韓国ドラマ・君を守る恋・あらすじ11話

韓国ドラマ・君を守る恋・あらすじ
11話

君を守る恋

今回の韓国ドラマはこちら!
君を守る恋
さっそく11話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから

【スポンサードリンク】

君を守る恋・前回の感想

ゴヌは早く立ち直ってほしいな。
すべてはムンシクが悪い。逃げんじゃないよ全く。
早く捕まればいいのにね。
って言うか、シオンとの関係はどうなってしまうんでしょう・・・??

それでは、↓君を守る恋・あらすじです↓

韓国ドラマ・君を守る恋・あらすじ11話

シオンが部屋に入ると、心配したヒョンジュンが待っていた。
ソファーに座るシオンの横に座るヒョンジュン。
シオンはムンシクが自白した録音を彼に聞かせる。

ムンシクは指名手配され、シオンは証拠の録音を監察に提出した。
彼と親しかったシオンやゴヌも取り調べを受ける。
局長に呼ばれるシオン。
捜査に参加したいと言うが、イ刑事の汚名を返上出来た今は、
もう監察局と特殊捜査課に任せなさいと言われる。

廃工場に隠れているムンシクは、偽造パスポートを用意させ船で国外逃亡の準備。
手下に「妙な事をしたらデカイ贈り物をするぞ」と、上層へのメッセージを託す。

居酒屋で一人酒を飲むゴヌ。
父親のようなムンシクが真犯人だったとは今でも信じがたい。
シオンが来てゴヌの前に座るが、ため息ばかり・・・
そんな彼をシオンが優しく慰める。

ムンシクが息子の病院へ来たと知り、ゴヌは後を追うが見失ってしまう。

ヒビンとデートするソンチャン。
お菓子で出来た花束をプレゼント。
ヒビンはソンチャンの気持ちを試す為、サイクリングに誘う。

天気もいいので今日は大掃除。
ソファーの下から無くしたピンクの髪留めが出てきた。
当時流行った髪留めを見て、時代の変化を感じるシオン。
ヒョンジュンとの間にも時の流れを感じるが、幽霊とはいえ彼が傍にいてくれる事が嬉しい。

ゴヌはどうなるんですか・・・笑
こっちとしては微妙な感情ですな(^_^;)

現在警護に囲まれているムンシクの家。
幸せだった先輩との思いでに浸るゴヌ。
「せめて僕だけには本当の事を教えてほしかった。」

ムンシクは暗がりで拳銃片手に進んで行く。
背後からやってきた手下が声をかけ、船の手配にまだ時間がかかると言う。
しきりにムンシクの隠しネタを聞き出そうとするが、
答えないムンシクに「このままだとゴヌ達二人に言い聞かせる事になる」
と、警告して出ていった。

泥酔したゴヌはシオンの家の前をうろつく。
気づいたシオンが担ぎ入れ、ソファに倒れ込むゴヌは独り言。
「先輩自首してください」と。そしてシオンに謝るゴヌ。

隠れ家で一人酒を飲むムンシク。
家族写真の下に隠すように入っていたのは、ヒョンジュンと楽しく写っている自分の写真。
「ヒョンジュン すまん 」と呟いた。

だったら撃つな。怒

事件の夜。

密輸取引が終わり、ムンシクが帰ろうとしていた時、
ヒョンジュンから「チョンド号の見回りに行く」と言われ慌てて船に駆け込むムンシク。
銃声が響き、ムンシクはヒョンジュンと向かい合った。
「見逃せ」と迫るが、ヒョンジュンは言うことを聞かない。
その時、ムンシクの後ろにいた男が発泡し、ヒョンジュンは撃たれる。
先ほどまで防弾チョッキを着ていたはずのヒョンジュンが倒れ、驚くムンシク。
シオンが持ってきたペアルックに着替えたヒョンジュンは、防弾チョッキを着ていなかった。

なんか自分も望んでなかったみたいな感じですけど、
そもそも悪い事してたのは自分だからな。
お涙ちょうだい的なのが腹立つわ。怒

幽霊ヒョンジュンは、じっとムンシクを見つめている。

ムンシクはゴヌに電話をかけるが、酔いつぶれたゴヌは気づかない。

シオンが目覚めると、ゴヌは出勤した後だった。
自分を避けるゴヌを朝食に誘い、
「きっと先輩には何か理由がある、彼が捕まる前に探しだそう」と、シオンは言う。

シオンに見知らぬ番号からの電話がかかってきた!
ゴヌの携帯にも数回の着信履歴が。
ムンシクは公衆電話をかけ、シオン達に隠れ家の場所を調べさせます。

ムンシクは事件の夜、ヒョンジュンが亡くなり、上の人間に「もうこれ以上協力できない」
と、連絡したが・・・
ヒョンジュンを探しに来たシオンを後ろから殴り・・・拾った拳銃で撃つ。

先輩の電話は合図なのか、別れの挨拶か。
ムンシクがかけた公衆電話を見つけたシオン達は廃屋を調べる。

空港へむかうムンシクに、隠れ家がばれたので見送りにいけないと言う手下。

廃屋にはムンシクの痕跡が。
シオン達は10数人の男に囲まれ、罠にはめられた事に気づく。
だがその時銃声がなり、高飛びしたはずのムンシクが現れた。
手下に銃口を向けるムンシク。
先輩に言われ、シオン達は外に応援を呼びに行くが、ゴヌはムンシクが殺される!
といって助けに戻る。
ムンシクは殴られ切られ倒れ込む。
ゴヌが助けに入り、シオンは拳銃をひろって手下に向ける。
その時、おびただしい量の血がムンシクの脇腹から流れ落ちていた・・・

いや~。でもやっぱりムンシクは許せないな~。
シオンとゴヌの事を助けるためにやってきたのかもしれないけどさ・・・。
許せない。笑
でも、次回ぐらいで許しちゃうかも。笑

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「君を守る恋」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←10話     12話→

君を守る恋・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ