなはした金で脅す気?」と開き直り、ドギョンが出てくるとぶりっこして挨拶し、ハニの家にお世話になっていることや、スジョンブティックで働いていることまで報告する。

ジウンが硬直してるの分からないかな?ドギョン。
言葉にしなくても妻が苦しんでいることぐらい察知しなさいよ。

今は浅漬けキムチの季節。
食べ物に目がないおばあちゃんは、美味しいキムチが食べたくてウネの店に行く。

店に入っていく義母を見たドンソクは、ウネがいじめられると誤解し「彼女は、つい最近退院したばかりなんですよ」と両手を広げウネを守るが、ハニと親しくなったおばあちゃんはウネが他人の子を立派に育てたことに感心しており「誰にでもできることじゃないわ」とウネを褒める。

目の前には大鍋いっぱいに漬けたてキムチが。
唾を飲み込むジニ母を見て、ウネは「味見してもらえますか」と礼儀正しく応じ、抜群の甘辛さにおばあちゃん感激、販売用のキムチ全部買ってかえる。

こんなにたくさん一度に食べられないから、浅漬けが古漬けになってしまう。

ハンギョルもハニもお互い社報モデルに選ばれたことを知らなかった。
撮影用衣装に着替えドレスアップしたハニが入ってくると、胸はふっくらウエストは締まり、今までのハニとはまた違った新たな魅力全開。
ハンギョルはニヤニヤする顔を隠し、クールに微笑みかける。

でも、ジニ社長が作ったワンピースのほうが似合っていた。
そりゃそうか。

衣裳担当最悪。
ネクタイ姿に黒のGジャンを着たハンギョルは、まるで工場の職員。
ハニのワンピースも小豆色でかなり地味っぽく、テレビ局K1の社報には、地味なスタイル。

テレビ局なんだからいっぱいプロのモデルさんがいるのに、この二人を使うなんて経費削減?

ある日、ジニ宛に宅配物が届く。
差出人のない箱の中には青い封筒が入っており、“入学おめでとう”ジニが見たことがない、ランドセルを背負ったスジョンの写真が入っていた。

108話の感想

こら、ユラ。
ハニのアルバムから抜き取ったな。

明日も晴れ あらすじの続き 一覧

「明日も晴れ」前後のお話はこちらから

←103~105話     109~111話→

「明日も晴れ」各話の一覧はこちらから

『明日も晴れ』あらすじに感想を交えて最終回までレビュー!

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「明日も晴れ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

明日も晴れ 海外ドラマの動画・DVD – TSUTAYA/ツタヤ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ