韓国ドラマ マイリトルベイビー あらすじ10話

韓国ドラマ マイリトルベイビー あらすじ10話

マイリトルベイビー

今回の韓国ドラマはこちら!
マイリトルベイビー
さっそく10話をご覧ください
マイリトルベイビー あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ マイリトルベイビー あらすじ10話

イェスル宅前で怪しげな男を捕まえたジョンハン。
「この泥棒め!」と声を荒げるが、泥棒だと思った男はイェスル父だった。笑

「あっ、お義父さん!?」
イェスル父だとわかった瞬間、急にかしこまりペコペコするジョンハン。笑
首をひねられたと遠回しに因縁をつけ、おいしいご飯をたかるイェスル父。笑

娘とジョンハンが気まずい関係だと知るはずもなく、なんの悪気もなくイェスルの事を呼び出してしまう父。
「お父さん一人だと思ったのに」
父だけだと思ったイェスルは、ジョンハンと顔を合わせるのが気まずく、「フングを迎えに行かなきゃ」とすぐに店を出てしまう。

一方、ママ友会の共同購入で1商品あたり1万5000ウォン上乗せし利益を得ようとしたことがばれたジヨン。
それに加えて高級ベビーカーの件もばれてしまい、さすに神経図太めの彼女もダメージがでかい。
のうのうとみんなの前に顔を出すわけにもいかず、引っ越してしまおうとするが、ローンも残ってるし金銭的に難しい・・・。

正直にみんなに謝罪することにしたジヨンは、「経済的に厳しくてやってはいけないことをしてしまった。」と掲示板にて謝罪する。

いろんな情報や子供用品など、タダでもらえたりお得に買えたりと、金銭的にいいことずくめのママ友会。
ママ会を辞めるわけにいかないジヨンは、会長の座はいったん諦めボムスママに託し、ほとぼりが冷めたころに会長の座を奪還しようと計画する。

平身低頭を心掛け、ママ友たちに反省しているふりをするジヨン。
いつも通りヨガ教室にやってきたみんなの話題は、次の会長決めの話になる。

ボムスママが新しい会長になるはずが、わきの下に穴が開いているジョンハンが手を挙げ、それを立候補していると勘違いしたママ友たちは、「ジョンハンさんは誠実だし、会長にピッタリね!」と拍手喝采。笑

「いやいや、穴が開いていただけで・・・」とジョンハンは説明するが、強引に会長にされてしまう。笑

ママ友たちからあれこれ要求され、早くも会長なんてやってられるかと放棄気味のジョンハン。
子供たちの教育の一環で”感触遊び”をやろうとなり、開催する教室を選ぶことになる。

感触遊びをイェスルの教室でやれば、受講生が減り金銭的に苦しい彼女の手助けになるかもしれない。
ミンのアドバイスを元に、急にやる気スイッチオンしたジョンハンは、”イェスルのためなら”と会長任務にやる気をみなぎらせる。笑

抽選に細工をし、イェスルの教室が選ばれるように仕組んだジョンハン。
(5枚のくじが、全部イェスルの教室に。笑)
私的な理由ではなく、これは公的な理由だと言い聞かせ、イェスルに会いに行く。
(あくまでもママ友会の会長と、教室の校長としてだから、私的じゃなくて公的でしょ的な。)

イェスルと会う口実ができて、ジョンハンの気分は上々。
マンション前の道端でブロックが割れていることに気づいた彼は、「イェスルがつまずいたら大変だ」と小石で穴を埋める。

偶然そこに通りかかったソユンは、「つまずかないように気を付けてください」と気を使ってきた彼の一言を勘違いし、自分に好意があると勘違いする。笑

感触遊び当日、集合時間になってもみんなは現れず、携帯を忘れてきたジョンハンは中止になった知らせを見ていなかった。
ジョンハンが抽選くじに細工し自分の教室が選ばれるよう仕組んでいたことを知ったイェスルは、「気遣いが余計に辛いからやめてほしい」と彼を突き放す。

スポンサーリンク

”哀れみでもなんでもなく、自分の気持ちは14年前のあの日から変わってない。”
イェスルに勘違いされたくないジョンハンは、正直な気持ちをぶつけるが、「そんなことに気を回してる余裕はない。私に構わないでほしい」と拒まれてしまう。
(うぅぅ。ジョンハンめげずに頑張れ(‘Д’))

お父さんが帰ってくると思っているフングは、マンションの外で父の帰りを待つ。
それに気づいたミンが声をかけ、超絶うまいことフングを説得し、お父さんの代わりにキャッチボールをしてあげる。
(この時のミンの説得の仕方がすごくうまかった!た坊助は子育て経験ないですが、こうしなさいって押さえつけるんじゃなく、こうやって促せば子供は納得するんだな~って感心してしまった(*´▽`*))

フングと遊んでいるミンを見て、憂鬱だったイェスルの気分は吹っ飛ぶ。
しかし、虫がついていると嘘をつかれ、いつもの可愛いふてくされ顔に。笑

イェスルのために髪留めのピンを買っていたミンだったが、「好きな人でもできたのか?」とジョンハンに聞かれ、渡すに渡せなくなってしまう。
(ミンの心境としては、イェスルの事が気になっているんでしょうか?それとも、ただのお友達程度なのか?気になってるけど、ジョンハンの思いに気づいているから遠慮してるのかな(´・ω・`)?)

イェスルと距離を縮められるよう、イェスル父の力を借りようと思っていたジョンハン。
「娘の相棒になってくれないか?」
イェスル父の言葉に歓喜し、ナイスタイミングに鳥肌物のジョンハン。
しかし、「キム君(イェスルの元夫)と復縁させるのを手伝ってくれ」と言われ、自分の勘違いだったことに気づき絶望する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「マイリトルベイビー」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←9話     11話→

マイリトルベイビー あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「マイリトルベイビー」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
マイリトルベイビー KNTV

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ