韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ2話

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ2話

オーマイビーナス

今回の韓国ドラマはこちら!
オーマイビーナス
さっそく2話をご覧ください
オーマイビーナス あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ2話

機内にお医者さまは・・・。アナウンスに反応して起き上がったヨンホ。
患者の元に移動すると、苦しそうに倒れているジュウンの姿が。
格闘家であるジュンソンと二人で彼女を運ぼうとするが、なかなかの重量に苦戦する。笑

広い場所を確保するため、ファーストクラスの場所まで移動してきたヨンホ。
ジュウンの服を脱がせてあれこれ診察を開始し、でっぷりと姿を現したお腹に圧倒される。笑

点滴を施してしばらく、目を覚ましたジュウンは「ここはどこ!?」と何が起こったのかわからない。
(無理なダイエットと薬とお酒、重病ではなくて無理がたたって倒れてしまっただけみたい。)

ジュウンを処置するために、何か手がかりがないかとカバンの中身を確認していたヨンホ。
目覚めた彼女に、「何故体に悪いものばかりとるんだ?」と尋ねるが、ジュウンからするといい迷惑。
プライベートな事にずけずけと侵入してくるヨンホに対して、感謝していても印象は悪い。

シークレットトレーナーでありながら、実は財閥御曹司であるヨンホ。
空港で待ち構えているであろう側近たちの目をかいくぐるため、ジュウンと一緒に救急車に乗り込み空港を離脱。
(実家の家来たちに追いかけられてるけど、ヨンホは面倒くさくて逃げ回ってるみたい。)

「アメリカにいるのか?戻ってきたら連絡してくれ。」
ウシクからの連絡を思いだし、病院を抜け出したジュウン。
大雨が降る中タクシーを拾おうとするがなかなかつかまらない。

見かねたヨンホが声をかけ、目的地まで送り届けることに。
車を降りたジュウンは、足早にウシクの自宅を目指す。
家の目の前まで到着した彼女は、ウシクが見知らぬ女性と抱き合っているところを目撃してしまう。

一連の流れを見てしまったヨンホは、「困っている人をほっとけない。」ともう一度声をかけるが、殺気立つジュウンに軽くあしらわれてしまう。
(ヨンホは冷たそうな印象を受けますが、実は優しくて困っている人をほっとけないたちの人みたい。)

せっかくの心遣いを無視されたヨンホは、水たまりに勢いよく車を走らせて、トボトボと歩くジュウンに嫌がらせ。笑

帰国したことがばれないよう、ジュンソンの名前でホテルに宿泊していたにもかかわらず、実家の人たちに居場所がばれてしまったヨンホ。
幼いころからの側近であるミン室長に見つかり、あちこち連れまわされる。

さっさと解放されたいヨンホは、ジュンソン達に協力してもらい、隙を見て逃げ出すことに成功する。

スポンサーリンク

一方、体調不良もあり遅刻したジュウンは、こっそりと身を伏せて歩き会議に参加しようとするが「おまえ、自分の体を過小評価してるな」と、あっさり見つかってしまう。笑

新たに副代表として事務所にやってきた女性が紹介され、その女性がまさかの知り合いだった。
(昔の同級生だったのかな?)

今は抜群の美貌を誇る副代表オ・スジン。
昔は”スーパー肉団子”の異名を持ち、勉強はできるが丸々と太った女の子だった。笑

まだ学生だった当時、スジンの事を肉団子とバカにする男子たちに「弁護士になろうとしてる人たちが、人の事をバカにするわけ?」と食って掛かるジュウン。

この当時の出来事を見る限り、二人の仲は悪くないのかと思いましたが、スジンとしては確執があるのかも。
ジュウンに対して何かと嫌味な感じの態度で接し、彼女の事を見下しているような雰囲気がする。

もう会う事はないだろうと思っていた矢先、カバンの中に見知らぬ携帯を発見してしまったヨンホ。
ジュウンからしてみれば、携帯を拾ってくれたのがよりにもよってあの男。
相変わらず”腹帯”とコルセットの事をバカにされ、ジュウンは頭に血が上る。笑
「腹帯じゃなくて、コルセットよ、コルセット!コルセットォォ!!」

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「オーマイビーナス」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「オーマイビーナス」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
オーマイビーナス 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ