韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ15話

シンデレラの涙

今回の韓国ドラマはこちら!
シンデレラの涙
さっそく15話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、シンデレラの涙・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ15話

ヨンエを連れて高級料理店にやってきたチャヨン。
ソンギョン達を発見したヨンエは、自分だけのけ者にされていたと感じ激怒し、ソンギョンの服に料理をぶっかける。
頭を下げ、謝るチャヨンだったが、ソンギョン達の顔を見て固まる。
その場に居合わせたヘジョンやジェインも、何故ヨンエとチャヨンが一緒にいるのか理解できない。

症状がひどくなるヨンエに我慢の限界に達したソンギョンは、お店の中では優しく振る舞うも、家に帰ってきた途端に豹変。
「施設に入れてやる!」 と、息巻き、風呂場にヨンエを閉じ込める。

ヨンエが痴ほう症だと知らなかったヘジョンは驚き、言葉を失う。
待ち合わせしたギヒョンがなかなかお店に現れないため外に出たヘジョンは、チャヨンと仲良く話す姿を目撃し、二人の関係がどういう関係なのか気になる。

仲良く遊んでいる子供二人。
「ソンタンお兄ちゃん、風船返してよ~」
子供たちを見て、「私の昔の友人にも、同じ名前の人がいたわ」 と、話すチャヨンは、ソンタンの事を思い出す。
ギヒョンも子供たちを見ているが、昔の記憶は蘇らない。

ほどけてしまったチャヨンの靴ひもに気づいたギヒョンは膝をつき、「10秒我慢してね」 と、優しさを見せ、靴ひもを結んであげる。
自分で結べるし、何より申し訳ない気持ちになるチャヨンは、「やめてください」 と、断るも、ギヒョンの勢いに負け、おとなしく靴ひもを結んでもらう。

ギヒョンとチャヨンの関係が気になるヘジョンは、ジェインに電話をかける。
二人の接点がどこなのか嫉妬するジェインは、夜な夜なギヒョンの自宅を訪れる。

ヨンエの症状に驚くヘジョンは、ドヨプに今日の出来事を話す。
「ソンギョンさんは苦労している。 励ましてやれ。」
ソンギョンの事を話すときのドヨプの口調が、「ずいぶんと優しいわね」 と、嫉妬するヘジョンは、夫とソンギョンの関係も気になり始める。

特に隠していたつもりもないギヒョンは、「友達だよ。 最近偶然再会したんだ。」 と、チャヨンとの関係をジェインに説明。
普段だったら怒らないジェインが、チャヨンの名前を聞くとやたらと怒り出すことにギヒョンは疑問を感じる。

ここまで前半戦

スポンサーリンク

ここから後半戦

ヨンエがお店に忘れて行ったバッグを届けるために、自宅を訪れたチャヨン。
ちょうど帰宅してきたジェインに「おばさんが忘れて行った」 と、バッグを返し、そそくさと帰宅しようとする。
ギヒョンとつながるチャヨンに嫉妬するジェインは、初出勤を明日に控え、必ず1か月で潰してやると息巻く。

入院しているイ会長の代わりに、チャ秘書がチャヨンの元を訪れる。
「就職祝いです」 と、先日買っておいた靴をプレゼントされたチャヨンは大喜びで履いてみるも、サイズがあっておらず小さい。笑
「絶対嫌がらせだ」 と、チャヨンは会長に電話し文句をたれる。

 ”呼び出し 魔女”
魔女(チャヨン)からの電話に満面の笑みを見せ喜ぶ会長だったが、電話に出た瞬間いつものガミガミおやじにもどる。笑

今日は初出勤日。
ギヒョンとジェインも入社する事を知ったチャヨンは、同じ部署にならないことを祈る。
コーヒーを入れて、自分の部署に戻ってきたチャヨンは、二人とも同じ部署に配属されたことを知り戸惑う。

チャヨンの服装の事を「質素と貧乏は紙一重よ」 と、ケチをつけるソンギョンは、新しく服を買い与える。
もちろん拒否するチャヨンだったが、「これは命令よ。 従わないならクビにする。」 と、言われ、チャヨンは渋々試着。
しかし、スカート丈が短かったため、火傷の跡が出てしまい着ることができない。

結局着ていた服のまま再登場したチャヨンの事を罵倒するジェインは、「服装を見れば、私とあなたの格の違いがわかるでしょ?」 と、バカにする。

学生のころからチャヨンに負け続けていたジェインはコンプレックスを抱えており、大人になった今こそ格の違いを見せつけてやると闘志を燃やし、一方のチャヨンは、相変わらず見栄を張り、意地悪なジェインに負けてなるものかと闘志を燃やす。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「シンデレラの涙」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←14話     16話→

シンデレラの涙 あらすじ 詳しいネタバレ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ