韓国ドラマ 果てしない愛 あらすじ18話

韓国ドラマ 果てしない愛 あらすじ18話

果てしない愛

今回の韓国ドラマはこちら!
果てしない愛
さっそく18話をご覧ください
果てしない愛 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 果てしない愛 あらすじ18話

強姦され子供を宿したソ・イネのことを気の毒に思いつつも、パク・ヨンテに逆らえない医務官は、現実に目を背け体調の悪いソ・イネに薬だけ処方すると、仕事を早くきりあげ遊びにでかける。

医務官の行きつけであるマッサージルームを突き止めたグァンチョルは、無防備な医務官を背後から取り押さえ、影の権力者が誰なのか口を割らせる。

イネの妊娠記事をリークしたのがパク・ヨンテと知ると、グァンチョルは、ソン会長から一任されたビルのアーケード部分を彼との取引に使い、イネの特赦を頼む。
命をなげうってまでイネを助けようとするグァンチョルに、自分の人生を重ねたヨンテは、ひとまず提案を受け入れる。

記事のでっち上げなど容易にやってのけるパク・ヨンテの手中に落ちたグァンチョルを、ソン会長は怖い物知らずにしてはほどがあると心配する。

一方、今回の転役記事が軍内部にいる者の策略だと教えられたチョン司令官は、パク・ヨンテが敵か味方か判断できず、彼の狙いに警戒する。

命を懸けてまでソ・イネを愛するグァンチョルをセギョンは全力で支え、ソン会長の怒りも彼女がなだめる。
グァンチョルがイネのことを愛していてもセギョンは、彼の体を気遣い、心のこもった食事を用意する。

チョン司令官を陥れたソン将軍とハム将軍は、司令官の競争相手となる総理を応援し、現大統領にはないゴンピョのカリスマ性を売りに彼の支援にのりだす。

頭脳戦で勝負するグァンフンはビッグ・ベアを自宅に招き、表向きは告白文を書かないことを条件にカネを渡そうとするが、政権転覆を願うなら自叙伝という方法もあるとビッグ・ベアに教え、暗殺されることを覚悟しているビッグ・ベアは告白録を代筆しないかとグァンフンに提案する。

妊娠中毒症に肺炎まで併発したソ・イネは重体となり、刑務所内で彼女が死んでしまうと世論を抑えきれなくなるパク・ヨンテは、検察に働きかけ彼女の特赦を手回しする。

ソ・イネは釈放され病院に移送されると、パク・ヨンテは子供の父親のみ面会を許可しハン・グァンチョルに連絡する。
ソ・イネは遺体のように全身白い布で覆われ、子供の父親との合言葉でグァンチョルに受け渡される。

生涯軍人をまっとうするつもりだったチョン司令官は、転役を敗北と感じていたが、新しい時代切り開き、新たな権力を構築するチャンスだとグァンフンに言われると、彼の先見の明を信じ軍人への未練を捨てる。

スポンサーリンク

グァンチョル以外誰も信じる人がいなくなったイネは、彼の強い祈りで命をつなぎとめる。

パク・ヨンテの監視から逃れたビッグ・ベアは、グァンフンと秘密のアジトに入り、国家を揺るがす告白録を制作する。

自分勝手なグァンフンを追いかけることしか知らなかったイネは、我が身を投げ出してまで守ってくれるグァンチョルの愛に気づき、生きる気力を取り戻す。

パク・ヨンテは勝利の見込みがない総理を見限りチョン司令官に乗り換えようとするが、彼との間に子供までもうけていた総理夫人は、裏切りを許さず、脅しで彼をつなぎとめようとする。

ソ・イネが釈放され、セギョンを心配したパク・ヨンテは、あの二人は誰にも引き離せないとセギョンの未練を断ち切ろうとするが、たとえ片思いでも、彼の側で深く愛し恋い焦がれる思いを抱いていたいという切実な訴えにヨンテの親心は揺れる。

獣のような子供を産み育てることが耐えられないイネは、子供を堕ろすことでしか自分は生きられないと思い詰めるが、グァンチョルは我が子を殺す罪をイネに背負させたくなく、命の尊さを教える。
「イネの子供なら俺の子だ。」
たとえ彼女が死んだとしても生まれてきた子を大事に育てるというグァンチョルの思いに、イネは子供を殺すことでしか生きられないんだと必死で抵抗する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「果てしない愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←17話     19話→

果てしない愛 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「果てしない愛」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
果てしない愛 KNTV

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ