韓国ドラマ・私だけのあなた・あらすじ63~64話

私だけのあなた

今回の韓国ドラマはこちら!
私だけのあなた
さっそく63~64話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、私だけのあなた・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私だけのあなた・あらすじ63話

「たかが品評会をひっくり返したくらいでいい気になるな。」と会長はジュナの結婚に反対し、親の許可など必要ない、と突っ走るジュナを止めるため、ヨンスクはコ・ウンジョンの母親と直接会って説得する、と言い出す。

ジュナから結婚をすると言われたスンシムは、カン・ソンジェの居る家にウンジョンを嫁がせるわけにいはいかないと大反対。家族の者はカン・ソンジェに仕返ししてやろうと反対する母親を説得する。

ウンジョンたちの結婚が現実味を帯びてくると、ソンジェは元妻に未練を感じ、「女として無条件に愛したのはお前だけだった。」と結婚を取りやめるようウンジョンにすがりつく。

義母がウンジョンの母親と会えば自分の結婚詐欺がバレてしまうと、ソンジェは義母を阻止するため、ジュナを陥れるいいアイデアがあるからと合併に関する裏帳簿を貸してもらう。

母に再婚を反対されてもウンジョンは意思を曲げず、ジュナの為に弁当を作り、家族の朝食も早起きして用意する。
ウンジョンを迎えに来たジュナは、「お義母さんに許してもらえるまで毎日通いますよ。」と誠実な態度で接する。

ユラが自分の過去を調査していると知ったソンジェは、便利屋に手を回し自分の主張通りに報告するようカネを握らせる。

経営陣を招集したジュナは、会長の指示でソンジェに自宅待機命令を実施し、ユラにも「お前が妹でなかったらとっくに降格していた。」と警告する。
二人の会話を偶然耳にしたヨンスクは、ジュナに会社を盗られてしまうと焦り、ソンジェを信じて会社の裏帳簿を彼に託す。

ジュナとウンジョンが結婚すると聞き、焦ったグァンジャは彼女に会いにいくが、もう以前のように姑にビクビクするようなウンジョンではなく、「結婚して困るのはソンジェさんだけです。」ときっぱりグァンジャに言い返す。

いい気になってジュナと結婚しょうとしているウンジョンにヨンスクは、阻止しようとウンジョンに会うがヨンスクの計略など全てお見通しのウンジョンは、自分たちの仲を利用してジュナが父親から嫌われるように仕向けた、と図星をつき、こんな汚い手を考えるカン・ソンジェこを真の裏切り者かもしれない、と婿を信じきっているヨンスクに警告する。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私だけのあなた・あらすじ64話

ウンジョンが復讐のため、ジュナを利用しているのでは、と心配なスンシムは二人の結婚を必死で止めるが、ジュナは「利用されていたとしても構わない。」とスンシムに結婚の許可を求める。

ユン理事が合併の際 賄賂を渡して相手方と交渉した件をソンジェは逆手にとり、「これでイ・ジュナを潰す。」とジュナの名前でニセの書類を作るよう理事に指示する。

BJの副社長が他社の商品をコピーしたとの情報を嗅ぎつけた週刊誌の記者はウンジョンと接見し事実確認を求める。
他社のリークで知ったという記者は、品評会が開かれたという内部の者しか知らない情報を話し、ウンジョンは、法にふれる行為だと、逆に記者を追い詰め、会社のイメージダウンになるような副社長の不祥事については一切事実無根だと否定する。
ウンジョンから有力な情報が得られなかった記者は、ユラに接見を求め、コ・ウンジョンから副社長の不祥事を聞いた、とかまをかけユラに事実確認を求める。

ハンシムから「財布を忘れたからお金を持ってきて。」と頼まれたウンビョルは、叔母の財布を探して箪笥の中に大事にしまってあるベビー服に1984年4月3日と自分の誕生日が書かれているメモを見つける。

焼肉店オープンを前に祝いの餅が評判良く、餅がはければ店が繁盛する、との迷信を純粋に信じるハンシムを見て、グァンダルは子供のような人だと微笑ましく思い、ウンジョンの結婚話が出ている以上、もう長居はできないと、イ家から出て行くことを相談する。

一方、ジュナの不正証拠を偽造したソンジェは検事に情報を流し、ソウル地検特捜部から捜査官がBJに押しかける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私だけのあなた」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

私だけのあなた・あらすじ詳細レビュー

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ