韓国ドラマ・熱愛・あらすじ41話

熱愛

今回の韓国ドラマはこちら!
熱愛
さっそく41話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、熱愛・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・熱愛・あらすじ41話

離婚に応じず秘密をぶちまけると開き直るナンチョをムンドは力づくで家から追い出そうとし、ユジョンは「お義母さんを、一度だけ許してください。」とひざまづく。
哀れなユジョンの姿にも動じないムンドに帰宅したスヒョクは、望みを捨て数日内に妻と母と一緒に家を出るから猶予がほしい、と頼み込む。

遺言状を隠すために、父が母と離婚し、ユジョンの母が都合よく亡くなったことで、父の犯罪が暴かれなかった。 ムヨルは「まさか、父さんがユジョンの母親にまで手出ししたのでは?」と考えてしまう。

離婚の意思の固いムンドに、「私が真実を全て暴露すれば身籠っているユジョンの子供まで殺すことになるわよ。」とナンチョは脅すが、彼女の顔さえ見るのが耐えられないムンドは脅迫などに動じない。

たった一日休んだだけでウンスクに会えず寂しいペクは、微熱のある身体で出勤する。
彼は、お粥のお礼に、とグアテマラで言い伝えられている”ウォリードール”をウンスクにプレゼントし、「悩みごとがあれば この人形に願いをかけ枕の下におくと翌朝スッキリ目が覚める。」と彼女を気遣う。
ウンスクの髪に「何かついてるぞ。」とペクは彼女に接近し、カフェを訪れたボクヒは意外に進展の早い二人に驚く。 扉の外から中を伺っていたボクヒの隣に「真っ昼間から、あのバカは何をしとる。」と口汚い初老の男性が二人を侮辱しボクヒと口論になる。

テヤンにドラマの話が舞い込み、「お前が売れたら会社の知名度も上がるな。」とムヨルは喜ぶ。

早朝から家探しにでかけたスヒョク夫婦だったが、「傷ついたお義父さんの心はあなたしか癒せないわ。」と別居を延期するようにスヒョクに頼むユジョン。「お腹の子には祖父に愛されて育ってほしい。」

検察に出頭しなければいけないスヒョクに「何であんなことしたの。」とユジョンは怒り、「あなたはいつも正直で礼儀正しく温かい人だった。」と本来のスヒョクに戻ってほしいと願う。

検察庁でムヨルに会ったユジョンは先日借りたタクシー代を返し、ムヨルは「もしも、深く傷ついて誰も頼る人がいない時は僕を訪ねてほしい。」とユジョンに話す。
頼みなら今きいてほしいとユジョンは、スヒョクのことを助けてほしいと頼むが、ムヨルに頭を下げるユジョンを見てスヒョクは「助けを求める必要はない。」とユジョンを連れ帰る。
スヒョクにとっていつも父の目を気にしムヨルの影としか扱ってもらえなかった彼はどうしてもムヨルの存在を許せない。

ここまで前半戦

スポンサーリンク

ここから後半戦

ユジョンが帰宅すると義母がベビー用品を買い揃えていた。「あなたは母親がいないから、今後は私を頼りにしなさい。」

ムヨルはテハン病院に行き、ユジョンの母が亡くなった日の防犯カメラテープを入手する。

叔父のミンスは渡仏する前にムンドに会い、「一人で立派に成長したムヨルの事業を今後妨げないでほしい。」と頼みこむ。自分たちがどんなに望んでも子宝に恵まれなかったミンスは「立派な息子に恵まれ、あなたは、いかに恵まれているかをご存知ない。」とムンドに助言する。

病院の監視カメラを見たムヨルは、ユジョンの母が急変した時にナンチョとスヒョクが病室に入るのを確認する。

息子、ムヨルへ心を開こうとしたムンドはムヨルを酒に誘いに行くが、ユジョンの両親を死に追いやったムンドのことをムヨルは父親と思わず、追い返す。

ムヨルは屋台で一人、酒を飲みセギョンを呼び出す。
彼は家族全員を失くしたユジョンの為、故人の恨みをはらしたい、と病室で起こった出来事を追求するための方法を教もらう。 父親が犯罪心理学を利用していたセギョンは「真実は犯人の口から言わせるようにすればいい。」と教えてくれる。

ユジョンから父親を説得するよう頼まれたスヒョクは子供のできた彼女に、祖父母のいる家族を作ってあげたい、とムンドに頼み「子供のためにも立派な父親にならせてください。」と、土下座する。

翌朝、ムンドは「教えたことを無駄にしたくない。」とスヒョクに復職するよう命じ、検察の調査には顧問弁護士をつけてくれる。そして「望むならこの家に住んでもいい。」と許可し彼を息子として認めてくれる。 しかし「信頼できない人とは一緒に住めない。」とナンチョとの離婚だけは撤回しようとしない。

セギョンから「真相は本人の口から言わせる。」と教えられたムヨルは「ソン・ギョンヒさんの事で話があります。」とナンチョを呼び出す。 「母が実の父に脅迫されないよう見張っていてほしい。」とスヒョクに頼まれたユジョンは義母の後をつける。

ナンチョがムヨルに呼び出された場所に行くと、大型スクリーンに自分が病室に出入りする姿がうつる。
動揺するナンチョを見てちかづくムヨルは「病室で何をしたか覚えてますね? 俺は すべて知ってます。」と彼女を追い込む。
ナンチョは「カン・ムンドが私に罪を着せたのよ。」と口走り、義母を追ってきたユジョンは「病室で何があったの?」と、ムヨルに尋ねる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「熱愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←40話     42話→

熱愛・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ