韓国ドラマ・ホジュン~伝説の心医~・あらすじ19~20話

ホジュン伝説の心医あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
ホジュン~伝説の心医~
さっそく19~20話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それでは、ホジュン~伝説の心医~・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ホジュン~伝説の心医~・あらすじ19~20話

イェジンと仲が良く見えるホジュンに嫉妬するドジ。

ホジュンは薬草を掘りながら、本を見て勉強する。

薬草人達が掘ってきた薬草を見る。
ホジュンが掘って来た薬草が少ないと怒るドジ。
そこにイテが帰ってくる。
ホジュンの掘って来た薬草を見て、これは誰が掘ったのかと聞く。
このように誠意を込めて掘らなければならないと、ホジュンを褒める。

ホジュンを懲らしめようとたくらむ薬草人達。

ホジュン一家が引越しをする。

こんな家に住ませて申し訳ないと言うホジュン。
私の横にはあなたがいるじゃないですか、父と逃げていた時には
もっとひどい家に住んでいました、もうそんなことは言わないでくださいと言うタヒ。

イテは、イェジンがドジと結婚してくれたらと思っている。
ミンセは、イェジンがもったいないと言う。

イルソはヤンテと一緒に、山に猪狩に来る。
腹を切られた獣を見つけて驚く二人。
ホジュンに、その技術が只者ではないと言うイルソ。
人影を見て後を追う。
ホジュン達に気付いて逃げる狩猟。
狩猟を追って山小屋を見つけるホジュン。
中に入るとひどいにおいがする。獣の内臓だった。
そこにある本を見つけて見ていると、誰かがホジュンを殴って気絶させた。

気がつくホジュン。
なぜ獣の内臓を取り出しているのかと聞く。
その本は医学書だが、医者なのか?
薬草のこともよく知らず掘る者は、その資格がないと言うクァンイク。

オグンが薬草人にキキョウの根は何に効くのかと聞く。
誰も答えられない。
ホジュンに聞くと、全て答える。
皆驚く。
「ツルニンジンは?」と聞くとそれにも答える。

オ氏が、ソン氏とタヘを呼んでいるという。
医院で仕事をさせるようだ。

薬草人が患者の順番を金を取って変える。
それを見た他の患者が、ホジュンに金を渡して順番を変えてくれという。
断るホジュンに腹を立てて大声を出す。
ドジがやって来て、何があったのかと聞く。
ホジュンは違うと言うが、そんなやつは医者になる資格がないと言うドジ。
それを横で見るタヒ。

ドジの命令で、再び医院の下働きに戻ってしまうホジュン。
悔しくて酒を飲むホジュン。

ホジュンの帰りが遅くて外で待つタヒ。
それを見て笑いながら帰ってくるホジュン。
ドジと一緒に酒を飲んだと嘘をつくホジュンに、心を痛めるタヒ。
ホジュンが下働きに戻って喜ぶ薬草人達。
ドジが薬草人達に酒をおごると言って連れて行く。
見送るホジュン。

山に水を汲みに行くホジュン。
薬草を見つけて掘る。
山で出会ったクァンイクの言葉を思い出して、会いに行く。
山小屋には誰もいない。

山の上に座って目をつぶっているクァンイクを見つけた。
技術を教えて欲しいとひざまずく。
何も教えることはないと言うクァンイク。

ホジュンがユ医院で、また下働きに戻ったことを知るソン氏。
タヒに知っていたのかと聞くが、知らないフリをして欲しいと頼まれる。

ユ医院で一生懸命働くホジュン。

ホジュンはクァンイクに医術を教えて欲しいと頼みに行く。
無視して出て行くクァンイク。
クァンイクが帰ってくるまでひざまずいて待っているホジュン。
さっさと帰れと言うクァンイク。 

ホジュンが山を降りていくのをミンセが見かける。
山小屋のクァンイクはミンセの友人だった。
酒を持って山小屋を訪れる。

オ氏がイテにドジの結婚を進めようとする。
良い家柄の娘がいると言う。
ドジはイェジンと結婚したいと言う。
反対するオ氏。
外でその声を聞くイェジン。

イテはホジュンはどこにいるのかと聞く。
ドジが説明して、また水汲みをしていると言う。

ホジュンは山小屋の前でひざまずいている。
小屋に入れと言うクァンイク。

ソン氏はホジュンの様子がおかしいと、ヤンテに調べるように言う。

ホジュンの後を追うイルソとヤンテ。
何の用だ、何でもないから帰れと言うホジュン。

ホジュンに医術について教えるクァンイク。
生命の根本は宇宙の根本と似ていると言う。
クァンイクの教えをひとつひとつ口に出して覚えるホジュン。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ホジュン~伝説の心医~」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ホジュン~伝説の心医~・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ