韓国ドラマ 月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ58話

月桂樹洋服店の紳士たち

今回の韓国ドラマはこちら!
月桂樹洋服店の紳士たち
さっそく58話をご覧ください
月桂樹洋服店の紳士たち あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ58話

タンスの中に隠してあった遺影と遺言書を見つけたサムドは、ソンニョを問い詰め、彼女が脳腫瘍だと知り愕然とする。

頭痛は日に日に酷くなり、死の宣告を受けるのが耐えられないソンニョは、病院に行くのを怖がり、「俺が治療法を見つけてやる」とサムドはテピョンと二人ソンニョを無理やり車に乗せ病院につれていく。

ソンニョがあとどれぐらい生きられるのかとサムドは覚悟を決め、医者の話に目を閉じると、いろんな検査をしてもガンは見つからなかったと医者は苦笑いし、激しい頭痛は命にはまったく別状はない脳脊髄液減少症だったと二人を安心させる。

それでも髄液が漏れている穴を見つけて施術しなければならず、ソンニョは即刻入院となり、心配して病院についてきたテピョン夫婦は、ソンニョが死ぬのかと肝を冷やす。

世界的に有名なイタリアブランド、“コナリ”と月桂樹がパートナーシップを結び、単なる大量生産ではなく確かな技術を持った高級品を安定供給したいというドンジンの新事業は、父の代のテーラーたちにも受け入れられ、地方で細々と店を続けていた熟練テーラーたちも明るい未来にドンジンの組合計画に賛同する。

銀行の資金回収をコナリとの提携で阻止できると思っていたヒョサンは計算が狂ってしまい、月桂樹なんかとコラボさせてなるものかと妨害を始める。

ジヨンのことが証券街の記事に出ており、友達のフィソンは、「お宅の嫁の話みたい」よ、とコ夫人に電話をかけてくる。
“韓国一の紳士服会社Mの嫁になったアナウンサーCは、大学時代からの彼氏を捨て財閥に嫁いでいった。傷心の元彼氏は最近広告モデルとしてデビュー。化粧品のCMで人気上昇中。“
いくら鈍いコ夫人であっても、記事の内容がジヨンとカン・テヤンだということは検討がついてしまう。

結婚式招待状も刷り上がり、挙式まであと一歩というときに、ヒョジュのお金で保釈できたホン・ギピョは自分で車を運転し月桂樹にやってくる。

ヨンシルはギピョには見せたことのない幸せいっぱいの笑顔をドンジンに向け、二人は人目も気にせず抱き合っていた。

ヨンシルを盗られたギピョは、二人の前には姿を現さず、監視を続け、復讐心をみなぎらせる。

スポンサーリンク

場違いな服装でミサアパレルにやってきたギピョは、社長にホン・ギピョが来たと知らせろと受付で声を荒げる。

会うのを嫌がっていたジアンニを強引にミサアパレルにつれてきたヒョサンは、工場での大量生産は困るという彼に月桂樹のような小さな店ではかなえられない最高のテーラーシステムを用意すると約束し提案書を押しつける。

ジヨンの過去を知ったコ夫人は、自分だけ蚊帳の外だったのかとショックを受け、記事の真相を嫁に問い詰めるが、図々しいジヨンは、単なる噂だと一笑し、娘に内緒でテヤンと会ったコ夫人は、ジヨンとの関係を確認する。

テヤンが復讐のために近づいたのではないと分かっていても、娘を世間の非難から守らなければならないコ夫人は、ジヨンを結婚させた以上テヤンとの仲は認められないと反対し、ビョウォンなしでは生きていけないというテヤンに水をぶっかけ、別れなさいと冷たく突き放す。

手術ではなく施術のために手術室に入ったソンニョを、彼女が死んでしまうのではないかと、うろうろと落ち着かないサムド。

苦労をかけた妻にさんざん、「お前は金と子供のことしか興味がないのか」と罵ってきたサムドは、後悔が押し寄せ、容姿を自慢して女房をいじめてきたと言ってテピョンに泣きつく。

大した施術でないと分かっていても、当人たちにとっては生きるか死ぬかの大問題。
手術室から出てきたソンニョに、「お前なしでは生きていけないよ」とすがりつく子供のようなサムドを見て、美しい夫婦愛にテピョンカップルも感動する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「月桂樹洋服店の紳士たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←57話     59話→

月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「月桂樹洋服店の紳士たち」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

月桂樹洋服店の紳士たち KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ