韓国ドラマ・ああ、私の幽霊さま・あらすじ11話

韓国ドラマ・ああ、私の幽霊さま・あらすじ11話

ああ、私の幽霊さま

今回の韓国ドラマはこちら!
ああ、私の幽霊さま
さっそく11話をご覧ください
ああ、私の幽霊さま・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ああ、私の幽霊さま・あらすじ11話

同僚に紹介された男と会うことにしたソヒョンは、ソヌへの当てつけの様にサンレストランをデート場所に選ぶ。
トイレに行くふりで抜け出したソヒョンは、「私が他の男と一緒にいても何とも思わないの?」と直球勝負。
それでもつれない態度のソヌに、「どうして私だけこんな思いに・・・」と思わず口が滑る。

もうすぐ悪霊になってしまうスネに残された選択肢は3つ。
1つ ボンソンに協力してもらって憑依し、陽気男(ヤンギナム)であるソヌに抱いてもらう。
2つ 激しい苦痛を伴う特殊なお祓い”チョンドジェ”でソビンゴに昇天させてもらう。
3つ どちらも諦めて悪霊になる

ソビンゴの元から抜け出したスネは、ソヌに対するボンソンの想いに気が付き、「お互いに協力しましょう?」と憑依の許可を求めるが、保守的なボンソンはそれを拒む。

「ソヒョンに取られる前に、自分の男にしなきゃ!」
スネに促されるが、人の力を借りてソヌを自分のものにすることがどうしても抵抗ありなボンソン。

その頃、商売あがったりなソビンゴは、まともにご飯すら食べれず、インスタントラーメンでその場しのぎ。
丁度いいタイミングで「焼肉でも行かない?」とヘヨンから誘いを受けるが、ヤンギナム(陽気男=ソヌの事)を狙うスネを野放しにしている事に後ろめたさを感じ、ヘヨンと顔を合わせることができずにタダ飯を断る。

包丁さばきを習うため手と手が触れ合いドキドキするボンソン。

一人で酒を飲み酔っぱらったソヒョンはサンレストランへ向かい、「複雑な気分だから一人で飲んでたんだ~♡」とフラフラでソヌに甘える。
「あなたとボンソンが仲良くする事に嫉妬してるのに、あなたは私が男といても何とも思わないの?」
酒の勢いもあり暴走気味のソヒョンは、感情に任せてソヌにキスする。

ソヌは状況を理解できずに立ちすくむが、それを見ていたボンソンはとてつもないショックを受ける。
それと同時に、ソヒョンに取られたくないと嫉妬心が働いたボンソンは、スネに協力してもらう事を決意。

夜の街を探し回り、やっとスネの事を見つけたボンソンは、「憑依していいからソヌさんを自分の男にしたい」と協力を求める。
願ったりかなったりな状況に喜び爆発のスネは、「よく決心したわね~\(^o^)/」と大喜び。
共通の目標に向かい力を合わせる事にした二人、これぞまさしく一心同体。

スポンサーリンク

協力関係になったスネは、ボンソンに対して自分の実家キョンギ食堂を紹介する。
「人生は短いのよ。欲張って人生を謳歌したほうがいい。」
幽霊であるスネに諭されたボンソンは、「よーし、ファイティィィィンッッ!!」と大声をあげ、気持ちを新たにする。

翌朝。
今日の仕事が終われば2日間の夏休みがあり、仕事に気合が入るスタッフ一同。
無事に営業を終え、それぞれの予定に向け胸が高鳴る。

そんな中、一人だけ予定が白紙に戻ってしまったスーシェフ。
一人で過ごすのは嫌だと知恵を絞った彼は、「親睦旅行をしましょう!」とソヌに提案し、スタッフたちを全員巻き添えにする。笑

酔った勢いでキスしてしまったソヒョンは後悔し、弁解しようとソヌの事を喫茶店に呼び出す。
「飲みすぎで記憶がないだろ?」
ソヌの気遣いに助けられたソヒョンだが、「俺は友達だから」と遠まわしに二人の関係にクギを刺され、複雑な心境になってしまう。

あー。ソンジェが嫌な奴フラグがどんどん固まっていく・・・。苦笑
ソヌの妹ウニは車に轢かれて足が動かなくなったみたいなんですが、どうやらこの感じだと犯人はソンジェかも・・・。
犯人を捕まえようと躍起になるソヌを、「ウニには僕がいますから、これ以上は止めましょう。」と促すソンジェ。
ひじょーーに怪しい。。

翌日。
それぞれが当初の予定をキャンセル、全員揃って親睦旅行に向かうサンレストラン一同。
旅行先で霊感のある子どもと出くわしたスネは、「お姉さんの中に違う人が入ってる」とみんなの前でズバリ言い当てられてしまい、気まずい空気が流れる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ああ、私の幽霊さま」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←10話     12話→

ああ、私の幽霊さま あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ああ、私の幽霊さま」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
エムネット

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ