韓国ドラマ パーフェクトカップル あらすじ18話

パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~

今回の韓国ドラマはこちら!
パーフェクトカップル
さっそく18話をご覧ください
パーフェクトカップル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ パーフェクトカップル あらすじ18話

いつも年下男性に騙されている妹が、また今回も結婚相手に5つも年下の男を選んできた。

グムシクは頭ごなしに反対し、ジェスンは「相手に結婚の意思があるかちゃんと確かめるべきだ」と男性側の親に会うことを勧める。

グムシクがダヘの借金を払ってくれたと知ると、ギジャは、好きじゃなきゃそんなことできないと、二人が元サヤに戻ることを期待する。

娘たちに胸を張れるような母親になりたいと昼の仕事を探し始めたダヘだが、給料は安く資格を取るのも簡単じゃない。

歌って踊って荒稼ぎしていた彼女には、馬鹿らしくてやってられなかった。

小学校に上がって妹弟の姓が違うのは心配だと妻に言われたグムシクは、トリの養子縁組を快諾したが、いざ弁護士に会ってみると、財産分与に関しても実子とまったく同等の権利を持つため、しばらくは様子を見るべきだと言われる。

クム親子の詐欺は、結構手が込んでいた。

挨拶ぐらいはどうしてもしたいというアヨンを連れてきた屋敷は、広い庭部分だけを時間借りしたもの。

豪邸に案内されたアヨンは、クム・スジョが財閥御曹司だと信じ込み、「こんな結婚は絶対に認めないぞ!!」と激怒するクム父に頭を下げ、けなげな女性を演じる。

グムシクに脈有りとみたギジャは、彼の仕事場に差し入れを持っていく。

近くまで来たから寄ったというジェスンとギジャが鉢合わせし、元義母だとバレたくないグムシクは、会社は遊び場じゃないんだと突然やってきた妻に説教する。

娘たちが遊園地に行くのを車で送ることになったグムシクは、断り切れずに一緒に遊ぶことになる。

アイスクリームを買いつまずきかけたダヘを抱きかかえると、彼の大きな手で彼女の胸をしっかり握っていた。

遊園地はダヘとの思い出の場所。

彼女と初めて手をつないだのも遊園地で、奥手だったグムシクが今日のようにアクシデントでダヘの胸に触ってしまい、二人の仲は一気に進展した。

バス停で待つように命令されたカプスンは、1時間たっても来ないチェ・ハスにメールすると、“今日は行けない”とドタキャン。

付き合っているのか便利に利用されているのか、不安になってくる。

それでも会おうと言われると、ほいほいついていってしまい、ゴルフ練習をする彼のアシスタント。

家族は外食にでかけ、まだ病み上がりのヨ会長は一人でお留守番。

とっくに胃袋のほうは食べ物を求めていたが、家に何もないのでカップラーメンを作る。

スポンサーリンク

コンジュ母娘と外食してもセゲは肉を焼く係。

ゆっくり食べる余裕もなく、二人と別れた彼は、実家に顔を出し母の作ったビビン麺を堪能する。

子どもたちが3人揃うと、ネシムは今まで言えなかった夫の廃品集めをやめさせようと多数決で決めるが、退職後の空しさを廃品集めで埋めていたジュンニョンは、俺の気持ちはまったく無視なのかと激怒する。

父の寂しさを知らなかった子どもたちは反省し、イライラしっぱなしの母さんのことも、このままではいけないと心配する。

最近お金持ちの彼氏ができたことをカプスンはジェスンにだけ告白し、今まで10年間も無駄にしたのだから、誰もがうらやむような恋をしたいと本音を漏らす。

カプドルと付き合って多くを学んだ彼女は、振られてよかったと冷静に思えるようになるが、離婚を経験しているジェスンは、もっと私が我慢すれば離婚は避けられたかもしれないと、なくしたものを寂しく感じる。

クム父が部隊鍋(プチチゲ)を食べたいと言ってると、本当に母屋のほうでギジャが部隊鍋を作っていた。

そろそろ出来あがる頃合いを見計らい母屋に行こうとしたが、玄関の鍵がかけられており家の中に入れない。

悔しがる父を見かねたクム・スジョは、なけなしのカネを使い父を外食に連れていく。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「パーフェクトカップル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←17話     19話→

パーフェクトカップル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~ BS朝日

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー