韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ45話

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ45話

いとしのクム・サウォル

今回の韓国ドラマはこちら!
いとしのクムサウォル
さっそく45話をご覧ください
いとしのクムサウォル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ45話

ヘサンに騙されていたと知ったジヘは、娘の日記を調べ本の後ろに隠してあった録音機を見つける。
ちょうど帰宅したヘサンは、烈火のごとく怒り、ジヘから録音機を取り上げると、慰霊碑公園の雑木林の中に録音機を埋めるが、子猫の世話をしていたセフンに見つかり、心臓が止まりそうになる。

母に似たヘサンに一目惚れしたセフンは、無茶な行動をする彼女を止めようと強引にキスをするが、貧乏男など眼中にないヘサンは、何があっても前に突き進むだけだと怒って帰っていく。

チャンビンの幸せのためにドゥゲと協定を結んだマリは、ヘサンを尾行し、彼がセフンとキスしているところをしっかりカメラに収める。

毎日イム・シロの借金をコツコツ返済するサウォルは、セフンから部屋代を徴収し、バイト代が入ったグォンスンからもしっかりお金を没収。
自分が働いたお金を加え、高利貸しに返済する。
口先だけだと思っていたサウォルが他人の借金を返済し続け、人を信じないギファンも彼女には感心する。

カナダに移住していた友人と偶然会ったジヘは、彼女の夫の病院でミノが避妊手術を受けていたと聞かされる。
夫から不妊だと聞かされていたジヘは騙されていたと知り、彼女の恨みはオ・ミノの実子に向けられる。

ヘサンに指示を受けた青年建築士は、サウォルをバイトに呼び、彼女のかばんに入っていた焼却場公募のデザインを盗みだす。
サウォルの仕事についてきたホンドは、ガラス戸の外にいるヘサンに驚き、転落事故当時の記憶が蘇る。
「カン・マヌに園長先生が殺された。証拠の録音機・・・」
ホンドの言葉を聞いて、彼女が転落した時、カン・マヌが現場にいたと確信したサウォルは、ホンドを連れてカン会長に会いにいく。

盗品売買の罪で捜査の手がのびていたマヌは、会長室横に設置した隠しエレベーターで脱出するが、彼を訪ねてきたサウォルたちに足止めをくらい捜査官に見つかってしまうが、命からがら逃げきり空港まで行く。

ドゥゲにやられてばかりのグクチャは、彼女の隠し子を息子に見せようと、ホンドを屋敷に連れてくるようマリに命じる。

ヘサンが男とキスをしているという動画をマリから見せられたドゥゲは、彼女の浮気現場よりもヘサンの怪しい行動を不審に思い、彼女がうずくまっていた茂みを調べる。

土を掘り起こしたような跡を見つけたドゥゲは、ヘサンが隠した録音機を発見し、その時、隠し子をマヌに引き合わせるというグクチャのメールが入る。

スポンサーリンク

お手伝いのふりをしたマリは、必死でサウォルを説得し、ホンドと一緒に彼女を自宅に案内すると、ホンドにはおやつをあげるというので、サウォルをチャンビンの部屋に案内する。

帰宅したマヌは、ホンドに驚き、どうやって俺の家に入り込んだんだと彼女を捕まえ、サウォルの車で連れ去ってしまう。
騒ぎに驚いたサウォルは、間に合わず、急いで帰ってきたドゥゲは、チャンビンと一緒にマヌを追いかける。

ホンドを車から引きずり下ろし暴力をふるっている会長を見つけたサウォルは、必死でホンドを助けようとし、これ以上罪を重ねないでとドゥゲの制止に逆上したマヌは、パトカーに包囲され連行される。

焼却場公募のプレゼンテーション日となり、ヘサンは当日になってサウォルが相手ではレベルが低いからとコンテストを辞退する。

ヘサンが辞退するのも納得がいくほど、公募レベルは低く、サウォルは練りに練った作品を自信たっぷりに発表するが、先日バイトに行ったヘイル建設事務所の作品を盗作したと疑われ、失格となった彼女の代わりに政治家の孫イ・サンジュンが優勝する。

ヘサンからカン・マヌ会長を助けてほしいと取引をもちかけられた政治家は警察に手を回し、マヌの捜査は打ち切りとなる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「いとしのクムサウォル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←44話     46話→

いとしのクムサウォル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「いとしのクム・サウォル」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
いとしのクム・サウォル DVD公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ