韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ39話

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ39話

いとしのクム・サウォル

今回の韓国ドラマはこちら!
いとしのクムサウォル
さっそく39話をご覧ください
いとしのクムサウォル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ39話

父親同士が敵対しているからといって、息子との交際まで反対するのは間違っていると反省したジヘは、サウォルの正直な気持ちを聞き出し、娘の恋愛を応援する。

サウォルを追いかけてきたチャンビンは、ジヘとの食事の席に現れ、育ての親だとジヘを紹介されると礼儀正しくあいさつする。
お互いを気遣う微笑ましい二人を見ていると、カン・マヌの息子という偏見はなくなり、一人の男性としてサウォルをちゃんと守ってくれるのか確かめるジヘ。
見かけは頼りない金持ち坊ちゃんでも父と戦い、サウォルを絶対傷つけないというまっすぐな思いにジヘも納得する。

フロントの電話で目を覚ましたマヌは、昨夜ヘザー・シンから絵画を買ったあとの記憶がない。
すでに太陽は高く昇り、チュ・ギファン会長の不在着信に焦った彼は待ち合わせの料亭に急ぐが、約束をすっぽかされたチュ会長は、無責任過ぎると怒り帰ってしまう。

総括建築士になりたかったマヌは、チュ会長に頼み議員らとの朝食会をセッティングしてもらったのだが、彼の電話を聞いていたドゥゲが一策を講じ、取引成立の祝杯に睡眠薬を入れたのだった。

千秘宮建設にオ・ミノの力がどうしても必要なドゥゲは、転落事故の一件以来やる気をなくしたオ・ミノに会い、崩落事故を引き起こすようなカン・マヌをのさばらせていいのかと、総括建築士になるよう背中を押す。

シン・ジサンから奪った設計図は、カン・マヌの金庫に大切に保管されていたが、設計図には書かれていない千秘宮の秘密を手に入れるために、彼はオ・ヘサンを利用する。

ミョンシン事故の現場設計図を手に入れたマヌは、ホンドが落下した位置に壁がなかったことを不審に思い、オ・ヘサンが設計図を変更したのだと気づく。

いっぽう、ヘサンはマリを味方につけようと家族証明書を見せ、サウォルが天涯孤独な身だと教えるが、彼女のことが大っ嫌いなマリは「息子が生涯独身になっても、あんただけはあり得ない」とヘサンを押しのけ帰ってしまう。

ミョンシン内部に詳しい男性に接触したチルレとダルレは、孫娘の名前がクム・ボラという名ですでに既婚者だと聞き、絶句する。

家族の様子を見に戻ったイム・シロは妻が記憶喪失状態だと知り、ヘサンに追加の養育費を要求する。
お金がなくなれば際限なく脅してくるシロに耐えかねたヘサンは、これ以上言いなりになるものかと強気に出るが、オ・ミノに知られてもいいのかと脅され、結局イム・シロの要求をのむ。

夜になると行方不明になってしまうサウォルを尾けたチャンビンは、代行客のフリをして彼女を呼び出す。

公園でかくれんぼをしていてもホンド母さんが邪魔するため友達からいじめられたミランは、隠れているお母さんを一人残し家に帰ってしまう。

夜になってもまだ母さんが帰っていないと聞き、驚いたミランは、母さんが隠れていた所に行ってみるが、見つからず、雨はどんどん降ってくる。

スポンサーリンク

ホンドを保護していたギファンは、お母さんを必死で探すミランを見つけ、事務所に案内する。
大切に育ててくれた母さんに、うっとうしいからと意地悪したミランは、ホンドに抱きつき謝るが、彼女のことをお姉ちゃんだと思っているホンドは、自分が着ていた服を脱ぎ、ミランに着せてあげる。

設計図変更をカン・マヌに嗅ぎつけられたヘサンは、彼に脅され、千秘宮の秘密を見つけるよう要求される。
建築の日 記念パーティーにやってきたカン・マヌは、まるで選挙活動のように自分を売り込むが、千秘宮の実質的継承者はオ・ミノだと信じる有力者は根強く、ドゥゲが陰でオ・ミノを支援していたと知ったマヌは、妻とミノが交際していたころの写真をジヘに送りつける。

記念パーティーの最後には統括建築士が発表されるとあって、オ・ミノもカン・マヌも夫婦同伴で出席する。

息子の交際を反対するマヌは、サウォルをパーティー会場に呼びつけ、水道配管の工事をさせるが、父の意地悪に気づいたチャンビンは激怒し、参加者の見ている前で父に反抗する。

彼女とは絶対に別れない、サウォル以外の女性は絶対に愛せないと宣言するチャンビン。
マヌが必死でなだめようとしてもチャンビンの怒りは収まらず、必死でサウォルを守ろうとする。

マヌは用意していたサウォルの逮捕ニュースを流し、彼女が千秘宮事務所の社員であると説明する。
事故の被害者は後遺症で5歳の知能になってしまい、オ・ミノの責任を問題視するカン・マヌ。
さらにクム・サウォルについては、黄金園崩壊事故の犯人クム園長の娘だと明かし、二人を陥れる。

千秘宮復元を邪魔され娘を陥れられたドゥゲは、マヌの宝であるチャンビンを破滅させるため、サウォルとの交際を許可する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「いとしのクムサウォル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←38話     40話→

いとしのクムサウォル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「いとしのクム・サウォル」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
いとしのクム・サウォル DVD公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ