韓国ドラマ マイヒーリングラブ あらすじ41話+42話 感想とネタバレ

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!

今回はマイヒーリングラブのあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 41話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 42話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク

それではさっそく41話のあらすじからお楽しみください!

マイヒーリングラブ あらすじ41話

イユは会社を早退し、ジンユもチョンチーム長に引き継ぎを済ませると父に辞表を出し、母と二人で家を出ると報告する。

父が引き止めてもジンユの気持ちは変わらず、チユが苦労したと同じ年数、罰を受けたいと覚悟を示す。

チユはジンユ兄さんが辞めてしまえばお父さんが苦しむに違いないと心配するが、ジンユの気持ちは決まっており、いつもと変わらず冗談っぽく「荷物を持ってくれ」とさりげなく接し、チユを車に乗せる。

ジンユは悪くないけど、彼を許すと、ソンジュの嬉しそうな顔が浮かんできそうで、無理。

スポンサーリンク

チャン・ミヒャンの夫という男から電話があってからというもの、ワンスンは怖くて携帯の電源を入れられなかった。

「ミヒャンに電話したいのに、困ったな」と彼女のことばかり考えていると、ミヒャンの夫が現われワンスンを殴る。

漢江警察から電話がありチユが交番に行くと、ワンスンは、見知らぬ男性と一緒にいた。

男は「俺の妻を盗んだくせに」とワンスンを責め、夫から逃げていたミヒャンが、ワンスンを助けにやってくる。

「こいつらは不倫していたんですよ」と男はホテルから出てきた二人の写真を投げつける。

チユに付き添ってきたジンユは「そんな物見るな」と妹の手を取り交番を出る。

DVがひどくなったのは、ミヒャンの不倫が原因してるはず。
不倫証拠が出たから、離婚訴訟の取り分も相当減るでしょうね。

ワンスンはチユを追い掛け、最初から騙すつもりはなかったと謝るが、今のこの状況で夫にまで騙されたチユは、どうしても許せずワンスンを捨てる。

このまま終わらせたくないとワンスンが追い掛けようとすると、ジンユが立ちはだかり、後悔するには遅すぎると彼を止める。

ジンユは、ワンスンたちがいちゃついている現場を見ているから当然よ。
チユのように騙せないわよ。

避妊手術したことまでバレると本当にチェ家に離婚させられてしまうと怖くなり、ワンスンは今すぐ精管再生をしてほしいと病院に駆け込む。

サムスク養母さんは新年のお祝いにチウの好物のギョーザを作っておいたが、昨日も今日もチウから連絡がなく、財閥は忙しいのかと残念がる。

鈍感そうに見えて敏感だったジュアが、昨夜チウお姉ちゃんが悲しそうに泣いている夢を見た。

あんなリアルな夢は正夢に違いないと本気で心配していたが、チウに限ってそんな悲しいことが起きるはずがないと、サムスクはくだらない夢を見たジュアを怒る。

見ようと思って見たわけじゃないし、そんな無茶なことを。

チユが家に戻ると、おばあさまの激しく怒る声が響いていた。

ソンジュは、まだ屋敷に居座っており、どこまで図太い神経なのかとおばあさまが罵っても、今までのことを考慮して許してくださいとソンジュは諦めない。

おばあさまが眠ると今度はチユに取り入り、おばあさまを説得してほしいと彼女を苦しめる。

被害者はチユなんですよ、誰にお願いしてるねん!
チユがおとなしいからって図に乗らないで。

チユ姉さんを苦しめておきながら、気楽に贅沢な生活をしてきたイユは自分が許せず、ジュチョルに別れを切り出す。

ユンギョンのところにいたギップムは熱を出してしまいジンユに電話が来る。

慣れないママの家で緊張していたギップムは、パパに会いたい、家に帰りたいと心を病んでいた。

ギップムが熱を出したと聞きチユも病院にいき、彼女が安心できるように、かわいいぬいぐるみを差し入れる。

ギップム可愛そうだけど、おばあさまからしたらギップムとは血のつながりはない。
ソンジュがせめて素直に謝罪していればギップムまで恨むことはなかっただろうけど、今となってはギップムを見ることも嫌だろうなあ。

ギップムがおうちに帰りたいと言うと、チユは家が壊れちゃってケガをするから帰れないと教え、一瞬にして家族を失ったあの時に重ね、ギップムを不憫に思う。

41話の感想

ジンユがユンギョンとよりを戻せば、一番いいかたちになるのは分かっているけど、人の思いは教科書のようにはいかない。

マイヒーリングラブ あらすじ42話

コーチの家に間借りしているサムスクは、申し訳ないという思いから、彼らの食事も一緒に作っていた。

二人の居候に5人分の食事。

コーチは恐縮してしまい、せめて生活費を受け取ってほしいと分厚い封筒を差し出す。

そうなんです、家計費で一番出費が多いのは飲食品。
食べ物といっても馬鹿にできないです。
コーチ、ありがとう。

ウンジュの職場が向かいにあると、顔を合わせる回数が増える。

イケメン社員とウンジュが仲良くしているとなぜか気になってしまい、ジョンスンは子供じみた嫌がらせをする。

ジョンスンさん、嫉妬って思いたくないでしょうけど、間違いなくこれは嫉妬です。笑

スポンサーリンク

ジュチョルは、誰にも言えず苦しんでいる姉を食事に誘い、辛くて涙が出そうなトッポッキを二人で食べる。

病気でテコンドーを諦めなくてはならなかった時に、チウ姉さんが連れてきてくれた古いお店。

激辛トッポッキを食べていると、心置きなく涙を流すことができた。

チウも「辛すぎる」と文句を言いながら涙を浮かべ、ジュチョルの優しさに感謝する。

捨てられて良かったとは絶対言っちゃダメだけど、サムスクお養母さんに拾われたことで、世界一の弟に恵まれたよ。

警察はDNAすり替え事件の犯人を突き止めチェ社長に報告する。

チユを捨てただけでなく、必死で捜そうとしていたことまでソンジュの演技だと分かり、チェ社長の心臓は悲鳴を上げる。

ここで彼が死んでしまえばソンジュの思い通りになるじゃない、まだ離婚してないし。

ジンユはギップムを連れて家を出てしまったが、息子を戻らせるためにソンジュは、自分が家を出る決心がつく。

浮気したワンスンと距離を置くために、彼と話し合いにいったチウ。

浮気なんて二度としないとワンスンは必死に謝るが、平気で嘘をつく彼のことは信じられない。

店の外に止めている車をのけてほしいと言われ、ワンスンが席を外している時、泌尿器科から予約のメールが届く。

まさかと思いチユは、先回りして病院に行くと、ワンスンは精管再生の手術を受けるためにやってきた。

バレるときは一気に全部バレますね。
浮気よりも何よりも、この手術のほうが決定的な原因になると思います。

子どもの産めない嫁だと義母に罵られながらも、8年間ずっと赤ちゃんを望み耐えてきたチユ。

妻の苦しみをバカにしていたのか、「次こそは きっとできるよ」と、チユを励ましていたワンスン。

「あなたとは、もうおしまいよ!」激怒したチユがワンスンを振り払い逃げようとしたところへトラックが突っ込みチユは引かれそうになるが、捨て身の覚悟で彼女を救ったのはワンスンではなくジンユだった。

怖くて足がすくんだとでも言うの?
ワンスン、見ているだけだったらチユは死んでいたかもしれないよ。

スポンサーリンク

家出した母を捜していたジンユは、偶然チユを助けることができた。

しかし、恥ずかしい場面ばかり彼に見られてしまうチユは、耐えられず、一人にしてほしいと怒る。

チユはソニを誘ってお酒を飲みにいき、夫はサイテー男だったと、彼に騙された数々のことを話す。

チユが実家にいれば迎えにいけると思ったワンスンだが、チユの居場所は分からなかった。

新年にも帰らず、ワンスンがわざわざチユの居場所を捜しているので、サムスク養母さんはジュアの言うとおり、本当にチユに何か起っているのかと心配する。

本当のお母さんなら、真っ先に泣きついていたかもしれない。
でも、サムスク養母さんを悲しませたくないという遠慮があるんでしょうね。

チユが生家に戻ると、温かだった家の雰囲気はがらっと変わり、薄暗く、人のいない空間は、とても広く感じられた。

おばあさまもお父さんも部屋に閉じこもり、この家から笑いを奪ってしまったチユは、自分が帰ってきたせいだと苦しむ。

42話の感想

チユがいなくなった当時は、もっとひどかったはず。
おばあさまやお父さんもチユに再会できた喜びをもっと味わいたいのに、こんなことになってしまって、みんなかわいそう。

マイヒーリングラブ あらすじの続き 一覧

「マイヒーリングラブ」前後のお話はこちらから

←39~40話     43~44話→

「マイヒーリングラブ」各話の一覧はこちらから

【『マイヒーリングラブ』各話のあらすじ】韓国ドラマ徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「マイヒーリングラブ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

韓流プレミア マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~|テレ東

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆