韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ41話

家族なのにどうして

今回の韓国ドラマはこちら!
家族なのにどうして
さっそく41話をご覧ください
家族なのにどうして・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ41話

離婚する友達の相談に乗ってくると嘘をつき、家を飛び出したヒョジンはガンシムと合流。
ヨンソルも加わり、ウナンを追い出すために三人で作戦会議を開く。

ウナンを追い出せば訴訟は取り下げてもらえると信じるヒョジンは、ガンシムに促されるまま飲めない酒を飲み、泥酔した二人はいざ自宅へと向かう。

その頃、ウタクの事務所前までやってきたテジュは「一歩も外に出さないぞ!」と、扉を抑え通せんぼ。
「チャ秘書は僕のためにソリさんと戦ってくれた。僕も彼女のために役に立たなくては!」と、決死の想いでドアノブを抑え込む。笑

バイト中のダルボンに「仕事が終わった後話さない?」と、話しかけるソウルだが、相変わらず拒絶されてしまう。
上の空で仕事するダルボンに、料理長は「集中しないと事故につながるぞ!」と、げきを飛ばす。

ダルボンに拒否られ、まるで世界の終りの様に悲しい顔を見せるソウル。
落ち込み、店の前で座り込む彼女を発見したウノは優しく話しかけ、すぐにダルボンの元へ。
「別れたんだったら、俺と付き合ってもいいんだよな?」と、ダルボンを焦らせる。

テジュが決死の想いで通せんぼしているとは知らず「弁護士さんは遅いわね・・・」と、到着を待ちわびるスングム達。
先に到着していたウナンと二人で食事しようと箸を握ったスンボンだったが、邪魔するように泥酔したガンシムたちが帰ってきた。

生活費だと30万ウォンを差し出し「私も食べさせてもらうわよ。」と、食卓についたガンシム。
ウナンが食べようとするものを、まるで子供の様に横取りし続ける。
「また改めて来ますね。」と、家を去っていくウナンに喜び爆発のガンシムは、ヒョジンとヨンソルと共に「やった~! 勝ったぞ~!」と、手をつなぎはしゃぎまわる。笑

機嫌を悪くしたように見えたウナンだったが、すべてスンボンと打ち合わせ済み?
「食事は残念でしたが、作戦成功ですね。」と、スンボンと共に、子供たちが戻ってきた事を喜ぶ。
寒くなってきたからと体調を気づかうウナンは「風邪を引かないように気を付けてくださいね。」と、ジャンパーをプレゼントし帰っていく。

やたらと体調を気づかってくるウナンに「もしかして、何か知ってるんですか・・・?」と、恐る恐る問いかけるスンボンだが「さぁ。どうでしょう。。」と、ごまかされてしまう。

気合と根性だけは人一倍のテジュ。
ヨンソルから連絡を受け、食事会が終わったことを知る。
ウタクを通せんぼし続けた彼はヘロヘロになりながらも「どんな手を使ってでも、彼女を守ると告げたはずだ。」と、キメ台詞を残して帰っていく。笑

酒が抜けてないヒョジンは、着替え中のガンシムを放置して、一人でスンボンの部屋に向かう。
「ガンジェさんが可哀そうだ。訴えを取り下げてくれませんか?」と、義父を説得するが、聞く耳を持たないスンボン。

迎えに来たガンジェが「もう帰ろう。」と、連れて帰ろうとしたその時、スンボンからある提案が。
「3か月間、この家で同居できるか? できたら訴えは取り下げる。」と、条件を出す。

スポンサーリンク

スンボンが同居を持ちかけ、目的は金ではなく、何か別の狙いがあると感づいたヨンソル。
真意はわからないものの、同居で訴えを取り下げてもらえるなら話は早い。
ガンジェと共にヒョジンも同居する事を促すが、ヤングム達が認めるはずもなく、問題は平行線をたどる。

スングムはスンボンに「同居したいなら同居したいって言えばよかったのに」と、話し、呆れる。

相変わらず調停は続けられ、親子の意見は平行線。
このままではらちが開かないとシビレを切らしたガンジェは「裁判を起こしてください。」と、判事に訴えるが相手にされない。
「この問題は裁判にしません。調停で済ませて、かならず和解してもらいます。」と、断られる。

”和解するまで毎朝調停を行う。 嫌なら和解してお互いに歩み寄ってください。”
判事に促された子供たちは、和解のためにスンボンが提示している条件を聞きにウタクの元を訪ねる。

スンボンが提示した7つの条件。
1 家族みんなで朝食を食べる事
2 1日1回父に電話する事
これが三兄弟共通の条件。

個別に
ガンジェ→ヒョジンと共に3か月間の同居
ガンシム→最低10回のお見合い
ダルボン→毎月100ウォンの小遣いを父に渡す事

他の人から見れば簡単な条件だが、当人たちにしてみれば非常に難しい条件。
これをクリアしないと、残りの2つの条件を教えてもらえない。
喫茶店に集まった三兄弟は「お前の条件は簡単だ。」「お前の方こそ簡単じゃないか。」と、くだらない言い合いを始める。

息子の次は「私の事を名誉理事にして」と言い出したソリ。
呆れるムン会長は「よくも平気でそんな事が言えるな。」と、ため息をつく。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「家族なのにどうして」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←40話     42話→

家族なのにどうして あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー