韓国ドラマ マイリトルベイビー あらすじ3話

韓国ドラマ マイリトルベイビー あらすじ3話

マイリトルベイビー

今回の韓国ドラマはこちら!
マイリトルベイビー
さっそく3話をご覧ください
マイリトルベイビー あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ マイリトルベイビー あらすじ3話

面倒くさいゴミの分別を引き受け、ボムスママとユンジママの機嫌を取るジョンハン。
粉ミルクの一件以来、ママ友グループの大切さに気付いた彼は、「もう一度チャットグループに入れてほしい」と頭を下げる。

ママ友たちを束ねているのはジヨンだが、実質一番年上なのはボムスママ。
割と根性座ってそうな雰囲気がするボムスママは、間違って招待してしまったふりをして、ジョンハンをもう一度チャットルームに招待する。

「もう一度招待したんだから、簡単に抜けないでよね。その”底抜け”の忍耐力で頑張って!」
底抜けの忍耐力なんて大げさな・・・と謙遜するジョンハンは、段ボールを持ち上げるとまさに底が抜けてしまう。笑

ベビーダック社のおむつモデルを依頼されたジヨンは、みんなを集めて話を進める。
もちろんジョンハンも仲間入りしているが、ジヨンとしては彼を快く思っていない。
みんなと打ち解けてきたのもあってか、遠慮なしに言い合いを始める二人。
(ボムスママとユンジママは、二人のケンカを見ても、もうなんとも思わないみたい。笑。熱くなる二人の横で、”はいはい”みたいな感じで見守ってます。笑)

よほどジヨンの事が気に入らないのか、彼女が来る前に嫌がらせを仕込んでいたジョンハン。
頼んでいたコーヒーに、ばれないように唾を混入。笑
(子供かっ!(*´▽`*)笑)
ばれてないと思っていた嫌がらせは、ばっちりジヨンに目撃されており、二人のくだらない口論が加速する。笑

帰宅したジョンハンは、ウネにミルクをあげようとしていた。
ちなみに、このミルクをあげる仕草がめちゃめちゃウケるんです。笑
服を脱いで、哺乳瓶をガムテープらしきもので自分の胸に固定、女性がお乳をあげるようにやるんです。笑
言葉で言うと伝わりにくいですが、実際に見てみると本当に笑えます(*´ω`*)

ウネを訪ねて、おばあちゃんを名乗る謎の女性が訪ねてきた。
どうやら父型の祖母らしく(ウネのお父さんのお母さんにあたる人だと思われます。)親権を放置したことを後悔していると涙を流す。

あからさまなウソ泣きの雰囲気が漂っており、本当の思惑が何か隠されているような気がしますが・・・。

一方、フングのわがままに手を焼くイェスル。
パンツを被ってはしゃぐフングに対抗し、息子のパンツを被って応戦するイェスル。笑
(イェスルの教育方針は、”目には目を”的な方針で、やられたことをよくやり返して、その気持ちをわからせようとしています。ですが、時にそれが滑稽な光景を生み出すわけです。笑)

息子とはしゃいでいたイェスルは、パンツを被ったままコンタクトが外れてしまう。
地面にはいつくばってコンタクトを探していたところ、それに気づかず扉を開けてしまったジョンハン。
玄関の扉に頭を強打し、イェスルは滑稽な姿を披露してしまい若干気まずい空気。笑

ママ友たちに勧められたサイト”マジュネット”を見ていたジョンハンは、イェスルらしき書き込みに動揺する。
”初恋相手が最近下の階に引っ越してきた 間違えたふりして彼に触った ホテルに誘おうかな”
イェスルが自分に恋してると勘違いしたジョンハンは、生真面目な性格が発動!

”俺は正義を守る警察官だ。不倫なんて絶対にできない・・・!”
イェスルの気持ちを嬉しく思いながらも、「子供と夫の事を考えよう。俺たちの恋は14年前に終わったんだ。」とメールを送るジョンハン。

スポンサーリンク

ご丁寧なメールを送ってすぐ、書き込みはイェスルの物ではなかったことに気づき、大声を出してパニック状態に陥るジョンハン。笑
彼女がミンの喫茶店に来ていることを知り、「パソコンを開かないように妨害しろ!」とミンに電話を掛けるジョンハン。

血相を変えて喫茶店に到着したジョンハン。
ミンがうまく理由をつけてイェスルを外に連れ出している隙に、メールを探して削除する。

何とか開封前に削除することができ、ほっと胸をなでおろしたところ、”フングのパパ”と明記されたメールが目につく。
(もちろん勝手に開封なんてしませんが、ジョンハンとしては、何故わざわざ”フングのパパ”と書いているのかが気になったのでは?)
もしかしたら、夫は単身赴任中なのではなくて、既に離婚しているのを隠しているのかもしれませんね( ゚Д゚)

ドタバタしながら、何とかおむつの撮影に間に合ったジョンハン。
アヒルの服を着せていたことでカメラマンに気に入られ、ウネがセンターを務めることになり大満足。
(もちろん、ジヨンはそれを不満そうに見つめていますが(^_^;))

ウネの祖母を名乗っていきなり登場したマ・ジョンスン。
「毎日来て、ウネの世話をしたい」と言い出し、ジョンハンはそれを「ありがたいです!ウネもきっと喜ぶ!」と受け入れてしまう。

どうやらジョンスンは、ウネに興味があるのではなく、ウネ名義になっている土地に興味がある様子。
(ウネ名義の土地がかなり高騰していて、それを狙っているみたい。要は金目当てですね。)
っていうかそもそも、この人は本当におばあちゃんなのだろうか・・・?

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「マイリトルベイビー」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←2話     4話→

マイリトルベイビー あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「マイリトルベイビー」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
マイリトルベイビー KNTV

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ