韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ42話

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ42話

ワンダフルラブ

今回の韓国ドラマはこちら!
ワンダフルラブ
さっそく42話をご覧ください
ワンダフルラブ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ42話

子供を捨てておいて今頃現れて大金を投資するボクヒに、いい感情を抱けないギナム。
フンナムが財産家の息子だと分かってもボクヒを母親と認めるには、あまりにも怒りがこみ上げる。

子供を奪われたとはいえ息子を守り切れなかったボクヒは、全て母親である自分に責任があると土下座し、あと少しで子供のことも自分のことさえ分からなくなってしまうと、病気にかかっていることを告白する。

ミンスの写真に上下別々の産着を見つけたヨンチェは、ギナムと母がなぜ同じ写真を持っているのかと不審に思う。
フンナムやヨンチェにミンスの事を知られてしまったボクヒは3姉弟の上にもう一人火事で亡くなった兄がいたと嘘をつく。。

優しいホン先生とデートを重ね、居心地のいいユンジェに甘えるスジン。
自分から追いかけるのではなく熱烈に愛され頼れるユンジェに、スジンの傷も和らいでいく。

スジンに彼氏ができたと聞き喜ぶウノクであったが相手がホン先生と知ると、激怒しユンジェをひっぱたく。
ホン先生だけはどうしてもダメだと今回もまた反対されたスジンは引き下がらず、二人は結ばれてはならない関係だとウノクはホン先生がミンスだと打ち明ける。

遺伝子検査をした医者まで買収しボクヒを騙したという母に、話を聞いていたジャンホも怒り、こんなことが世間に知れたら病院はおしまいだと嘆く。

子供たちのためと言いつつ娘の人生をぶち壊しにするウノク。
ボクヒを恨み夫を憎悪する母に同情してきたスジンだが、不幸の原因を全て人のせいにする母に付き合いきれず、醜い母が自ら蒔いた種だといい返す。

血はつながっていないとはいえ、実の子と養子を結婚させるなど世間から後ろ指さされるギナムは、弟に肩身の狭い結婚はさせたくないと二人の結婚を許さない。

地獄のような生活。人を蹴落とし傷つけ平然と暮らしている母との生活をずっと我慢して暮らしてきたスジンは、これ以上母の味方にはなれないと置き手紙を残し海外へ逃避する。

フンナムたちの新居お披露目会に、一人遅れてやってきたギナムに感謝するウノク。
弟の幸せのためには、自分が折れるべきだとギナムは秘密を心にしまいフンナムたちを祝福する。

スポンサーリンク

娘が家出しても、まだ自分の醜さに気付かないウノクは、ホン先生のせいでスジンが出ていったと彼に責任を押しつけ、「やはり、あなたは母親と同じように私を苦しめるのね」とユンジェがボクヒの息子であることを白状する。

真実を知ったスジンは、母が医者を買収し遺伝子結果をねつ造したとボムソに教え、ホン先生との親子鑑定をもう一度やり直すべきだと忠告する。

病院から出てきたウノクに出くわしたボクヒカップルは、彼女を捕まえ検査結果を偽装したというチョン先生の所へ連れていくが、ウノクから買収されたチョン・ウンチョルは、偽装などしていないと検査結果の原本を見せる。
ずっとホン・ユンジェをミンスと思い飼い慣らしてきたウノクは、全てが水の泡となり、虚しい人生を悔しがる。

キム・ナンヒは本当に妊娠していた。
エコー写真でも胎児を確認できない医者は、検査薬は100%ではないとナンヒを慰めるが血液検査の結果から本当に妊娠していると判明。
ナンヒに子供ができ嬉しくてたまらないジャンホは、ジウとの約束をキャンセルし急な仕事が入ったと嘘をつく。

ジウの抜糸のため病院につれてきたダジョンたちは、エレベーターから出てきたジャンホ夫婦に驚き、子供のジウでさえパパに裏切られたと気付く。

父親に何度も傷つけられたジウを不憫に思うダジョンだが、片親で育ったヨンスは、父がいないほうがしっかり者に育ったとダジョンを慰め、二人を守るためなら肉体労働でも何でもするとプロポーズする。

亡き兄の存在を知ってから、フンナムとの結婚に不安を感じるヨンチェは不吉な夢まで見てしまい、マリッジブルーどっぽりの彼女にフンナムは、記入済みの婚姻届をプレゼントする。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ワンダフルラブ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←41話     43話→

ワンダフルラブ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ