韓国ドラマ ファユギ あらすじ5話

ファユギ

今回の韓国ドラマはこちら!
ファユギ
さっそく5話をご覧ください
ファユギ あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ ファユギ あらすじ5話

「斉天大聖ソン・オゴン・・・」ソンミがつぶやいただけでオゴンは駆けつけ、ちょうど風呂上がりだった彼は、ベッドに誘い込まれて興奮する。

たとえどんなに小さな声でも、彼女が心から願えばオゴンは現われる。

「本当に命が危ないときにだけ助けてくれればいいわ」とソンミは、冷たくするが、自分でもイラつくほど愛してしまったオゴンは、三蔵に追い返され数秒とたたぬうちに、彼女に会いたくて死にそうになる。

騒音問題でマンションを売り払いたいという顧客の部屋に行ってみると、上階は人が住んでいないのに、天井からコツコツと何かを叩く音が鳴っていた。

ソンミは子ども部屋の天井にくっついていた悪霊を見つけ、一人で退治しようとするが、複数の目玉を付けた悪霊は、お札の傘では防ぎきれずソンミを襲ってくる。

彼女に会いたくて着いてきてしまったオゴンは、呼ばれてもいないのに悪霊を退治しソンミを助ける。

社員のイ・ハンジュはお昼を家に帰って食べるため、ソンミはいつも一人でご飯を食べる。

ランチ時めがけてオゴンがやってくると、ソンミは「命が危ないわけでもないし」とオゴンを用なし扱いし、追い返してしまうが、ご飯時になると彼が来てくれるのではと期待し、ついついお弁当を二つ買ってしまう。

悪霊が現われないかぎり、オゴンを呼べないソンミは、結局お弁当を二つ食べてしまい、お腹を壊して薬を買いにいく。

ウ会長が訪ねてくるときには、いつも三蔵は外出中。

三蔵のスリッパが無造作に置かれていると、香りが嗅ぎたくてむずむずと鼻が動き、変態会長にスリッパを奪われまいと社員イ・ハンジュが社長のスリッパを履き邪魔をする。

ウ会長の取引は、緊こ児の見返りだった。

ソン・オゴンを利用し悪霊退治すれば、牛魔王はポイントが稼げ神仙への出世が近づく。

彼に協力することがいいことなのか悪いことなのか判断つかずソンミは悩み、社長に芸能界入りの話が持ち上がると、娘をデビューさせたいイ・ハンジュは、本業は私に任せてくださいとおべっかを使う。

ソンミの両親は彼女のせいで亡くなり、優しくしてくれた祖母も死に追いやってしまった。

叔父は、ソンミのことを疫病神扱いするが、母の法事にはカネを送れと要求し、墓前に供えてほしいとソンミがお菓子を持ってくると、「カネだけ振り込んでくれればいいのに」と塩をまいて彼女を追い返す。

ソンミの従妹ミジュは、彼女のことを怖がらず、父に追い返されたソンミを追ってきた。

スポンサーリンク

しかし、ミジュの目当ては父親と同じくおカネ。

身重の彼女は、夫のカードローン返済で困っていると泣きつき、ソンミに返済肩代わりを約束してもらうと、とっとと先に帰ってしまう。

ソンミのカネをあてにしていた夫は、ミジュを乗せ走りだすが、飲酒運転する彼の後部座先には、悪意と油断につけこんだ悪霊が乗り込んでいた。

ソンミが呼び止めてもミジュに聞こえず、このままでは殺されてしまうとソンミはタクシーで追いかけるが、信号を無視して走りだしたミジュの車は家族連れの車に激突しそうになる。

その時、ミジュの車は交差点の中央で回転を始め、危ないところを免れるが、ちょうど追いついたソンミが、「危ないから車を降りて!」と叫んでもミジュ夫婦はソンミを変人扱いし無視する。

悪霊が乗り移った夫は、車の前に立ち塞がったソンミを轢き殺そうとし、車を操っていたソン・オゴンがタイヤをパンクさせる。

車を壊され暴力まで振るわれたミジュはソンミに怒りをぶつけるが、今まで誰も頼りにできず一人で堪えてきたソンミは、やっと安心して呼べる人ができたと、厚かましいミジュとの縁を切る。

オーディション番組で落選した女性が行方不明になって5日がたっていた。

死後硬直が始まり、彼女の死体始末を依頼された男たちは、川岸に深い穴を掘っていたが、三蔵の流した血を嗅ぎ魂が蘇った女性は、硬直した体のままゾンビと化し、死後霊と会話している三蔵ソンミを見つける。

彼女が置いていったチラシを頼りにソンミの自宅を見つけたゾンビは、扉が開いた隙間から室内に侵入するが、ソン・オゴンに見つかり、動きを止められる。

スポンサーリンク

ファユギ あらすじの続き 一覧

「ファユギ」前後のお話はこちらから

←4話     6話→

「ファユギ」各話の一覧はこちらから

【「ファユギ」各話のあらすじ】ファユギの徹底レビュー

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ファユギ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

韓国ドラマ「花遊記<ファユギ>」公式サイト ポニーキャニオン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ