韓国ドラマ 甘くない女たち あらすじ6話

甘くない女たち

今回の韓国ドラマはこちら!
甘くない女たち
さっそく6話をご覧ください
甘くない女たち あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 甘くない女たち あらすじ6話

3人の復者メンバーにイ・スギョムが加わり、これからが本番開始。

仰々しい名前を付けてメンバーはそろっても、次回の復讐計画は何もなし。

拍子抜けしたスギョムは、少しはジョンヘにお近づきになれたかと喜ぶが、屋敷の中では今までどおり。

マンションの前でバイク少年と話している娘ソヨンを見たミスク。

少年は、先日ホンドにジュースをかけた、あのイジメっ子ジョンウクだった。

ソヨンが彼と親しいと勘違いしたミスクは、娘がイジメに加わっているのではと不安になる。

海外旅行に行っていた父が戻り、突然スギョムに会うというので、慌てて準備したビョンスだが、会長は息子ビョンスに目もくれずスギョムだけを車に乗せ行ってしまう。

息子たちは嫌がる下町の食堂にスギョムを連れてきた会長は、スギョムの好みが同じ牛の血入りスープと知り喜ぶ。

ストレス解消にミスクの趣味であるアートフラワーをやってみたお二人。

花を生けて気持ちを落ち着けるなんてジョンヘやホンドには似合わない。

かえってストレスたまったジョンヘは、ピンとひらめき、二人を射撃場に連れていく。

ゴーグルはめて銃を構えるだけでも、なんだかワクワク緊張気味。

パンパンと破裂音とともに振動が手に伝わり、滞っていた血が全身にみなぎる。

最初は怖くて銃も持てなかったミスクだが、一度爽快感を味わうとやみつきになり、これぞストレス解消。

命中率はミスクが一番高く、射撃の才能ありと言われなんだか不思議な気分。

今日も2次会をしようと誘われたミスクは、娘がイジメの加害者ではと落ち着かず、いつものようには輪に入れない。

エレベーターに乗り込むと、室内ゴルフの帰りとかでビョンスとヨンピョが乗っており、ホンドは面が割れないように通行人の振りをして通り過ぎる。

復者クラブといっても、一人身なのはホンドだけ。

コンビニでビールを買い寂しく打ち上げしていても、全然面白くない。

さっさと切り上げて帰ろうとすると、横断歩道でまさかのトイレ男と遭遇。

バケツの水をかけられ個室から出てきた彼とホンドだけは目が遭ってしまい、因縁つけられた彼女は慰謝料と治療費をよこせと男に絡まれる。

そこへ「待たせたな」と腰に金づちや工具を付けた男性がホンドの肩を抱き、因縁男から守ってくれる。

背が高く凶器を持った男性に因縁男は怯え、そのまま逃げていく。

ジョンヘたちは夫婦一緒に四人で食事をすることになり、ヨンピョは円満夫婦ぶりをアピールするが、暴力男を前にしてジョンヘは遠慮なく「有名教授の家庭内暴力がニュースになっていましたね」と口火を切る。

ジョンヘがバラすのではとミスクは怯え、ヨンピョ本人よりも彼女のほうが動揺する。

留学中の息子ソジンの話になると、ミスクは気持ちを抑えきれず、気分が悪いと言って席を立ってしまう。

助けてくれた紳士的な男性は、ホンドを自分の工房に案内し、気分が落ち着くようにとカモミールティーを出してくれる。

彼の下心? が分からないホンドは戸惑い、ミスクから連絡が来ると、慌てて逃げ帰ろうとするが、外は激しい雨が降り、「女性の一人歩きは危険ですよ」と彼は傘まで貸してくれる。

不良と付き合っては駄目だと母からメールをもらったソヨンは、今まで断り続けたジョンウクのバイクに乗り、わざと不良のまねをする。

やっとソヨンをデートに誘えたジョンウクは、道ばたに立っていたヒスを発見し、彼にバイクを近づけ驚かせる。

スポンサーリンク

突進してきたバイクに一緒にいたスギョムもびっくりして二人とも倒れ、横断歩道の反対側にいたホンドは、ヒスを心配して掛けより、運転を過ったジョンウクは近くのゴミ山に突っ込む。

お母さんに見つかったソヨンは、ジョンウクを逃がしヘルメットを取ると、ケガした娘に走り寄るミスクを見てホンドは、彼女の娘がヒスをイジメていたのかと怒りがこみ上げる。

ミスクはクラブを抜けると言いだし、治療が終わったソヨンは、謝罪するよう言われても反発し帰ってしまう。

ソヨンは関係ないとヒスがかばっても母は信じてくれず、イジメに過敏になる母をヒスは心配する。

ソヨンと一緒にミスクが帰宅すると、夫は病的なイライラモードに入っていた。

ケガをしたソヨンを見ると、不良と遊んでいたんじゃないかと疑い、ソヨンが反抗的な態度を取ると、おまえの育て方が悪いんだとミスクに手を上げる。

ストレスが破裂したソヨンは、悲鳴を上げて座りこみ、我にかえったヨンピョは自制する。

実家の義母の誕生日に家族を連れていくのを嫌がっていたジョンヘだが、気の向かないパーティーに参加すると、空気を読めない夫がスギョムを自慢するため先に来ていた。

手に抱えきれないほどの大きな花束を贈っても義母は見向きもせず、口先だけのお礼の言葉。

ジョンヘもスギョムと同じ歓迎されない子どもだったが、「あなたたちは同じ境遇ね」と意地悪された姉に嫌味を言われると、スギョムは、「優しいお母さんです」とジョンヘをかばい、彼女も「生まれてきたこの子に罪はないわ」とスギョムを守る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「甘くない女たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←5話     7話→

甘くない女たち あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「甘くない女たち~付岩洞<プアムドン>の復讐者~」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

甘くない女たち~付岩洞<プアムドン>の復讐者~ BS11

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー