韓国ドラマ 浪漫ドクターキム・サブ あらすじ8話

浪漫ドクターキム・サブ

今回の韓国ドラマはこちら!
浪漫ドクターキム・サブ
さっそく8話をご覧ください
浪漫ドクターキム・サブ あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 浪漫ドクターキム・サブ あらすじ8話

カジノのシン会長は、財団理事長でもあり、ト院長の再任を決めるのは決定件を持っているシン会長だった。

キム・サブが手術を請負えば、必ずト院長に妨害されると訴えるソン科長だが、状況が飲み込めたキム・サブは、「これを復帰作にしてやる」と意気込み、ソン科長の忠告を無視する。

母子家庭の母が自殺を図り、遺書にあったト・ユンワン副院長を頼った女学生ユン・ソジョン。

それまで父親の存在を知らなかった彼女は、「あなたが私の父親なんですか」とト・ユンワンに尋ね、彼は息子のインボムに「お前の姉さんだ」とソジョンを紹介する。

ドンジュから、目の前にいる青年がト院長の息子だと紹介されたソジョンは、見違えるほど大きくなった彼に「久しぶりね」と挨拶し、初対面のあの光景を覚えているインボムは話をごまかし、何も覚えていないふりをする。

薄汚いト・ユンワンを院長にした張本人の男がシン会長と知ったキム・サブは、手術の取引条件をさらに上乗せし、できないなら執刀はしないと会長を脅す。

キム・サブの本心が読めないチュ支配人は、ト院長が出した来年の運営計画書をキム・サブに見せ、「あなたが執刀を断ればト院長の思いどおりになってしまいますよ」と警告する。

ソン科長直々に会いにきてくれたので、顔をたてて少しだけ病院を離れたドンジュ。

キム・サブは、ドンジュが病院にいるものだと思い、ドンジュもキム・サブがいるものだと思い、結局トルダム病院には、外科医不在の事態となる。

キム・サブに教えを請いたいというドンジュの目を覚まさせるため、ソン科長は、キム・サブが愛弟子を殺し病院を追われた身だと吹聴し、彼は開腹するのが楽しくて仕方がないサイコパスだと異常者扱いする。

カン・ドンジュと電話がつながらず、キム・サブとも連絡がとれなくなった看護師長は、二人とも同時に出かけ、病院内に手術のできる医師がいないことに気付く。

そこへ先に帰ったはずのト・インボムが、倒れたタクシー運転手を連れてやってくる。

患者を診ることができないソジョンは、指示をすることができず、やっとつながったカン・ドンジュを呼び戻そうとするが、彼はどんなに急いでも車で40分かかる距離におり間に合わない。

ドンジュに励まされたソジョンは、キム・サブに禁止された医療行為をし、応急処置をする。

その頃、帰りを急いでいたドンジュは、耕運機の下敷きになった男性を救助することになり帰りが遅れる。

再びカン・ドンジュと連絡が取れなくなったソジョンは、患者を運んできたト・インボムに心臓マッサージを頼み、結局彼が手術をすることになる。

スポンサーリンク

食堂店を営むフリーの麻酔科医ナム医師は、店にいたキム・サブに手術があることを伝えるが、シン会長のことで頭がいっぱいだったキム・サブは、ナム医師の話を上の空で聞く。

本院からやってきた人物を怪しんでいた医事課長は、ドンジュに隠れて彼のあとを追い、料亭に入って様子をうかがっていた。

ドンジュが帰ると、すべての飲食代はおごりますと下手に出て挨拶し、ソン科長から情報を聞き出そうとする。

シン会長に呼ばれた本院のト院長は、高価な最先端機器をトルダム病院に買ってやれとリストを渡され、断ることもできずぶち切れる。

ト院長から電話をもらったソン科長は、ただちに病院に戻らなくてはならず、その場に居合せたアルコールを飲んでいない医事課長が代行運転をかってでる。

縄張りを荒らされたト・ユンワンは、怒りが抑えられずプ・ヨンジュと直接対決しようとトルダム病院にやってきた。

病院の規則を無視して勝手に手術を行ったユン・ソジョンとト・インボムは、キム・サブに呼ばれてついていくと、そこには彼らの父親であるト院長が立っていた。

キム・サブは規則を破った医師がト院長の息子だと知ると、登録もされていない彼が勝手に執刀したと問題視し、ソジョンは自分がト・インボムに手術を依頼したと言って彼をかばう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「浪漫ドクターキム・サブ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←7話     9話→

浪漫ドクターキム・サブ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「浪漫ドクターキム・サブ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

浪漫ドクターキム・サブ 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ