韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ38話

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ38話

ワンダフルラブ

今回の韓国ドラマはこちら!
ワンダフルラブ
さっそく38話をご覧ください
ワンダフルラブ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ38話

子供のころの写真にホン社長の証言。そして、幼きミンスを預かった抱川のチェ・ブニおばあさんでさえホン社長がミンスを連れていったというのに、ホン先生が息子でないという遺伝子結果を信じられないボクヒカップル。

戸籍謄本を調べ家族の中に死亡者がいないことを確かめたホン先生は、ミンスを預かったのは父ではなくもう一人の経営者ギナムの父親ではないかと考える。

ホン先生から事情を聞いたボムソは、以前訪ねたギナムが弟をかばうためミンスの消息を隠したのではと考えフンナムがミンスだと思い込む。

病院に行っていたボクヒはチャン家との家族顔合わせに遅刻し、ボクヒを見たギナム夫妻は以前ミンスを探しにきた女性がヨンチェの母親と知り驚く。
夫のいないボクヒに両親のいないギナム兄弟。お互い相手の家族に偏見なく接する両家は、意気投合し一日も早く日取りを決めようと縁談が進む。

ボムソからフンナムがミンスに違いないと電話を受けたボクヒは、顔合わせの席で倒れ意識を失う。

バイトの時間の合間でも中国語を勉強し就活に備えるゴウンを見ていると、その前に整形をすべきだとからかうヨンジュン。
しかし、先日痛い目に遭わされた彼は、ゴウンの脅しが恐ろしく、トイレ掃除も率先して立候補。

生きていくだけでやっとの生活に追われている状態がジウの教育にいいのかと悩むダジョン。
ヨンスをパパのように慕っている息子を言い聞かせるには、ナンヒの言ったとおりカナダ留学のほうが正しい道なのかと思い悩む。

ダジョンに突き放されても、彼女をほっておけないヨンスは彼女が参加できるよう新メニューコンテストに応募し、店が繁盛するようチラシ配りに専念。

産婦人科から送られてきた検査結果が良くないナンヒは、ウノクに隠し郵便がまだ届いていないと嘘をつく。
「子孫繁栄のため問題など絶対あってはならない」

姑のプレッシャーに「ジウがいるから子供はいらないよ」と有り難くもない夫のフォロー。
焦るナンヒは、ダジョンを呼び出し、詐欺に遭った4億にあと1億足して5億の資金を用意してあげると彼女の弱みにつけこむ。

スポンサーリンク

お金のことは拒否できても今の生活状況をウノクにバラし養育権の訴訟をもう一度起こすと言われると、ゆらぐダジョン。
カフェに入っていくダジョンを偶然見かけたヨンスは、「こんな女の企みも見破れないのか」と怒りダジョンを連れていく。

愛しいダジョンのためには何でもしてあげたいヨンス。
彼に甘えられないダジョンは、「私に必要なのは能力ある男性よ」とプー太郎のヨンスを突き放す。

それでも危なっかしい彼女を一人にできないヨンスは、彼女に似合う立派な男性が現れるまではダジョンを助けようと新メニューコンテストの応募書類をたたきつける。
「コンテストで賞金をもらえ 俺の助けがいらなくなるように」

何か物言いたげな亡き母の夢を見たギナムは、ヨンチェ母との奇妙な再会が偶然ではないのかと悩み、兄弟だと思って育ったフンナムがミンスなのかと不安が押し寄せる。

ヨンチェと一緒に衣装合わせに行ったフンナムは、カーテンが開き真っ白なウエディングドレスに包まれた、おデブなオバサンに愕然とする。馬子にも衣装のはずが・・・
悪夢を見てるのかと驚き女性をよく見ると別のカップルの新婦だった。

健康的な笑顔で幸せいっぱいに微笑みかけるヨンチェのドレス姿は可愛く、2度目であることを忘れ、幸せに浸るフンナム。

フンナムとの親子関係を疑うボムソはホン先生に頼み、彼との親子鑑定を依頼する。

健康な体で結婚できるようにとホン先生はフンナムカップに健康診断をプレゼントし、二人に内緒で遺伝子検査を。
ミンスを見つけたい一心で探し求めてきたボクヒだが、今回ばかりはミンスが見つからないようにと手を堅く握りしめ娘の幸せを願う。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ワンダフルラブ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←37話     39話→

ワンダフルラブ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ