韓国ドラマ SKYキャッスル あらすじ23話+24話 感想とネタバレ

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!

今回はSKYキャッスルのあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 23話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 24話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク

それではさっそく23話のあらすじからお楽しみください!

SKYキャッスル あらすじ23話

両親への復讐心が薄らいでいたヨンジェに、わざわざガウルの居場所を教え、彼女が苦労している状況まで知らせたキムコーデ。

スイムからの忠告を何度もはねつけてきたソジンだったが、合格したヨンジェに、わざわざ駆け落ちを勧めるような理由はまったくない。

ヘナのことも予想どおりキムコーデは知っており、幸せな家庭を餌食にする彼女に絶縁状をたたきつける。

「我が子まで利用して人を落とし入れるような女。だからあなたに不幸が訪れたのよ。ゴミのような人間だから。」

キムコーデをクビにすると言ってもイェソがお母さんの言うことを聞くかしら。
もしかして、これも親子の仲を裂く計算?

スポンサーリンク

翌日になってセリの話はスイムに伝わり、情報を教えてくれたジニと一緒にスンヘを訪ねる。

人に相談なんかできない性格のスンヘを労り、母親として二人が心配すると、スンヘは胸にしまっていた悔しさを一気に吐き出す。

双子の世話で大変だったときに13歳のセリを姉が預かってくれるというので、本人も喜んでいると思い留学させてしまった。

セリが詐欺を働くまで気付かなかったスンヘは、もう消えてしまいたいとボロボロと涙を流し、スハン一人育てるだけでもてんてこ舞いのジニは、スンヘの苦労が身に沁みって分かる。

スンヘさん、お手伝いも雇わず、全部自分でやってるからね。
おカネがあるんだから、プロを上手に使えばいいのに。

キムコーデの逮捕写真を見せ、彼女に夫殺しの嫌疑がかかっていることを伝えても、イェソは母の言うことを信じず、キムコーデに会い続ける。

ソジンから契約解除、返金の要請があってもキムコーデは応じず、すべては計算の上だと、イェソの授業を続ける。

おカネを払っているのは親ですよ。
イェソがなんと言おうが、支払った人が契約解除でしょ!

スンヘは食欲がなく、今朝は家族の料理を作ることもできなかった。

双子が代わってインスタントのカレーを作り朝食を用意する。

スンヘがセリのことを話そうとしても、やめたほうがいいと双子が目配せしてお母さんを止める。

何も知らないチャ教授は、双子がハーバードに受かるのも時間の問題だと有頂天。

年明けの拝賀式にはセリと一緒に子どもたち3人ハーバードのTシャツを着て理事長に挨拶しようと気楽なことを言っていた。

そこへセリからメールが届き、緩みきっていたチャ教授の顔が一瞬にして固まる。

溺愛している娘でも詐欺だと分かれば許せないかな。
チャ教授、怖そうに見えて、意外と手は出さないんだけどな。

「帰ってきて、ちゃんと話をしなさい」と穏やかな口調のお父さんから電話を受けたセリは、数分とたたずに家に戻ってきた。

済州島にいるというのは嘘。

謝るなら少しでも早いほうがいいと家の近くにいたのだった。

チャ教授の怒りは、セリの話を聞くにつけ、どんどんボルテージが上がる。

お父さんのせいで理想の娘を演じていたと言われると、チャ教授の怒りは爆発しセリを引っぱたく。

あっちゃ、バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!

怒られてもセリは素直になれず、教授の歯止めがきかなくなると、双子が二人がかりでお父さんを止めるが跳ね飛ばされる。

黙って聞いていたスンヘは、絶叫し「娘に手を出さないで!」とセリの手を握り、二人で家を出ていく。

ハーバードに実際出入りして講義まで受けていたから完全なる犯罪。
法律をよく知るチャ教授が怒るのは当然。
裁判になれば、セリは前科者だし、世界中に名前が知れてしまう。

“過剰診療と30秒診察 被害者は患者だ”

ファン教授は、まともに診察もせずに高額な薬を処方するカン教授のやり口をネット記事に投稿し物議を醸す。

これは本当にあることなのかとキム議員からもお叱りの電話が入り、院長はファン教授をクビにできなくなる。

23話の感想

かっこよかったはずのカン教授。
1000年モノの亀院長にペコペコしてまで出世を狙うなんて、いつの間にキャラが変わってしまったのよ!

SKYキャッスル あらすじ24話

イェソは、もう完全に親の言うことを聞く状態ではなく、ソジンは仕方なくウジュに話をしてもらいたいとスイムに事情を打ち明ける。

ヘナは幼いイェビンをけしかけて、お母さんの思い出の島、仙才島に行く計画を立てるが、カン教授に仙才島の話をしても彼は機嫌悪く、食事中に話をするなとヘナを叱りつける。

今週末はヘナのお母さんの誕生日。

思い出話をきっかけに教授が思い出すかと試してみたが、彼はまったく関心さえ持たず、ヒントを与えても、お母さんのことをまったく思い出しもしなかった。

ヘナのお母さんとは結婚前に別れている。
今でもヘナのお母さんのことを思っていたら、そのほうが問題。
結婚してから浮気もしていないし、カン教授は悪くないのよ。

スポンサーリンク

ヘナが約束を破って挑発してくるのでソジンも過激になり「暴露したけりゃ暴露しなさいよ」と二人の娘を持つ正妻の強みでヘナを脅しつける。

危険なキムコーデから引き離すためにもイェソの好きなウジュと二人で勉強させてみようとなるが、ウジュのほうが「ヘナと3人ならいい」とイェソと二人になることを避ける。

何十年もカン教授を思っていた母が片思いと分かるとヘナは空しくなる。

恋愛に関心を持てないヘナは、自分なんかを好きなウジュの気持ちがよく分からない。

教授の態度に落ち込んだヘナがキャッスルの階段に一人座っていると、ウジュが声を掛けてきた。

視界の中にイェソを見つけたヘナは、突然ウジュにキスをしヘナを挑発する。

図書館に行こうとしていたイェソは嫉妬に狂い、再び家に戻ると、彼女を追い掛けてきたヘナがさらに挑発しイェソがキレる。

「父親のいない婚外子のくせに」と言われたヘナはかっとなり、自分にも優秀な血が流れていると、イェソの異母姉妹であることを暴露する。

ヘナ、相当性格悪い。
純粋にヘナのことを好きなウジュの気持ちまで利用している。

世界でもっとも嫌いなヘナと血がつながっているなどイェソには、どうしても受け入れられず、ソジンが何を言ってもイェソは反発し、キムコーデを100%信頼し彼女の胸で泣く。

打つ手がなくなってくるとソジンはスイムに相談するが、ヘナのことまでは打ち明けるわけにいかず、イェソをコーデから引き離すことができないとだけ伝える。

夫の浮気ではなく、夫が婚前に作った子どもなんだから、全部話しちゃえばいいのに。
まだ、プライドが邪魔するのかな。

障害児の娘を受け入れられないキムコーデが、他人の家庭を崩壊させて自分を慰めている。

スイムは、危険な行為をやめさせようとキムコーデに会いにいくが、巨額なお金を払ってでも有名大に入れたいという親のほうに問題があると、キムコーデなりの持論を繰り広げ、イェソを、そそのかしているのではなく、彼女のほうから来ているのだとしらを切られる。

マインドコントロールしている証拠なんて、つかめないし。

スポンサーリンク

娘と真正面から向かい合ったことがなかったスンヘは、セリの気持ちを理解しようと、彼女の好きなファッションに着替え、二人で遊びにいく。

スンヘさん、セクシー。
年齢で言えば、セリのほうがはるかに若いのに、スンヘさんのほうが魅力的よ。

カン教授は企画室長に昇進し、あまり家のことには構っていられなくなる。

イェソは両親を汚いものだと拒否し、ますますキムコーデと親しくなる。

イェソの外出時間が長いことを幸いにヘナは彼女の部屋に侵入し、試験の予想問題を見つける。

期末テストの結果は、イェソが全校1位、ヘナが2位、ウジュはB級判定。

イェソに負けたヘナは、慰めてくれるウジュを無視し「こんなの不公平よ」とどこかに走っていく。

24話の感想

ヘナが1位のときは、喜んでくれたウジュのことをいい人だと言ってたくせに、全然学習していない。
顔で言うと、イェソのほうが意地悪顔だけど、こうなってくるとヘナも一緒。
二人とも意地悪!!

SKYキャッスル あらすじの続き 一覧

「SKYキャッスル」前後のお話はこちらから

←21~22話     25~26話→

「SKYキャッスル」各話の一覧はこちらから

【『SKYキャッスル』各話のあらすじ】SKYキャッスル徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「SKYキャッスル」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

SKYキャッスル ドラマ公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 韓国ドラマ「金持ちの息子」