韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ51~52話

みんなキムチあらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
みんなキムチ
さっそく51~52話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、みんなキムチ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ51話

ハウンを抱き締めるドンジュン。
子供の絆は強く、テギョンは二人の間に入っていく事ができない。

ヒョンジは自分の許可なく電話をしていたダユルをしかりつけ、
小さな女の子に壁に向いて立っていろ、とお仕置きをする。

ドンジュンが帰るとダユルは泣き叫び怯えていた。
「しつけている。」とヒョンジは言い張るが、
ドンジュンはダユルを助けヒョンジから遠ざける。
「プルムに改名する。」と勝手な事を言う彼女に、
「ダユルを傷つける事は絶対許さない。」とドンジュンは声を荒げ、
家を追い出されてもこの事は譲れない、と強く反対する。

ママの服がなくなり、電話もさせてもらえず、ダユルは
「なんで全部だめなの。」と怒りふて寝する。

ダユルに厳しすぎるヒョンジに「愛のない子育ては子供にもわかる。」
と言ってしまったドンジュン。
自分が正しいと信じるヒョンジは、彼が元妻を援護しているようで許せない。
またいつものヒステリーを起こし、ドンジュンは必死でなだめる。

パク会長はヒョンジを避け、早朝に出勤し、ソニョンは父娘の修復のためにも、
ドンジュンにテギョンの契約を阻止するように話す。
しかしドンジュンは既にテギョンがデパートに卸さないとの
念書を書いたと義母を安心させる。

スーパーで知り合った女性が専業主婦の再就職をテーマに、
ハウンにTV取材の要請にやってきた。

パク会長はテギョンの工場までわざわざ出向き、ヒョンジの事は気にせず、
デパートの顧客にウリトゥルキムチを紹介したい、と頼みに来るが、
テギョンは「自信がない。」と断り、「TV取材まで受けるのに、弱気な事を言うな。」
と会長は食い下がるが、テギョンはどうしても承諾しない。

ハウンのせいでテギョンがデパートと契約しないと知ったヨンソクは、
テギョンの気持ちを変えさせるよう、ハウンにお願いする。

いつも自分を助けてくれているテギョンの足をひっぱりたくないハウンは、
「私のせいでデパートと契約しないのでは他の従業員に顔向けできず、
仕事をやめざるをえなくなる。」とテギョンに選択を迫る。

さっきまで明るかったハウンが急に打ち上げにも行かないと言い出し、
テギョンは自分がなにかしでかしたのかと、ヨンソクに相談する。
彼が、デパートの事をハウンに頼んだ、と知ったテギョンは、他の従業員を置きざりにして、
ハウンを追いかけ、何も言わず彼女を強く抱き締める。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ52話

「私にとっては、ただの社長さん。これからも親切な社長さんでいて。」
とハウンは彼を遠ざける。
彼女の事をどうしようもなく愛してると告白するテギョンに、 
「夫の愛も最初はこうだった。」 愛の始まりと、心変わり、
そして終わりを経験したハウンは、「仕事の事だけ考えたい。」
とテギョンの気持ちを拒絶する。

工場にまで契約を申し込みに行った父が許せず、会長が帰宅するなりケンカを売るヒョンジ。
娘の態度に我慢ならなくなった会長は、ヒョンジの判断は信用できないと、
全ての業者を再検討すると言い出し、父娘関係は最悪に。

ソニョンは必要以上にテギョンに肩入れするからヒョンジと揉める、と説明しても、
テギョンの考え方や行動を信頼している会長は、「彼こそテガンに必要な人材だ。」と、
諦めようとしない。

ハウンは気持ちの整理をしたくて、夜通し料理を作る。

テギョンの事を拒否したハウンだが、自分の中にあるテギョンへの少なからず
思いを否定しようと気を紛らせたが、彼と一緒に植えた苗木を見ると、
気持ちは塞ぎこんでしまう。

ドンジュンはハウンが電話にでないので、テギョンに約束をとりつける。

父が考えを変えようとしないので、ヒョンジはテギョンがデパート契約の代わりに
アメリカの農場を要求してきた、と父に嘘をつく。

テギョンが餅屋の借金を肩代わりしたと知ったドンジュンは、
ハウンの気をひこうとする彼の事が許せず、お金を返却しにきたが、
テギョンは受け取ろうとしない。

TV取材がうまくいき、ハイテンションで帰社したハウンは、
ドンジュンがテギョンと会っていると聞く。
ハウンの借金をどちらが肩代わりするかで争っている二人に、
彼女はドンジュンからお金をもらい、テギョンに返金する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「みんなキムチ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

みんなキムチ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ