韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ66話

今日、妻やめます

今回の韓国ドラマはこちら!
今日、妻やめます
さっそく66話をご覧ください
今日、妻やめます あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 今日、妻やめます あらすじ66話

おカネを返しにきたチョン・スジを問い詰めると、スミの病気が発覚し、ソウォンは彼女に会いにいく。

病気はかなり進行しており、ぼんやりとした視界のなか、ソウォンに見つかったスミは、慌てて家の中に入ろうとするが、ドアノブさえすぐに握れないほど視力は低下していた。

無様な姿をさらけ出すしかなく、スミは自分の存在を消し去ろうと、ハンギョルが産まれたときから撮っておいた写真をヨンジュに渡してほしいと託す。

貧乏な家に生まれ、一生懸命生きてきたスミは、愛するソウォンと結婚できず、彼が入隊後まもなく糖尿病を宣告される。

自暴自棄になった彼女は、ソウォンの父を騙しておカネをもらい、愛を貫き通してくれなかったソウォンにも恨みを持ち、堕落した生活を送る。

出所してからは、再出発しようと思ってはいたが、思い通りにいかず、病は悪化するばかり。

人生投げ出したスミは、こんな母親なんかいないほうがいいとハンギョルを捨てた。

ハンギョルは、ちゃんと昔のママのことを覚えているのに、娘に対して恥ずかしくないのかとソウォンは怒り、彼女を病院に連れていき手術の手配を整える。

ちょうど産婦人科の健診に来ていたヨンジュは、二人に鉢合わせすることはなかったが、駐車場で待っていた運転手のキム秘書が、ソウォンが女性の手を引き、車に乗せるところを目撃する。

キム室長を奪われると、スザンナは気が緩んでいると言ってパク本部長を引っぱたき、「こんなことやめて」と怒るチュ・エリにも手をあげようとする。

SC食品なんかいらない、チョン・テヤンとかたちだけの結婚をしても仕方ないとエリは計画を降りようとするが、成功すると信じているスザンナは、こんなところで諦めてなるものですかと計画を前倒しにする。

150億ウォンの返済期限はあと3週間。

ケビンは、手を尽くして駆けずり回すが、どこからも融資は受けられず、スザンナは事情が変わったといって、150億のうち75億ウォンを3日以内に返済してほしいと期日を早める。

ウンジョが養子に行ったアメリカで貧しい生活をしていると思っているチュノクは、彼が英語でおカネの無心をする夢をよく見ていた。

しかし、最近はどういうわけか、おカネを無心する言葉が韓国語に変わっており、ヨンジュは「ウンジョ兄さんが韓国にいるかもしれない」と母を励ます。

ヨンジュの妊娠を祝い家族でささやかな食事会を開く。

スポンサーリンク

プレゼント披露の場になると、こういう事に慣れていないシンモは、ヨンヘが用意してくれたおかげでステキなプレゼントを渡すことができたが、ルリはそこまで気が回らず、何も持たずに来たテヤン一人だけ恥ずかしい思いをする。

ルリとまだ結婚していないテヤンがパーティーに参加したのは、チュノクに投資をお願いするためだった。

ルリの手を借りずに、ビジネスのやり取りとして話を切り出すが、家族間のおカネの貸し借りは絶対にやらないというのがチュノクのモットー。

ルリと結婚が決まっているテヤンに「おカネを貸すことはできない」ときっぱり断る。

廊下で話を聞いていたルリは、ケビン会長は、ヨンジュの行方不明のお兄さんと同じように苦労してきた人だと情に訴えるが、人の苦しみにつけ込むのかとチュノクは怒り、自分の力で大金を稼いだことがないからこんなことが言えるのだとルリを追い返す。

出張に行くか俺を選ぶか、今日中に選択を迫られていたヨンヘは、自分の気持ちが決められないと正直に答えるが、どっちつかずの状態にシンモのほうが堪えられず、出張は断れないという彼女に離婚届を渡す。

あと2日で75億ウォンなど絶対に無理。

ケビン会長は、意地になっているスザンナに謝罪し彼女の怒りを静めようとするが、ケビンの成功は自分の看護がなければあり得なかったもの。

「私が与えたものを返して」とスザンナはお酒の飲めないケビンにコップ1杯のブランデーを強要する。

スポンサーリンク

今日、妻やめます あらすじの続き 一覧

「今日、妻やめます」前後のお話はこちらから

←65話     67話→

「今日、妻やめます」各話の一覧はこちらから

【「今日、妻やめます」をさらに深掘り】各話のあらすじ 今日、妻やめます徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「今日、妻やめます」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

今日、妻やめます~偽りの家族~ ホームドラマチャンネル

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ