韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ27~28話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく27~28話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ27話

ミンジャは「ユリがテヤンと別れるまで断食する。」と言ってヨンランに怒る。
傲慢な義母に腹を立てるヨンランは、朝食を流しに投げ捨てる。

ミレのお腹が大きくなってからでは遅いと式を急ぐマルスクは、ミレ一人でも挨拶に来なさいと強引に約束する。

熱のある身体のまま家政婦仕事に出勤したセッピョルは、スッキの家で倒れてしまう。

ミンジャは息子たちに早く帰るよう言いつけるが、ユビンは父を誘い外食する。
 伝言を頼まれたヨンランは、夫たちが外食する事を伝え、断食すると言ってる義母に「身体に障りますから。」と口先だけで姑の身体を気づかう。

徹夜明けのユリはあくび連発、仕事に集中できないが、テヤンからの電話で夕食に誘われ、目がシャキ!

テヤンはユリの為にペアリングを買い、祖母から早く帰るよう怒られたユリは今夜のデートに行けなくなってしまう。

父と外食するユビンは、病院をテヤンに取られてしまうかと不安になり、能力のある彼を家族待遇でなら、引き立てる事を認めるが自分の取り分である理事会の議決権だけは渡さないでほしい、と父に頼む。

珍しく自宅で家族三人夕食をとっていたジェミンは、母から家政婦が過労で倒れたと聞き、食事をほったらかして飛び出していく。

キム家にやってきたミレは何を聞かれても「すいません。すいません。」の連発、彼女が家に来てると知りウジュも仕事を放り出して帰ってくる。
ヤンスンは年増で婚前に子供を作った、とミレの事が何もかも気に食わないが、マルスク夫婦はミレに温かく、住むところも同居しなくていいからと新居を考えてくれる。

お金の話になると、せこいマルスクは新居代金を嫁側にも負担するよう要求し、快く引き受けたミレは、女手一つで育ててくれた母の側で子育てする為、結婚後数年だけ実家で暮らしたいとお願いする。 孫の面倒を見るのが嫌なマルスクは二つ返事でOKし、ウジュの気持ちを無視してどんどん話は進んでいく。

一方、東大門の店でセッピョルを待ち伏せていたジェミンは出勤してきた彼女を強引にさらっていく。
ジェミンはセッピョルを食事に連れていき「具合が悪いなら休めよ。」と温かい言葉をかける。 会いたくてたまらなかったジェミンから優しくされたセッピョルは涙をうかべチゲを口に運ぶ。
ドン臭く高慢チキなジェミンが男らしく見え、彼に惹かれてしまうセッピョルは、「俺のことが好きなのか?」と尋ねられ、自分の気持ちを抑えこもうとジェミンを拒む。

ユビンたちが夕食を終え帰宅すると、待ち構えていたミンジャは、「ユリが別れるまで水一滴たりとも飲まない。」と強情をはり、朝から何も食べていなかったミンジャはその場で倒れてしまう。

倒れたミンジャの栄養剤を病院から持ってこさせるため、ヨンランはわざわざテヤンに注射薬の処方を頼む。理事長が病気だと聞き、当然テヤンは自ら薬を届ける。

テヤンの診察で気がついたミンジャは、激怒し、姑息な真似をするヨンランを睨みつける。

腰の状態が今ひとつ思わしくないジョムスンは杖をつきながら一人で病院に行き、親切に扉を開け、手を引いてくれた女性がテヤンの母親だと気づき驚く。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ28話

ヨンランは人違いだとジョムスンから逃れようとするが、子供の事を口にされ、ジョムスンを無視できなくなってしまう。
通りがかった夫からジョムスンを隠し病院の入り口まで連れてきたヨンランは、懐かしんで気遣ってくれるジョムスンから子供の事を聞かれ「息子が死んだ事は知っている」と答える。 生きているテヤンが死んだ事になっておりジョムスンは口を滑らしそうになるが、ヤンスンが孫の事を隠しているなら勝手に話すわけにいかないと真実を告げる事をためらう。

ミンジャの点滴薬を病院にとりに来たヨンランだが、「母さんは君の注射を受けないだろう。」と夫は看護師を呼び自宅に向かわせる。

ヨンランは、姑の薬をユビンに頼んだらテヤンが勝手にやってきた、とドンジュンに嘘をつき、ユリたちの関係が順調なことを強調する。
しかし、ヨンランが汚い手を使っている間にミンジャは倒れ意識を失って救急車で運ばれる。

「これからは妻一筋に忠誠を誓う。」と、ミョンジュンはまだ日の明るいうちに帰宅しスッキの後を付いて行こうとするが、旦那にいちいち監視されてはショッピングも楽しくない、「あなたは早朝に出勤して夜遅く帰って来て!」とスッキは夫から逃げるようにデパートへ向かう。

病院に運ばれたミンジャは意識が戻らず頭の検査をすることに・・・

一方、ジェミンは、セッピョルの仕事を少しでも減らそうと、自分の部屋を綺麗に掃除して出かける。
洗面所に水滴さえ残っていないジェミンの部屋を見て、セッピョルは不思議に思うが、まさかスッキの息子がジェミンだとは考えもしない。

ミョンジュンはスッキの生花教室まで一緒に参加し、新しい楽しみに目覚めた夫はどこへ行くにもくっついてきてスッキは自由がきかずうっとおしい。

姑が倒れても、スッキに知らせると大騒ぎになるからとヨンランは義母が倒れたことを内緒にする。

検査の結果ミンジャは、脳から微量だが出血を起こし、高齢の為、手術するより安静にして様子をみることになる。

ヨンランは、倒れたミンジャの事よりも今日昼に会ったジョムスンの事で頭がいっぱい。 子供が死んだと言った時の彼女の反応が気になり、もしかしたら息子が生きているのでは、との思いがよぎる。

家政婦と付き合うなんて考えられないジェミンは、セッピョルへの思いをどう整理したらいいのか分からず酒を飲み、汗を流し一人苦悩する。

心が決まったジェミンは、セッピョルを呼び出し、「パーティーの夜、告白したのは、俺の思い違いだった。」と、彼女に謝る。
「悪かった。もう連絡することはない。」別れを告げるジェミンにセッピョルは今までの感謝を伝え握手を求める。

小さな手を握りしめたジェミンは、気持ちが抑えられなくなり、セッピョル引き寄せ抱きしめる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ