韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ27~28話

みんなキムチあらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
みんなキムチ
さっそく27~28話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、みんなキムチ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ27話

ヒョンジを怒らせた母ウニは、ダユルの犠牲でジウンが留置所から出られた事を知る。
「ママと一緒に住みたい。」と駄々をこねるダユルを叩き、
背中におんぶしてドンジュンに引き渡すハウン。
「急に何もかも奪われたら生きていけない。」
ハウンは何度も頑張ろうとするが、ダユルを思うと涙がとまらない。

会長夫婦はヒョンジが何と言おうがダユルを引き取る事だけは認められず、
ソニョンはドンジュンに会っていいきかせると言う。

ハウンはキムチが出来たのでテギョンを呼びに行き、
あの絶妙キムチがハウン作と知ったヨンソクは、俄然彼女に対する態度が変わる。
出来上がったキムチを味見してテギョンは、またまたにやけてしまい、
キムチを全部運び終えた彼は、ハウンを夕食に誘う。

家にいると母に責められ針のむしろのジウンはダユルを取り返すためヒョンジの会社に行く。
怒りまくって椅子に座りもせずまくしたてるジウンに、
「家族全員海外で裕福に暮らせるお金よ。」と封筒を渡されると、断れないジウン。

ハウンは新聞の求人広告を片っ端からあたるが、なかなか雇ってくれる所は見つからない。

ソニョンはドンジュンを呼び、ヒョンジの幸せを願うならダユルを諦めなさいと説得するが、
ずうずうしくもドンジュンは「同居を断る事もできましたよ。」と母に言い返す。

夜景の綺麗なレストランでハウンを待つテギョン。
彼はハウンに仕事のプロポーズをしようとワクワクしているが、
その頃、ハウンがヒョンジに渡した封筒を持ち帰ったジウンに怒り、
ハウンはドンジュンの所へ行く。

ドンジュンがハウン家族を海外に行かせようとしていると勘違いしたハウンは、
彼の頭に封筒をたたきつける。
理由のわからないドンジュンは、暴れるハウンを羽交い締めにし、
そこへ入って来たヒョンジは、後ろからハウンに抱きつくドンジュンを睨み付ける。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ28話

テギョンは約束の場所にいつまでたっても現れないハウンを待ち続ける。

約束をすっぽかした事に気付いたハウンはレストランに行くが、
テギョンとはすれ違い、帰るハウンを彼が見つける。

ククスの美味しい店に来たテギョンは、何時間も待たされたのに平気な顔をして、
楽しそうにハウンの話を聞く。
仕事の話をしようとしていた彼だが、ハウンの大変そうな様子を見て、
仕事の提案は次回に先伸ばしにする。

翌朝、ヒョンジの母親からダユルの事で話があるとハウンに電話が入いる。

セチャンがスーツを着て出掛けるというので、
また何かしでかすのではと義母は小言を言うが、結局お小遣いを持たせてやる。

ハンカチを返しに来たハウンに、いきなりキムチ工場の写真を見せるテギョン。
10年越しで計画したキムチ事業を手伝ってほしいと熱く語るが、
経験のないハウンは、自分にはとても無理だと断ってしまう。

ソニョンは同居する婿だけで十分ダユルまで引き取れない、と子供を迷惑がり、
ハウンはヒョンジの策略で泣く泣く手放した事を伝え、
「ダユルはなんとしても取り戻します。」と答える。

ハウンはドンジュンを呼び出し、娘の事をちゃんと考えもしないで
迷惑がるパク家に連れていった事を怒る。

ハウンなくして成功しないテギョンのキムチ。
彼は諦めきれずメールを書いてもう一度ハウンにお願いするが、
「自分には荷が重いから。」と断られ、困ってしまう。

ピンクの壁にピンクのタンス、お姫様のような部屋に喜ぶダユル。
ダユルを椅子に座らせて彼女が一番喜ぶスマートフォンをプレゼントするヒョンジ。
ダユルは大人がいなくなった隙に、さっそくママに電話をかけ、
「ここでご飯食べるのは嫌なの、迎えにきて。」と伝える。

食事中ずっと携帯をいじっていたダユルはインターフォンが鳴ると、
ドンジュンの制止も聞かず玄関に走っていく。
会長夫婦は嫌な顔をし、ダユルは扉の開かない玄関で「ママと帰る!」と言ってきかない。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「みんなキムチ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

みんなキムチ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ