韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ49~50話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく49~50話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ49話

何も考えずジェミンの胸に飛び込んでしまいたい。セッピョルは家に帰っても泣きじゃくり、母に何も言えず抱きつく。

いざセッピョルがジェミンの相手となるとスッキは耐えられず、「あんな子があなたと釣り合う要素が何一つない。」とセッピョルを見下す。
同情と愛情が分からず熱くなっている息子に、スッキは後で後悔しないように、とセッピョルと別れるよう強要する。

「お金持ちの御曹司 一流大学卒32際。」あれこれジェミンの事を問いただす母にセッピョルは見込みゼロの相手だと説明する。

セッピョルと別れなさいとカンカンになっている母をどうやって説得するか。
「僕に出来ないことなどない。」とナルシストのジェミン様は知恵を絞り整形手術を思いつく。
「太ってくれ。」セッピョルに電話したジェミンは母が別人と間違えるように太らせて、ブサイクな顔に整形手術させようと考える。しかし両親に挨拶するチビ、デブ、ブスのセッピョルを想像し、やっぱり自分でも我慢できない・・・。

実父であるマンベの命日にテヤンは息子として初めて墓参りをしようと一人で家を出る。
テヤンは父にユリを紹介したく、彼女をカフェで待つ。

母に反対されて行き詰ったジェミンは父さんに味方になってもらおうと、家で働いていた家政婦が自分の彼女だと白状する。

セッピョルはスアの養育費にと自分の通帳と印鑑を母に預ける。マルスクは好きな男性から逃げるため中国に行こうとする娘を引き止めるが、決心したセッピョルはサバサバと強がって中国行きの意思を変えようとしない。

テヤンからの呼び出しを断りきれなかったユリは車に乗り彼と一緒に霊園に行く。
「愛する人を連れてきたよ。紹介する。」
 テヤンが白い花を実父に手向けるとユリは何も言えず、父の前で泣き崩れる彼を温かく抱きしめる。

テヤンはユリの手をとり誰もいない海岸線を二人で歩く。
「悩みから解放された気分。」テヤンには自分しかいないと悟ったユリは、彼の側に居ようと心を決める。
「あなたが隣にいると心地いい。」

「今まで一度も自分が幸せだと感じた事が無かった」というテヤンは、ユリのお陰で心を開き初めて幸せという感覚が分かった、と話す。
このままユリを返したくないテヤンはコテージを借りユリの手を引く。
愛の温もりを感じた事がないというテヤンに抱かれ、ユリは彼の体温を感じる。

チェ家ではユリの行方が分からず母の酒量は増える。
「飲み過ぎだぞ。」と身体を気遣う夫にヨンランは「あなたを愛してない。」とからむ。
自分が子供を産んでいたと知られれば夫に捨てられると思うヨンランは、夫が自分との間に子供ができないように手術した事を責め、自分も必要だったから利用した、と本音を話してしまう。

テヤンの横で目覚めたユリは、眠っている彼を置いて一人タクシーに乗る。

ユリはテヤンとの仲を許してもらおうとキム家にやってきた。昨夜テヤンと一緒だったというユリに母は真っ青になり、ユリは「お話があります。」と祖母の部屋に入る。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ50話

ユリは兄妹だと反対するキム家の祖母たちに、自分がヨンランの実娘でない事を明かす。
秘密を守りテヤンと遠くで暮らしたいというユリに、ヨンランのせいで息子が亡くなったと思っているヤンスンは彼女が育てたユリをどうしても許せず懇願する彼女を追い返す。

妻から「愛してない、利用するために結婚したわ。」と本音を聞かされたドンジュンは、「昨夜の事は酔って何も覚えていないの。」という妻に冷たい。

ユリが居なくなって心配なテヤンは彼女の自宅を訪ねる。ヨンランからユリの居場所を問いつめられるテヤンをドンジュンは話を聞こうと家に招き入れる。
そこへ自宅に戻ったユリは家からテヤンが出てきて驚く。

家の中にテヤンが入り驚く祖母。テヤンは「他に何も望みません彼女を僕にください。」とミンジャに土下座し、祖母は「遺産がいらないならどこか遠くへでも行ってしまいなさい。」とさじをなげる。
ここまで必死に頼む娘たちにドンジュンは「慎重に考えるよ。」と返事を保留する。

ユリはどちらの家族も認めてくれないのだから二人でどこか遠くに行きましょう、とテヤンを誘うが、何もやましいことをしていないテヤンは、ユリの母が怒っているのは勝手に結婚式をあげようとした事だと思い、誠意を尽くせば許してもらえるとユリを説得する。

スンジャのそば店は好調で第2号店がオープンする。

突然思いついたジェミンは1週間休暇をとり家にこもる。
ジェミンの付き合っている娘が論外だと愚痴るスッキに「ジェミンは人を見る目がある、結婚させてやろうよ。」とミョンジュンは息子の肩を持つ。

ユビンを連れてテヤンの家を訪ねたミンジャは、ずうずうしく家に入り込み「手を切って。」と封筒を投げつける。
彼女がユリの祖母だと知ったサンベは「手切れ金は受け取れません。」とミンジャに返しテヤンを侮辱されたサンベ夫婦は情けなくてたまらない。

ユリの祖母が手切れ金を持ってきた、と知ったヤンスンは、ソンジン病院に行き、ユリの父ドンジュンを訪ねる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ