韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ24話

韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ24話

モンスター その愛と復讐

今回の韓国ドラマはこちら!
モンスター
さっそく24話をご覧ください
モンスター その愛と復讐 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ モンスター その愛と復讐 あらすじ24話

死より恐ろしい極限の痛みを与えられたギタンは、ショックで気を失う。

ゴヌの秘書キム・ヘイルはCIAにも務めた経験を持つアメリカ人トーマスという暗号解読専門家を見つけ、1カ月間彼をホテルに軟禁し、成功報酬として200万ドルを約束する。
トーマスの監視にはヘイルとスタクが交代で行うことになる。

楽譜には亡くなったナ博士が特殊コーティングを施しており、コピーすることも写真を撮ることもできなかった。
原本を盗めばスタクが殺されかねない。

報告を受けたミン弁護士は、1度見た物はどんなに複雑な物でも細部まで完璧に記憶する“フォトグラフィックメモリー”ドンスの特殊能力を思い出す。

久しぶりに温かいベッドで睡眠をとったト・グァンウ。
家族水入らずのはずの朝食には、ト・ゴヌが同席し、4年の刑期を残して出所してきた息子を会長は、海外へ逃避させようとする。

ト・ゴヌを後継者に据えるため追い払われると思ったグァンウは父に食ってかかり、興奮した会長は、発作を起こし意識をなくす。
主治医のファン先生は会長が服用している薬であれば、倒れることはないのにと首をかしげる。

トレーラーに監禁されているギタンは、ソンエと協力して縄をほどき、水を与えに入ってきた男を仕留め、彼の携帯で警察に通報する。

トレーラーから脱出した二人は数十人のファピョン団に取り囲まれそうになるが、中国人グループの密輸取引と聞き、警察は数分で現場に駆けつけ、ギタンは脚を怪我したソンエを抱きかかえ二人で逃げ切る。

拷問にまでかけたギタンに助けられたユ・ソンエは、情報要員なのに当局から守られないのは怪しいと言われ、直属の上司ヨム部長を疑い始める。

脱出したソンエは、カン・ギタンと一緒にいるとヨム部長に連絡をとり、彼と中浪(チュンナン)区の再建築現場で待ち合わせする。

1時間待っても現れないソンエに騙されたと思ったヨム部長。
車で待機していたピョン・イルジェも姿を現し、「生ぬるい仕事をしてるな」とヨム部長を馬鹿にする。

20年間国家のために働いてきたヨン部長が裏切り者だと知ったソンエは気力をなくし、ギタンは、ピョン・イルジェが叔父であり、信じていた彼に両親を殺されすべて奪われたんだと身の上を明かす。

二日後に会うことを約束しソンエと分かれたギタンは、ミン弁護士に電話をかけスヨンに会いたいと伝える。
監視を逃れ、ギタンに会いにきたスヨンは、「設計図は私たちが手に入れるから」とミン弁護士から預かった携帯と現金をギタンに渡す。

スポンサーリンク

わずかな時間しかないスヨンは、用件を伝えると、足早に去っていこうとするが、ギタンは彼女を呼び止め自分がイ・グクチョルだと打ち明ける。
彼のために知らぬふりをしていたスヨンは、「もっと早く言ってよ」と泣き崩れ、ギタンの胸に飛び込む。

スタクから連絡を受けたスヨンは、ドンスを暗号解読専門家トーマスの泊まるホテルにつれていき、合図を待つ。
トーマスが仮眠する時間を狙いスヨンたちを呼んだスタクは持ち出した楽譜をミン弁護士に渡し、興味のないドンスはあくびをしながら適当に楽譜をちらっと見る。

ホテルのロビーでオ・スヨンを見かけたゴヌは、設計図を盗まれたのではと部屋に行くが、紙が散乱したデスクの上には、間違いなく設計図の楽譜が置かれていた。

ドンスは一つも狂いなく設計図を再現し、スヨンは弟が書いた楽譜をギタンに送る。

設計図を手に入れたギタンは、アメリカに逃がし、濡れ衣を晴らしてくれればファピョン団に設計図を渡すと取引を持ちかけるが、彼を自分のものにしたいチェリョンは・・・。

一度覚えたことは、何度でも書きたくないるドンスは、設計図楽譜を何度も何度も画用紙に書き、あげくは飛行機にして飛ばす。

紙飛行機に書かれていた設計図に驚いたイルジェは、ジンチョル(ドンス)の記憶を消そうと点滴に薬を混ぜ彼を眠らせる。

弟に会いに来たスヨンは、病院ですれ違ったイルジェに驚き、ドンスの病室に急ぐが、ぐっすり眠っていたドンスは突然発作を起こし、そのまま亡くなってしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「モンスター その愛と復讐」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←23話     25話→

モンスター あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「モンスター その愛と復讐」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

モンスター ~その愛と復讐~ BSジャパン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 魔女宝鑑

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ