韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ25話

韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ25話

鳴かない鳥

今回の韓国ドラマはこちら!
鳴かない鳥
さっそく25話をご覧ください
鳴かない鳥・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ25話

怪我をした足を引きずり自力で階段を上ったミジャは、幸せをかみしめ抱き合うナムギュ夫婦を悲しく見つめる。

スヨン宅では、子供が生まれるとあってハニはベビー用品を買い、父親の愛情を横取りされるミンジを可愛そうに思うユミ。

痛みを堪えやっとの思いで帰ってきたミジャは、真っ暗な家でお腹をすかせたまま寝てしまった子供たちを不憫に思う。

熱を出し寝込んでしまったミジャと連絡がつかなかったダリョンは、返済期限まであと1週間しかないとミジャの家に押しかけ部屋を荒らす。
ミジャ家族のことなど眼中にないナムギュは、新しく生まれる子供のおもちゃを買う時間はあってもミンジにさえ電話もかけない。

ボンスクはソンスのことを一目で気に入ってしまい、素っ気ない兄を騙してデートをセッティングするソンヒ。

予約客が終わればさっさと帰ろうとするプロ意識のないユミに我慢も限界なハギョンは、突然解雇を言い渡し、一方的に彼女を辞めさせる。

ユミに会うためミン・ハギョン・フォーレにやってきたミジャは、車から降りた男性が『Forthes”フィリピンへの投資”』雑誌を手に持ち、その見覚えのある後ろ姿に声をかける。
詐欺師スティーブはあえなくミジャに捕まり、4畳半?一間の狭い部屋に彼女を案内する。
騙し取ったカネなど塵と消えたスティーブは、新しいカモからせしめたおカネでミジャに返金すると約束するが、ダリョンとの期限にあと1週間しかないミジャは、使えないスティーブをにらみつける。

ダリョンから画廊協会夫妻を紹介されたパク夫人は、彼女のおかげで夫の仕事に役立ったと感謝し、韓国生命保険に加入しようとするが、約款はちゃんと読んでくださいとお手伝いが注意し、そこへ帰宅したパク議員も保険は必要ないと契約は流れる。

「二度と連絡してくるな」とナムギュに拒絶されたミジャは、彼に連絡することをためらうが、50億の借金を返さなければ子供たちと離ればなれになってしまう彼女は、わらをも掴む思いで、ナムギュに電話する。

退院した妻をふかふかのベッドに寝かせ、お姫様扱いのナムギュ。
そこへ、ミジャから「最後に一度だけ会ってほしい」と電話がかかると、彼はスヨンを連れてミジャに会いに行く。
もう、あとがないミジャは、恥を忍んで50億が必要だとナムギュに頼み、スヨンはミジャがおカネ目的で彼に近づいたと鼻で笑う。
夫と子供を手に入れたスヨンは勝ち誇った笑みを浮かべ、ひき逃げ事故の真相をユミにバラすと脅し、ミジャから娘を取り上げようとする。
ビタ一文払う気のないスヨンは、ナムギュが席を外している間にミジャを追い払う。

スポンサーリンク

ミジャを苦しめ慟哭に突き落としたスヨンは、自業自得なのか流産し、せっかく授かった子供を失う。
スヨンの裏の顔を知らないナムギュは、ミジャのせいで妻が流産したと誤解し、ミジャをどなりつけ、法的手段を使ってでもミンギやミンジを取り返すと彼女を追い詰める。

命よりも大切な子供たちを守るためミジャは悪魔に魂を売る。
生命保険の最高額を確認したミジャは、スティーブを使い計画を遂行する。

弟のスチャンを使いナムギュのサインを手に入れるミジャ。
彼女は2通の保険契約書を作成し、自分におカネが入ってくるよう娘のオ・ユミを受取人にする。

子供を失っても家族に守られているスヨンは、優しい夫に守られ、傷つけたミジャのことなど眼中にない。

結婚記念日に傷心旅行をかね夫婦で出かけるナムギュたち。
ミジャは彼らの予定に合わせ、子供たちをレジャーに連れていく。

ドライブインで休憩していたナムギュから携帯を盗みとるスティーブ。待っていたミジャに携帯を渡したスティーブは、ダンプカーに乗り込みナムギュ夫婦の後を追いかける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「鳴かない鳥」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←24話     26話→

鳴かない鳥 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ