韓国ドラマ 金持ちの息子 あらすじ41話+42話 感想とネタバレ

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!

今回は金持ちの息子のあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 41話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 42話のあらすじ、感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク

それではさっそく41話のあらすじからお楽しみください!

金持ちの息子 あらすじ41話

屋根部屋の鍵を壊してしまったので、ヨンは修理しといたほうがいいのではとウォニョンに相談にきた。

ちょうどヒョンスクが事務所にいたのでモンモンの部屋のことを知られてしまい、彼女はどうしても現場を見にいくと言うので案内する。

扉をノックすると、だいぶ時間がたってからモンモンが出てきたが、彼女は真っ青な顔で具合が悪いと言って倒れてしまう。

病院につれていくと妊娠8週目だと分かり、ヒョンスクのほうがショックで倒れる。

長女の破談と長男の妊娠、お母さん、かわいそう。

スポンサーリンク

グァンジェは債権者への返済を最初はポンとかっこよく100万ウォンにしたかったが、家賃などを払うとそうもいかず、湿布も買ったので100万に届かず、小銭も入れて債権者に届にいく。

うそ偽りのないグァンジェの思いをおじさんは喜び、一緒に昼でも食っていけとごちそうしてくれる。

結局受け取るのか。
ちゃっかりしてる。笑

ヨンの見合い相手ソニョンは、頻繁に家に上がり込む。

お惣菜を届けたり、専用の冷蔵庫を買いませんか?と既に結婚でもしたような振る舞い。

料理ができないとバカにされたソヒはなんだか気分悪く「町の噂になったら困る」とソニョンを追い返す。

ヨンから事情を聞いたミョンハは、この年で子どもを産むのは無理だとモンモンを説得しにきた。

しかし、ミョンハに迷惑かけず一人で子どもを産むというモンモンの気持ちを知り、逃げ出すことはできないと二人で育てる覚悟をする。

心配して様子を見にきたウォニョンは、盛り上がっている二人を邪魔できず、これからどうすべきかと頭を悩ませる。

ミョンハは、まず最難関のモンモンの両親に会いにいくべき。
経済力もなく勇気もないのに、どうやって育てていくのよ。

銀行融資も得られず資金繰りに困ったテイルは南純平を頼り、彼に出資をお願いする。

チェ理事は、レシピノートを奪ったチンピラを見つけ、ヨンに助けてもらい彼を捕らえる。

集金途中だったチンピラの大切な台帳を奪い、違法貸付で通報してもいいのかと脅すと、チンピラはノートを返すと約束する。

今は宿無しのチェ理事は、大切な台帳をヨンに預かってもらい、ノートを手にするまではグァンジェには言わないほうがいいだろうと内緒にする。

チェ理事のせいで、ヨンが被害に遭いそう。
大丈夫かな。

娘と連絡が取れず心配したモンモンのお父さんが中国からやってきた。

彼は大学でミョンハのことを聞き、うちの娘をたぶらかした男を捕まえてやると、ミョンハの居場所を聞いてきたが、彼がやってきたのはウォニョンの工事現場。

言葉は分からなくても事情を察したウォニョンが、まずは事務所にお父さんを連れていき、中国語の通訳が来るまで待ってくれと韓国語で伝えるが、怒っているお父さんにはまったく何も伝わらず、うちの娘を隠したのかと暴力沙汰寸前。

ウォニョンが必死で説得しお父さんを座らせると、とりあえず片言の英語で話し要点を伝える。

モンモンが妊娠していると言っても、「だから、娘を連れ戻しにきたんだ」と驚かず、ウォニョンの説得など無視して、父親は屋根部屋に向かう。

モンモン、妊娠したことをお父さんに報告したの?
意外でびっくり。

ミョンハが殴られると分かっていても、ウォニョンは「悪いのはあいつだ」と無責任な息子に怒っていた。

産婦人科の健診に二人ででかけていたミョンハは、まずは両親を説得するのが先だと覚悟を決め、二人の明るい未来を信じていた。

屋根部屋に戻ると、モンモンのお父さんが待ち構えており、ミョンハを突き飛ばし強引にモンモンを連れてかえる。

41話の感想

モンモンのお父さんの名前、王大陸さん。
すごい名前を付けたもんだ。
モンモンってどんな漢字なんだろう。
悶絶の悶しか浮かばない・・・。

金持ちの息子 あらすじ42話

チンピラは、レシピノートを奪うように指示したナム会長と連絡を取ろうとしたが、彼の行方が分からず息子のテイルのところへやってきた。

会長からの振込が証拠としてあると言っても、テイルは自分には関係のないことだと言い逃れるが、台帳を奪われたチンピラのほうも生きるか死ぬかの一大事。

ノートを返してくれなければ、レシピ盗用、カミ経営悪化の原因をマスコミ公表するぞと脅迫する。

テイルはナム会長がレシピノートを盗んだこと、知ってたのね。
会長一人が悪いと思っていたんだけど。

スポンサーリンク

グァンジェはヨンの家に世話になることを遠慮していたが、ボクスンもスノクおばあちゃんも彼のことを心配しており、ヨンが荷物をまとめて、グァンジェを家に案内する。

モンモンと別れてミョンハが寝込んでいると、お姉ちゃんたちは、お母さんに代わり、部屋から出てこないミョンハの様子を見にいく。

単なる恋人との別れじゃなく、モンモンが妊娠していると聞き「このまま無責任に彼女を帰らせていいの?」とヨンハが怒る。

妊娠と聞いてギョンハも無視できなくなり、両親には内緒でミョンハを助けようと協力する。

険悪だった姉妹が、いつの間にか仲良くなってきてる。
うれしい。

キム姉弟だけでは心もとないので、ヨンやグァンジェにも助けを求め、みんなで空港に向かう。

そうこうしていると、ミョンハが電話してもずっと通じなかったモンモンから電話があり、彼女はお父さんから逃げ出したというのだ。

とりあえず、人に電話を借りてかけているというので、ミョンハとチューしたあの公園に来るように待ち合わせする。

韓国に土地勘のないモンモンが空港からどうやって公園の場所が分かるの?笑

ギョンハカップル、ヨンハカップルは、それぞれ二手に分かれ、大勢いる公園の中でモンモンを捜し、結局、ミョンハが愛しいモンモンを見つけ出す。

テイルは、パク・ボムジュン(南純平)から投資を受け、カミの店名を変えて事業を立て直す。

無条件で投資してくれる彼に、テイルは自分の父ではないかと疑うが、ナム元会長(テイルのおじいさん)に学生時代援助してもらったと感謝するボムジュンは、スヒとの関係については何も話してくれなかった。

テイルにとってスヒの恋人は、恋しい父ではなく、惨めな幼少期を送らされた恨みの対象だったのね。

スポンサーリンク

屋根部屋はヒョンスクが片付けてしまい、モンモンを連れていく場所がなかったので、結局ヨンの家に連れていき、「ここには、歩くスピーカーがいるのよ」とソヒが呆れる。

ジョンヨン夫婦から「ミョンハが恋人と逃げた」という妙な話を聞いたスノクおばあちゃんは、最近家に顔を出さないヒョンスクを心配し訪ねる。

ミョンハに恋人ができ、しかも妊娠して、その娘が中国に帰ったと聞くと、女性の人生を考えないのかとおばあちゃんは怒り、ウォニョンを責める。

しかし、ウォニョンはミョンハとの結婚も相手のお父さんに提案したが、韓国人の婿なんか要らないとモンモンのお父さんのほうが話を聞いてくれず、娘を連れ帰ってしまった。

モンモンがすでに飛行機に乗ってしまったと聞いていたおばあちゃんは、どんな手を使ってでも連れ戻してきなさいとウォニョンに言ってはみたが、あの広大な中国本土で、どうやって捜してくるのか。

大変なことになってしまったと肩を落とし家に戻ると、ギョンハ、ヨンハ、ソヒと、もう一人見知らぬ若い女性が家の中にいた。

ソヒの友達と紹介されたが彼女は、「ワン・モンモン。私は中国人です」と挨拶し、ミョンハの彼女だとバレる。

みんな、おばあちゃんの家に内緒でかくまおうとするけど、声も筒抜け、部屋数も少なく人口密度は高いおうち。
隠せるわけないじゃん。

おばあちゃんはウォニョン夫婦を呼び、今後どうすべきかと話し合いをするが、モンモンの父親を説得し二人を結婚させようという流れになると、勝手に決めないでほしいと、ヒョンスクが怒って帰ってしまう。

今夜からヨンの部屋に世話になろうとやってきたグァンジェは、その飛び出してきたヒョンスクと鉢合わせし、居候することを知られてしまう。

42話の感想

つまり、キム家3姉弟のお相手は全員スノクおばあちゃんの家に集結したってことね。
グァンジェの食費だけでも大変だって言ってたのに、モンモンの経費は誰が払うんだ?
ミョンハに稼ぎはない。
結局ウォニョン父さんかな。

金持ちの息子 あらすじの続き 一覧

「金持ちの息子」前後のお話はこちらから

←39~40話     43~44話→

「金持ちの息子」各話の一覧はこちらから

【『金持ちの息子』各話のあらすじ】全72話の完全網羅

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「金持ちの息子」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

金持ちの息子 KNTV

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆