韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ41~42話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく41~42話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ41話

「キム・テヤンは母さんにとって何?」疑いの目を向けるユリにヨンランは過去を否定し、テヤンの家族が言った事は全て嘘だと命をかけて証明しようとする。
ユリが心配で彼女の家に向かっていたテヤンは雨の中争うユリ母娘を見つけ車から降りる。 ユリは車道に飛び出そうとする母を必死で守りトラックを避け、母を守ろうと対向車線の車に接触する。
テヤンは駆け寄り、ユリ母娘の応急措置をして救急車を呼ぶ。

ヤンスンは食事も食べず、帰ってこないテヤンを心配しユリが秘密を話してしまわないかと不安になる。

ユリは大腿部損傷で手術を受け、外傷がなく意識を取り戻したヨンランは、駆けつけたユビンに「ユリが車道に走りだした。」と、嘘をつく。

昨日の天気が嘘のように晴れ渡る。 テヤンは家に帰っておらずマルスクは二人が駆け落ちしないかと心配する。

ウジュに振られたミレは結婚相談所に行き「3歳以下の幼児を持つ人と結婚したい。」と申し込む。

術後、意識のないユリの病室へヨンランが入って行くと、彼女の過去を知っている目障りな看護師長がユリの世話をしていた。 看護師長は「全然似てないわね。」と余計な事を言って出て行く。
ヨンランはこれ以上近くでウロウロされては困ると看護師長をがんセンターに異動させる。

スアをジェミンに見せるためドーナツ屋に連れてきたセッピョルだが、スッキの家に行きたくてたまらないスアはママがトイレに行ってる間に逃げ出してしまう。
待ち合わせの時間に間に合わせるように仕事を適当に片付けたジェミンは、お姫様に会えると大喜びでドーナツ店にやってきたが、居ない・・・。いくら待ってもセッピョルは来ない。

ミョンジュンが「くまのぬいぐるみを買ってあげるよ。」と言ったのを覚えていたスアは待ちきれずスッキの家に来てしまうが、病院騒動ですっかりぬいぐるみを買い忘れたミョンジュン夫妻に、スアはがっかりして「ママが心配しているから。」と帰っていく。
店に戻ろうとしていたスアを見つけ、セッピョルは心配させた娘を泣いて怒り、すっかりジェミンの事など忘れて家に帰る。

やっと家に戻ってきたテヤンは、ユリ母娘が交通事故に遭ったと報告し、「彼女が退院したら結婚する。」と、家族に宣言する。

意識を取り戻したユリは、見守る母を避け、訪ねてきてくれたテヤンと話す為、母を外に出す。

テヤンは手術の時に預かったユリの指輪をもう一度はめ、「二度と外さないでおこう。」と結婚を申し込む。
ユリは、「早く良くなって。」と優しく微笑むテヤンに心が折れそうになり、指輪を外し床に投げつける。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ42話

テヤンは指輪を拾い上げもう一度ユリの指にはめる。 ヤンスンからテヤンを傷つけないように頼まれたユリは自分達が兄妹とは言えず、「家族を苦しめるような人は嫌いよ。」とテヤンを突き放す。

 テヤンが帰るとヨンランは二人が自分の過去について話したのではないかと娘を問い詰め、そこに入ってきた夫ドンジュンに事故の原因はユリをとめようとして車に気づかなかった、と嘘をつく。

テヤン達が駆け落ちでもしないかと心配なジョムスンは、「親子の縁を切った罰かも。」とヤンスンを責める。

ジェミンとの約束をすっぽかして帰ってしまったセッピョルは携帯を気にするが、意外な事に彼からの着信が1件もない。

ユビンは家出するほど意思の固かったユリがたった一日でテヤンと別れると決め、彼女に何があったのか不思議に思う。
母は、テヤンの家族が親の反対を受けてるユリに財産を望めないため結婚を反対した、と息子に作り話をする。

一方、食事が食べられる程回復したミンジャは退院する。
財産もあり、見た目のいいミレは、見合い相手がすぐ見つかり、待ち合わせのカフェに行く。弁護士のピョンは容姿端麗、長身で文句なしの男だが、ミレに会うなり時計を気にして、「今日は時間がありますがお茶にします。」と事務的な態度。
3歳になる娘がいるピョンは、ベビーシッター、家政婦、語学教師に娘の面倒を見させ会社が用意したという200平米の家に住んでいた。
彼は、ミレの要求である婿養子も、彼女の持ち物になる自宅店舗の名義が共同名義としてもらえるなら養子に入れると、露骨な返事。
必要な話が済むとピョンはミレをデートにも誘わず、次回の待ち合わせを約束し、さっさと帰っていく。

家政婦に通っていたお宅にスアが出入りしていると知ったセッピョルは、マルスクおばあちゃんのお友達の家だから遊びに行ったと言われ、行ってはいけない、と言い聞かせるのに苦労する。

デザイン室の社長から出産で韓国に戻る社員の代わりに中国出張に行かないかと誘われたセッピョルは、スアを置いていけない、と母に相談する。
マルスクは、「スアを置いて中国に行き、いい人に出会えたら結婚すればいい。」と勧めるが、セッピョルはスアの出生届を出した事を母に報告し、娘が未婚の母になった、とマルスクは嘆く。

ミレから結婚すると言われた母は、相手が有名事務所に務める35歳弁護に代わっていて驚く。
ミレは、ウジュとの思い出を消すため、彼の画像を全て消去する。

面会謝絶の病室の前でユリを心配し立っているテヤンに、「お前の家族は財産が見込めないと分かると結婚に反対した。」とユビンは中傷する。

祖母がどう言って結婚を反対したのか気になったテヤンは、祖母に尋ね、ヤンスンはユビンの言った話を事実だと認める。

ユリたちを助けてくれたテヤンの辞表をドンジュンは受理せず、ヨンランはイライラし、テヤンの家族が遺産を狙っていたと夫に聞かせる。
そこへ、テヤンの祖母が夫に会いに来たと知ったヨンランは、院長室に通された彼女を夫と話できないように無理やり部屋から連れ出す。

「テヤンが結婚すると言ってきかない。」と切羽詰まったヤンスンをヨンランはユリの病室に連れて行き、二人が別れた事を証明させる。
ヨンランはヤンスンが自分の周りをこれ以上うろつかないように警告する。
「私の一番大切な家庭を壊そうとするなら、あなたの大切なキム・テヤンを潰してやります。」

自宅に戻ったヨンランは退院した義母の世話をし、用事を済ませるとユリが心配だからと病院に戻る。

その頃、祖母の思いを知ったテヤンは二人だけで結婚式をあげようとユリを病室から連れだしていた。
ユリは駄目だと思いながらも「僕を信じてついてきて。」とテヤンに言われ彼の車に乗ってしまう。
駐車場から出てくるテヤンの車を目撃したヨンランは、彼の車を尾行する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ