韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ87話

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ87話

頑張れチャンミ

今回の韓国ドラマはこちら!
頑張れチャンミ
さっそく87話をご覧ください
頑張れチャンミ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・頑張れチャンミ・あらすじ87話

詐欺師キム・サンベはガンヒの身元を調べ1千万ウォンぐらいたやすく用意できるだろうと一日で準備するように要求する。

花博でチャンミカップルを見たテジャは、「彼女が明るくなって安心した。」とジュニョクに話し、彼の事だけを思い苦しむチャンミの気持ちなど何も分かっていないテジャに腹が立つジュニョクは、テジャへの遠慮を捨てヨンジュたちと一緒に映画に行こうとチャンミを誘う。

久しぶりの映画にヨンジュはめかしこみ、「母さんが喜ぶならもっと早く連れてきてあげれば良かった。」とチャンミが申し訳なく話すと、ヨンジュの気持ちを知って余裕が出てきたビョンムンは「これから私が連れてってあげます。」と恋人きどり。
親切すぎるビョンムンに鈍感なチャンミも戸惑う。

映画の前に食事をしようとジュニョクが尋ねると、またまた「ヨンジュさんが好きな物にしましょう。」と彼女を優先する父に、ジュニョクも言葉に詰まる。
4人の和やかな姿を見たテジャは、「子供の為にもミンジュに優しくすることがチャンミさんの為にもなる」といわれたジュニョクの言葉を思い出し4人の姿を羨ましく見つめる。

いつも応援してあげているイム教授ならおカネを借りられると考えたガンヒだが、あっさり断られ仕方なく息子のおカネに手を付ける。

ビョンムンの見え見えな母への好意を嫌がるチャンスは、姉たちが4人で映画に行ったと聞くと、露骨に嫌な顔をする。

ミンチョルの通帳から黙って1千万ウォンを用立てたガンヒは、キム・サンベに念書を要求するが、「法的効力のない念書などに何の意味もない。」とサンベは答え、「そもそも訴えることは出来ないだろう。」とガンヒをバカにする。

ガラの悪い男と親しそうな母が気になったミンジュは誰と会っていたのかと尋ねると、「新しく契約した化粧品工場の社長よ。」とガンヒは慌てて答える。

ヨンジュの明るい笑い声を聞いているだけで幸せなビョンムンは、チャンミたちと家族のように過ごせた事を喜び映画をセッティングしてくれた息子に感謝する。

チャンミの本心を確かめたいテジャは「最後に一つだけ聞きたい事がある。」と彼女に会い「幸せか?」とチャンミを気遣う。
「幸せよ。」と答えるチャンミは、ジュニョクといると気持ちが落ち着きテジャへの思いを少しずつ忘れる事ができると元気にそうに話し「家族を心配させることもなくなったわ。」と穏やかな彼女の微笑みに、テジャも自分の気持ちを封印すべきだと決心する。

スポンサーリンク

信頼できるジュニョクとならチャンミが笑顔を取り戻せると悟ったテジャは、これ以上彼女を苦しめたなく身を引く決意を固める。

初孫の写真を直接見たいホン女史は、妊婦健診に付いて行くと健診日を尋ねるが、ミンジュは話をごまかし、いつだったか忘れたと曖昧な返事をする。

大金の使い道をミンチョルに問いつめられたガンヒは、マッサージチケットを固めて買ったと嘘をつき工場さえ変えれば、まとまったおカネが入ると取らぬ狸の皮算用。

呪いの人形など信じてなかったヨンホだが、最近胸がチクチク痛むとアラさんに相談されると串刺し人形の効果かと心配になりバー通いを断念。
「今日が最後の日になると思う。」とカン先生に別れを告げられたアラさんは、”心の友”と言っておきながら彼にのめり込んでいた自分に気づき「先生に会えなくなる。」と涙ぼろぼろ。

落ち込むアラさんを見ていられないシェフは、「君の事が好きなやつもいるのに。」と彼女を慰め「本気で好きなんだよ。」と告白する。

ミンジュの家に招待されたテジャは観念し食事をご馳走になるが、箸は進まず。
彼女の部屋に通されると飾ってあるベビー用品に胸が痛む。

健診日を確かめたミンジュは一人で行きたいと強情を張り、家柄のいいホン女史は彼女を気遣い、遠慮する。
しかし、母から時間と場所を聞いていたテジャは、一緒に行って妊娠を確かめたいと考えミンジュが通う病院に先回りする。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「頑張れチャンミ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←86話     88話→

頑張れチャンミ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ