韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ4話

家族なのにどうして

今回の韓国ドラマはこちら!
家族なのにどうして
さっそく4話をご覧ください
家族なのにどうして・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ4話

ソウルが見つかってしまい、家族会議が開かれる。
「どうしてあの子がここにいるんだ!?」と、厳しい口調で問い詰めるスンボン。
ガンシムに至っては、「あの子と寝たか、借金があるか」と、鋭い指摘。
危うく借金があると口が滑りそうになったダルボンだったが、「全財産の150万ウォンをスラれて、可哀そうだったから・・・」と、ごまかす。

空腹の状態でいきなり食べまくったソウルは、胸やけを起こし吐き気が。
トイレに駆け込んだソウルを見て、スングムとガンジェは”つわり”と勘違いし、激怒したガンジェは「責任を取れクソ男」と、弟を罵る。
家族揃って責めたて、ダルボンは弁解に追われる。

会議の準備があるからと病院に戻ってきたガンジェ。
恋人で、同じく医者であるヨンジンに対し怒鳴り散らす。
会議室に連行し、「あの処置はどういうつもりだ?」と、問い詰める。
「自分が悪かった」と判断ミスを認めるヨンジンだったが、突然彼に抱き着きキスをする。

会議室の外で聞き耳を立てている同僚たちは、「バカ扱いしないでください!」と、怒鳴るヨンジンの声が響いた後、物音がすることに違和感を感じる。
「チャ先生は相当怒ってるんだな・・・」と、勘違いする同僚たち。
心配する同僚の一人が会議室の中に入ろうとすると、タイミングよく出てきた二人は、にやけるのを我慢し、怒った表情を作りこむ。笑

ソウルが弁解し、やっと胸やけだと理解したスンボン達。
「全財産スラれて可哀そうだろ?」と、みんなに居候の許可をもらいたいダルボンだったが、ガンシムは「見知らぬ人を置いておけない」と、猛反対する。
反対する娘と、ソウル達の板挟みになりながらも、情に厚いスンボンは、1か月だけ居候を許可する。

許しを得られたソウルは上機嫌で屋根裏部屋に戻る。
まるで犬の様にダルボンの頭をなで「今日は私のためにお疲れ様って意味よ」と、笑顔で語りかける。
恥ずかしいダルボンは「何するんだよ!」と怒ったふりをするが、まんざらでもない様子。

ソウルの居候を許可したスンボンに「いつも子供ではなく居候を優先させる」と、ストレス爆発のガンシム。
大喧嘩を居間で聞いていたスングムは、自分の事を居候扱いされ、「20年間母親代わりになったのは私よ!」と、ガンシムに怒鳴りつける。

「学歴も普通だし、家族内にも特に変わった人はいない・・・」
ガンシムの履歴書を眺めるテジュは、どうやったら会長からガンシムを引き離せるか考えを巡らせる。

スポンサーリンク

突然会長室の扉を開けたテジュは、会長がガンシムに結婚指輪を手渡す瞬間を目撃。
「どういう事なのか説明しろ!」と、問い詰めるテジュだったが、「お前の考えているような事ではない」と、ごまかす会長。

テジュがいなくなった隙に、「息子が勘違いしてしまった。すまない。」と、ガンシムに謝罪する会長。
本当は先日会っていた女性、ソリにプロポーズを考えていて、その前に指輪を見せていただけだった。

居候する事になったソウルは、周辺の人々に挨拶して回る。
「初めまして、カン・ソウルです。」近所の人々は、「元気で素直そうないい子」と、彼女の事を気にいる。
人伝いに話がだんだんこじれていき、居候→ダルボンの恋人→婚約者→嫁さんと、最終的にはダルボンのお嫁さんだとみんなで勘違い。

ダルボンが結婚すると聞きつけた近所のおばちゃんたちは、豆腐を買いがてら「息子さんが結婚するんだって?おめでとう。」と、スンボンに声をかけ帰っていく。

それぞれが、仕事したり、家事に追われて忙しい時間を過ごす中、いつまでも寝ているダルボンの事を起こしに来たソウル。
女性とは思えぬ怪力でデコピンをお見舞いし、あまりの衝撃に叫び声をあげながら起床するダルボン。
天真爛漫な彼女のペースに巻き込まれはじめ、「あんな娘連れてくるんじゃなかった・・・」と、後悔する。

一方で、スンボンもスングムも、元気で礼儀正しいソウルの事が気に入ってしまう。
ソウルとダルボンが結婚する前に、「ガンシムとガンジェが先だ。ダルボンはその後だ。」と、上の兄弟たちを心配するスンボン。
ガンシムに居候扱いされ機嫌が悪いスングムは「あんなに気が強い女は、誰も結婚相手として見てくれない」と、嫌味を言う。
自慢の子供たちの悪口を言われたスンボンは激怒し、「ガンシムはとても優しい子だ! 口のきき方に気をつけろ」と、妹を説教する。

既に3年交際しているヨンジンは、ガンジェとの結婚を意識する。
「いつになったら家族に紹介してくれるの?」と、アピールするが、「俺は結婚する気などない。 結婚したいなら他の人を探せ。」と、ガンジェは冷たくあしらう。

次々と秘書に文句をつけ、総勢9人もの秘書を「ダメ! ダメ! ダメ!」と、クビにするテジュ。
クビにされた秘書のみんなは、「どうかしてるわあの人!」と、秘書室長であるガンシムの元を訪れ、声を揃えて愚痴る。

息子の行動に黙っていられない会長は、「何が目的だ!」と、テジュの事を問い詰める。
「僕だけではなく、周りの重役もガンシムさんとの関係を疑っている。」と、言い返すテジュは、疑惑を晴らしたければ、ガンシムを自分の秘書にしてくれと会長に頼み込む。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「家族なのにどうして」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←3話     5話→

家族なのにどうして あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ